日々の出来事を徒然なるままに

かぜのたより

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示

運動しましょう

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


久住朝焼け撮影山行

明日はマラソン大会…今日は休養かな?と思っていたが、快晴予報!
こんな天気を見逃すのは体に悪い。
ま、無理しなきゃいいかってんで、めざしたのはやっぱり久住。
早朝3時過ぎに登り始めました。
空には星が瞬いている。しかし満月のため、いまいち輝きに凄みがない。
登山道は月に照らされてライトもいらないほどだ。
5枚目の写真で分かるように風も全くない。そして寒くない。素晴らしい朝焼けが期待できるかな?
090411a1.jpg牧ノ戸から1時間半くらいで小屋に到着。汗をかいた下着を着替えてしばし時間調整。合間に真っ暗な久住を撮影(2枚目)。真っ暗のように見えるが少しは見えます(^^;
さて今日はどこから撮影しようか?久しぶりに久住山にしよう。先行の4人くらいのパーティーは天狗ケ城をめざしていた。
薄曇り、空が真っ赤に焼けるような朝焼けを期待したが、ちょっと残念。
う~ん、なかなか燃える久住の空を拝ませてくれませんねえ。もっと頻繁に登ってこいよと言うことかなあ?
 とはいえ少しは空が燃えてくれた。やったね!
しかしカメラの調子が悪い。数枚撮っては電源が落ちる。買い換えようかな?と思っている気持ちがカメラに感じられたんだろうか(^^;
前回もおかしかった。電池回路が悪いのか電池が悪いのか?寒さにバッテリーが耐えられないのかもと思ったが、厳寒期でも持ちこたえていたんで多分他に原因が有るんだろう。

帰路はどうしよう?まだ時間も早いので星生山経由で帰ろう。この岩場の稜線歩き(といってもわずかだが)は、久住でも貴重な岩場。大好きなコースです。山頂にいたカメラマンとしばしカメラ談義。我が輩が狙っているカメラを使用している。いろいろ教えて貰った。やっぱ買おうかなあ…

 下山後、黒岳登山口の男池付近で花の撮影をして帰宅。
無理しないつもりだったが、ちょっと足がこわってしまった。少し腰も痛い…
明日のマラソン、大丈夫かなあ(^^;
小さい画像はクリックしてね。
090411a2.jpg 090411a3.jpg 090411a4.jpg

090411a5.jpg 090411a6.jpg 090411a7.jpg


関連記事

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!

ブログ内検索

過去ログ

カウンター

救える命がある

クリックで救える命がある。