かぜのたより

日々の出来事を徒然なるままに

Top > 自転車・車 > ファンライド(斫石峠~小石原)

ファンライド(斫石峠~小石原)

今年最後かな?
ショップの仲間とファンライドです。コースは集合してのお楽しみ。って事でちょっと不安(^^;
15人ほど集まりました。
ベテランのサイクリスト達が協議の上コースが発表されました。
久留米~夜明ダム~宝珠村~斫石峠~小石原~江川ダム~北野~久留米約120kmだそうです。峠が二カ所ほどありますよ~、まあ調子によって変更もあると言うことでってなことになり3組に分かれ出発です。今日は晴天。でも寒い。この時期は何を着て走ればよいかちょっと迷います。
 0712161.jpg
久留米ユメタウンから筑後川サイクリングロードにでます。快適ですが虫が…口に飛び込んで何匹か飲んでしまったような(^^;
原鶴温泉から一般道に出て夜明ダムサイトを走ります。途中先行していた数人が夜明大橋あたりで道を間違えた模様。その時は間違えたとも気付かずせっせと走ります。JR日田彦山線に沿って緩やかに登る。
 途中落車発生です。5人組で最後尾を走っていた人が転倒。「車~」と声がかかり、ブレーキ?ちょっとスピードが落ち隊列が乱れた拍子に前輪が前の人の降輪に接触した模様。幸い大事に至らなかったから良かったですが、落車させたのはグループ全員の責任でしょう。反省。
 親水公園のあるところで休憩。ここで先行の数人が道を間違えたことに気付く。まあ、ベテランだから直ぐ追いついてくるでしょう。お店の人から柿を10個ほど貰う。気前の良い奥さんだ。持っていくのもままならずみんなでかぶりつく。
さあ、ここからいよいよ坂が始まります。

0712162.jpg
日本の棚田百選「竹地区の棚田」なかなか良いところ?だったような…厳しい上りでその棚田を満喫することもままならずただひたすら登ります。「添田方面目指すんですよ~」とリーダーから教えて貰っていたにもかかわらず道を間違えた。幸い直ぐに気づきコース修正。そこからもただひたすら登りが続きます。クネクネと曲がりくねった登りはきつい。

0712163.jpg
もうだめ…いつ足を着こうか…でもみんな頑張ってるしなあ…最初に足は着きたくない。ふと前方見ると先行者がコースでないと思われる坂を頑張っている「道が違うよ~」と大声で叫ぶ。気付いたようで戻ってくる。後ろに二人ほど登ってくるので「道間違えたら困るね、待っとこうか?」「賛成!」ということで公認の足つきです。決して疲れて歩いてるのではありません(^^;さあ、もう少しです。頑張りましょう。

0712168.jpg
斫石峠(なんと読むんでしょう?きいしとうげ?)です。トンネルを過ぎるとそこには別天地が…ビューンと快適な下り。でも道が狭くあまり飛ばすと危ないです。スピード抑えて下ります。下りは寒い!みんな下りは下ハンドル持って下ってます。我が輩はこんな下りは怖くて下ハンドルを握れません。でも「本当に安全なのは下ハンドルのようですね。

0712167.jpg
寒かったねえ…といいながら下った地点で後続を待つ。全員揃ってお昼の相談です。小石原へ登る途中においしい地鶏のもも焼きがあるよ~ってなことでそこにしようと決定。ただそこまではまだ登りを頑張らなければなりません。餌をぶら下げられた我が輩は必死に頑張ります。そして到着。クンクン…良い香りがしています。

0712166.jpg
もも焼き下さ~い。これいくらだったら食べます?なかなか高価です。でもお腹空いてるしこの臭い嗅がされたらもう我慢できません。かぶり付きで食べました。最高!これだけでは帰りのエネルギーには不足です。続いてだんご汁定食を食べました。窓の外を見るとサイクリストがもも焼き食べたそうな顔で、私たちの自転車を眺めながら走り去っていきました。つづいて女性のサイクリストが同じように登っていきました。あれっ見たような顔?
この二人同じショップに集まる仲間でしたが今日は違うコースを走ったようです。この女性最近坂の魅力に取り憑かれたようです。さて、お腹パンパンになったので走るにはちと苦しいですが、登りはもう少し。頑張ろう!

