かぜのたより

日々の出来事を徒然なるままに

Top > 山歩き > 久住山 快晴

久住山 快晴

 最近送別会やらなにやらで飲み会が続いている。昨夜も同僚の送別会で結構身体にガタが来ているかも…そんな時久住の坊ガツルで春の野焼きが行われると言うことを聞いた。以前から一度は見たいと思っていたので疲れた身体にむち打って行って来ました。
 長者原から眺める奥の山はうっすらと白くなっているようです。まだ残雪あるのかなあ…
コースは坊ガツルからピストンでのんびりの予定です。樹林帯では春を待ちかねた小鳥達の歌声が賑やかです。途中ミソサザイが小さな体で大きな声元気で明るくなる鳴き声ですねえ。久しぶりに聞きました。三俣山の斜面にはマンサクが咲いています。山肌を彩る鮮やかな黄色。爽やかです。
 雨ケ池で出会ったおじさん「太船山、朝は雪かぶってたよ。」とのこと。で、聞いてみました「野焼きが行われるそうですが…」「今日?無いんじゃない」と気になるお話。まだ時間早いんでおじさん気付かなかったんじゃないの?と心で囁きながら坊ガツルを目指す。
 眼下に坊ガツルが見える景色の良いところに到着。でも…野焼きをやるような感じが全くしません。やっぱ中止になった雰囲気です。風が強いので中止になったのかなあ…残念
(画像はクリックすると大きくなりま~す)
08032902.jpg

 ま、野焼きが駄目なら爽やかな草原を楽しみましょう。今まで歩いたことのない方面を散策。野焼き前の草原もなかなかのんびり出来て気持ちよいです。しばしくつろぎの時間です。
08032901.jpg
坊ガツルキャンプ場の端の方から眺めるマンサクを前景にした三俣山。格好いい山ですね。このままピストンで戻るのももったいないような快晴です。よ~し三俣山に登ろう!
法華院温泉で聞いてみました。「野焼きは中止?」「まだ地面が湿ってて燃えにくいので4/5に延期です。」だって。
08032903.jpg
まだ日陰には少し雪の残る坂をガンバって登ります。昨夜蓄えたアルコールが徐々に抜けていく爽快感。気持ちいい汗をかきました。北千里が浜に到着。ここはいつ歩いても気持ちよいところです。空には雲一つない快晴。真っ青な空!写真撮るにはちょっと物足りない。少し雲が欲しいなあ…そしてスガモリ小屋で昼食。おでんにコーヒーで至福の一時です。

08032904.jpg
雲が欲しいなあなんて贅沢なことを思った罰か、ほんとに雲が出てきました。快晴に真っ白な雲でなく、全面を覆う曇り空…う~ん、山の天気は変わりやすいですねえ。三俣山は西峰だけにしました。
08032905.jpg
舗装路を終えて長者原へ下る登山道、ぬかるんでズルズルです。真っ黒な黒土、朝の霜柱が融けたんでしょう。転んだら大変、足を踏ん張って慎重に下ります。何度かズルッと滑りそうになったがどうにかセーフ。お陰でいつもの山歩き以上に疲れました。温泉でその疲れを癒す。いやあ、気持ちいいねえ。立った1人で貸し切り。
湯に浸かってのんびり眺める三俣山。やっぱ久住はいいねえ。

 さ、帰ろう。夜は自転車仲間と飲み会です。山で爽やかに流した昨日までのアルコール、また今宵から溜まってしまうなあ(^^;
関連記事

コメントの投稿

Secret

そよ風に乾く汗が心地よく感じる季節になってきましたね。
やっぱ、山もいいなあ。
久住は、荒々しい山があったり、雄大な草原があったり、穏やかな山容を見せる山があったりして、楽しめそうなところなんですね。
野焼きは残念でした。
来週も坊ガツルへ出撃でしょうか。

はー、いいですねー。
うらやましい!
いきたい!

ふーせんさん
 ハイやはり山はいいです!
 久しぶりでしたが、しっかりと春を感じる山でした。
 今年は信じられないくらいの山行回数で寂しいくらいですが、少ない機会を大切にして遊ばなければと思います。今度の土曜日出撃はちょっと微妙です。

takuさん
 はい、いいですよ~
 いろいろ遊びたいことが一杯で山も自転車も走りも泳ぎも写真も中途半端ですが、まあ、それもいいかなって思って遊んでます。
行きたいと思ったらいきましょう。今度あんかーまんさんみたいにMTBで坊ガツルまで行ってみたいです。

三俣山

いいですね・・・とやっぱり言いたいですね。

三俣山のこの姿を見たら、登らずにはいられませんね。

いろんなことをやりたいというのが、人情ですよね。
行きたいと思ったとき、やってみたいと思ったとき、
そのときやらずにいつやるの!という感じですね。

ま、私の場合は、籠るのも好きですが・・はは。

ぴとこさん
 はい、いいですよ~(^^;
 最近山歩きの回数が減っていますが、久しぶりに歩くと新鮮な感じです。中でも久住は色々な楽しみがあって好きなところです。今回坊ガツルの草原にじっと佇んでいると自然の懐で心安らぎました。
ピトコさんのスキーにかける情熱、こもるのが好きだなんて思えませんねえ(^^;
プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!
ブログ内検索
最近のコメント
カウンター
カテゴリー
過去ログ
救える命がある
クリックで救える命がある。