日々の出来事を徒然なるままに

かぜのたより

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示

運動しましょう

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


雨の福岡センチュリーラン

雨の予報、そして昨日の由布岳登山の疲れも少し残っている。
何となく気分が乗らない…でも参加料出してるし、せめて参加賞だけでも貰ってくるかな?天気がそこそこだったらBコースくらい走ってもいいし等と逡巡しながら「よし、とりあえず会場まで行こう!」と気を奮い立たせる。
 登山用の上下雨具を着込み、MTB用の泥除けを着装。それほど強い雨でもないが、やっぱ雨の中を走るのはいやだなあ…
0810051.jpg
会場につくと結構な人がいるではないか、みんな好きだなあ…。なんかこのまま帰るのは偲びがたい。受付でBコースに変更しとりあえず走ってみようと英断する。山用の雨具では暑いなあと思っていたら、知り合いの人からスタッフ用?の軽量の雨具をもらった。ありがとね。
0810052.jpg
 雨も小降りとなってきている感じ。もしかして少し青空が見える?と期待して空を見上げる。うっすらと雲の切れ間が見えるようです。
まずはAコースのスタート。本来なら我が輩もスタートを切っていたのになあとちょっと寂しい。
「軟弱者~」と天から声が聞こえたような気がする(^^;
 みんなのスタートを見送ってスタート位置に並ぶ。中程のスタート位置でAコースに遅れること5分くらいかな~。
 Bコースって距離が短いせいか、皆ちょっとのんびり気分が漂ってます。
人の後ろにつくとビュンビュンと水が跳ねて顔にかかります。皆お尻から背中にかけて撥ねた水で汚れまくりです。我が輩は泥除けで快適走行です。後ろの人にもたぶんそれほど迷惑かけてないでしょう。
0810053.jpg
 以外と集団のスピードが遅いので、ビューンと追い上げて抜いていく。どんどん抜いていく。
気持ちいいねえ、雨もあがるかも?山の方を見ると明るくなってきている。もしかしてAコース走れるかなあ?未練たらしく走る。折り返しのエイドが近づいてきたらBコース先頭の数人が折り返してきた。
早い人はやっぱ早いねえ。でも5~6人会った位だから我が輩ももしかしたら頑張っているほうかもね。
エイドに到着。疲れ具合はまだ余裕ある。そして雨はやんでいる。、それにこのままでは燃焼しきれない気分。よしAコースに再度変更しよう。係員に申し出る。「OKですよ、ガンバ!」と声援を送ってくれる。
 よし、気分を新たにして小石原への上りに挑戦だあ。雨具を脱いで走り始める。この先でkさんと遭遇。今日はここからずっとKさんと供に走ることができた。
0810054.jpg
 最初はゆっくり走る。この頃はまだ余裕十分。もしかして今日は調子いいのかも…
 雨もあがって涼しいから走り良い。しかし天気はそう甘くなかった。少しづつ降り始めました。峠でカメラをビニール袋にしまう。ここからはただ走るだけです。
皆雨だからゆっくり走っているのか、坂でかなり追い抜くことができた。
こんなこといつもはないのにね(^^;
 もちろん健脚のKさんには坂でぐっと置いて行かれる。ま、Kさんと競争するのは3年、いや10年早いよね。
 小石原のエイドに到着。雨もひどくなっていたし下りは寒いので雨具を着装。ここからは転倒しないようにカーブでは速度をグイッと落とします。何人か転倒している人も見ました。用心用心…
Kさんは結構な速度でカーブにつっこみます。でも安定したフォーム…私は腰が引けてブレーキかけててもズルっといきそうで怖い…まあ、無理せずに走りましょう。

 甘木の市内を通り、向かい風の中走ります。先頭を引き少し走りましたが風がきつい…
そして両筑橋からサイサイクリングロードの走りです。ここのチェックポイントで一緒に走っていたMさんに「女性の一番だよ~」って声がかかる。え~、さすがですねえMさん。
サイクリングロードは心配していた向かい風でなく追い風\(^▽^)/
ビューンとすっ飛ばしてゴールにたどり着きました。
雨のためか閉会式はなし。完走証は後日郵送してくれるそうです。
時間は3時間39分…ま、雨だったしスタートもBコースと遅かったし、こんなものかなと自分を納得させる。
0810055.jpg
 ずっとご一緒してくれたKさんとお別れ。どこかで滅茶苦茶に汚れた自転車の泥を落としましょう。いやあそれにしても見事な汚れです。もちろん自転車だけでなく顔やメガネも泥跳ねで汚れまくり。筑後川畔でピッカピカに洗車しました。
 もちろん帰宅後もきれいな水で洗いました。
今日の大会、最初は自分で軟弱者~ってちょっと思いましたが、やっぱ会場に行ってみんなと走ると頑張るかなって気になりますね。雨がなんだ~、汚れがなんだ~完走めざしてファイト!終わってみれば満足な一日でした。
 さ、今度はツール・ド湯平、石畳コースです。今度こそカラッと晴れた秋空の下で走りたいですね。





関連記事

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!

ブログ内検索

過去ログ

カウンター

救える命がある

クリックで救える命がある。