0712165.jpg
やはり食べすぎた…小石原までの登りは苦しかった。でもここからは快適な下りです。ビューン!さらにビューン!江川ダムサイトは平坦ですが勢いに乗ってビュンビュンと飛ばします。着いていくのは大変でしたが、頑張りました。サイクリングロードは向かい風が強そうだからと大刀洗公園、北野の秋桜街道経由で帰ります。しかし良く道を知ってますねえ。どこをどう通ったのかよく分からないままに着いていきます。でもこの道以前も走って秋桜が綺麗だったことは記憶しています。またあるときは菜の花も綺麗だったような…

0712164.jpg
耳納連山を眺めながら快適に走ります。そして最後はサイクリングロードを走りました。マラソンしている3人に遭遇。この人達はトライアスロンもやっているショップの仲間です。いやあ、頑張ってるねえ、みんな。
そこからわずかでショップに到着。もも焼き食べずに通り過ぎた二人も帰り着いていました。「おいしかったよ~」とPR。
約124km、今年最後のサイクリングは楽しく幕を閉じた。ちょっと早いけど「良いお年を、来年もよろしくね」と挨拶して帰路につきました。

帰宅後、サイクリングロードを2kmジョギングです。昨日とほぼ同じタイムだった。
関連記事

コメントの投稿

Secret

あれーっ、やっぱり乗ってらーっ!
しばらくはおとなしくしてると思ってたのにー。
トライアスロンに挑戦するんだったら、しばらくはスイム&ランに専念しとかないと!・・・なーんてね。

もも焼き

あの道を通る時、いつも気になってました。
1度はたべたいですね。
高価v-236いくらなのでしょうv-61
きになりますv-16

takuさん
 はい、少し乗らないと気が滅入って…
今月は手首骨折寺の休養以来最低の走行距離です。
来年は頑張るぞ~、また一緒に走りましょうね。
sister
 はい、おいしいですよ。高いので次は遠慮しますが。
なんと驚きの価格は450円!
まあ一度は食べてみたいですね。だごじる定食は800円でした。1,000円くらいまでが庶民のお昼代ですよねえ~(^^;

あの後走ったのですか

10違うから当然かな、自分はサイクリングロードから堤防に上がれるか心配するくらい疲れました.
ダムを下りて長谷川の信号までwarabeさんに引いて貰ったのは本当に有り難かったです。
自分の経験だと走りすぎは危ないですよ。正月から近所の公園1周からはじめ22日には10kmを50分きるようになったと思ったら肺炎になりソレまででした。
素人は走れるのが分かったら練習しないで大会に出る
のが肝心と飲み屋で誰かが言ってました.(本当かな)

ファンライドお疲れさまでした。
道を間違えちゃって、ちょっと恥ずかしかったです。。。
でも、おかげで次は間違えずに走れそうです。
きつかったけど、いいところだったのでまた行ってみたいですね。
遅いですが(;^_^
もも焼きもおいしかったですね。

お疲れ様です。

久々にファンライドに参加i-224 皆様やっぱスゲーなぁと思いつつ激坂を登っておりました。足が攣った!?言い訳を考え どこで足をつこうと悪魔が囁きがe-277聞こえておりました。道を間違っていただき感謝!公認していただき感謝!大変お疲れ様な一日でした。またご一緒させて下さいe-463  

座布団1号

写真が出て無くてホッとしてます
座布団2号が完成しました。
なかなかの出来です
未だ試していませんが
座布団3号も構想だけは出来ています
座布団3号は金色の予定です。
道を間違えたのは 私です。(^_^;) 
お役に立てたようで・・・・(^_^)/~

tokunagaさん
10も違うと思えません。私の目標はtokunagaさんに坂で勝つことですから、年齢は関係なさそうですね(^^;
走りすぎは気を付けます。一ヶ月くらいは2~3kmで基礎体力を付けようと思います。
ゆみどん
 ほんと楽しかったですね。未知の道は苦しいけど新鮮さがあります。あの厳しい坂、ほんと「もう足を着いたら」と悪魔に囁かれ葛藤していました。もも焼き美味しかったですね。やっぱ地面でしっかり育って筋肉鍛えているからでしょうね。
サイクリストのモモも美味しそう…前を走るサイクリストを眺めながらそう思っていました(^^;
もん吉さん
 私も足が攣ってくれたら公に休めたんでしょうが、まだ足が攣ったことがありません。一番先には止まりたくないし、そんな根性を持ってないと直ぐに脱落しそうですよね。また一緒に走りましょう。後ろから着いていきます。
EDDYさん
 座布団のアイデアに感心させられました。EDDYさんは色々とアイデアを練ってるんでいつも驚きです。3号は金色ですかあ~、じゃあそれまで1号の写真は公開を控えておきましょう(^^;
道間違えた人は何人もいるんですねえ。気を付けないとひとりぼっちになったとき路頭に迷いそう…今度はGPS持っていき走るコース記録したいなあって思ってます。
プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!
ブログ内検索
最近のコメント
カウンター
カテゴリー
過去ログ
救える命がある
クリックで救える命がある。