かぜのたより

日々の出来事を徒然なるままに

Top > 温泉 > 銭湯

銭湯

 いやあ、久しぶり、何十年ぶりかなあ?
昼間クロカンでメチャ汗をかいた。コースが未整備、そしてコースを間違って、軽~く遊ぼうねって思ってたのに激ハード…
途中でシャリばて状態。意識も朦朧とようやく出発地点にたどり着いた。風呂に入りたい!でも我が家の風呂は追い炊きの出来ない湯沸かし器に毛の生えた程度の風呂。とても今日の疲れを癒してくれそうにもありません。

 で、銭湯に行こう!となった次第。いつも気になっていた我が家からわずか200mも無いところにある銭湯へ行って来ました。懐かしい番台があります。若いお姉さんがいてちょっと緊張(^_^;¥370で、温泉です。サウナもあって最高。湯船に富士山の壁画はありませんでしたが、子供を連れたお父さん、隣の女性風呂にいるお母さんらしき人に声を掛ける子供。良く洗うんだよ~なんてほのぼのです。
お爺さんに若者、色々な人がいます。馴染みのお客さん同士でしょうか、世間話に花が咲きます。
 
 驚いたのは、入るときに、みな「こんにちわ」なんて声を掛けるんです。お先に~ってのも聞こえました。最近は皆礼儀正しいんですねえ。今は内風呂がほとんどでしょうけど、たまには銭湯も良いね。また行こうっと
 
 そうそう、帯広市内には沢山のお風呂があるそうです。み~んな温泉なんですよ。
関連記事

コメントの投稿

Secret

銭湯

銭湯がみんな温泉なんですか。それは良いですね。
私も銭湯には30年以上入っていないかも。
私の町にも何軒かはあるんでしょうね。今度探してみようかな。

銭湯

今は昔のように、大きな煙突もないので目立たないですね。
ん、待てよ? 温泉がほとんどだから煙突がないんだよね、たぶん…
トラさんちの近くの銭湯は高く聳える煙突があるのかなあ?浴槽の壁は富士山?やっぱ赤城山かなあ…

帯広の銭湯、と言っても○○温泉と名乗っていて、銭湯という言葉は死語のようです。http://www3.ocn.ne.jp/~yoshi2/onsenn.html
プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!
ブログ内検索
最近のコメント
カウンター
カテゴリー
過去ログ
救える命がある
クリックで救える命がある。