FC2ブログ

かぜのたより

日々の出来事を徒然なるままに

Top > 自転車・車 > 怪我その後…

怪我その後…

 今だから明かす新事実!
なんちゃって大げさですが、先日の転倒負傷についてです。
 いやあ、良かった。皆さんにご心配かけましたが、お陰様で骨折はしていなかったようです。悪夢の左手首骨折は去年の6月。それから一年ちょっと今度は右手首骨折なんてなったらしゃれにもなりません(^^;
しゃれにならないくらいならまあ、自分が恥ずかしいだけですが、もう自転車やめたら…なんて事になりかねません。転倒してしばらく痛みで動けなかったとき頭をよぎったのは「まいったなあ…」でした。しかし経験というのはたいしたものです。痛みは凄いけど折れてはいない!と確信したことです。で、医者に行くのはやめて一番効きそうな「インドメタシン1%、エアーサロンパス」をたっぷりと吹きかけました。
0710221.jpg
手首はうまく曲がりませんが、お陰で腫れもそれほどでもありませんでした。これなら島原参加できるかも…夜まで様子見よう。そしてローラーで様子を見る。……う~ん、結果としてはハンドルをしっかり握ることもできません。シフト変更も出来ない。涙ながらに不参加を連絡。
翌日、天気は最高のサイクリング日和で晴れ、我が輩の手首も腫れ。結構痛みがある。これじゃまったく着いていくことは出来なかったなあと不参加は正解だったな、みんな今頃どこら辺走ってるのかなあと青い空を眺めながら思いを馳せる。
 
 手首は依然曲がらない。もしかしたら骨折してる?と不安になる。まだ1日しか立ってないからねえ、この位痛いのは当たり前じゃない…でももしかしたら…と気持ちは萎える。
病院行ってはっきり見て貰った方がスッキリするよとhiro。
 やっぱそうだよね。いつも迷惑かけてすまないねえと心でわびる。ほんとどうしようもないね。ごめんなさい。インターネットで骨折と打撲、捻挫など勉強する。思いかえせば、前回骨折したときも色々調べたよなあ、大分手首の骨折について詳しくなりました。みなさん、もし骨折したら聞いて下さいね。んな縁起の悪いこと言ったら怒られますね(^^;

 そして夜。昨日より腫れてきたみたい。やっぱ明日診て貰おう…
で、今日は年に一度の人間ドックです。聴診時の先生が非常に優しそうで頼りになりそうなお医者さんでした。思い切って相談してみました「…てなわけで手首痛めたんですが…」「どれどれ見せなさい。手首は複雑だし大事だからねえ」といいながらあちこち触診です。「う~ん、折れてはいないようですけど専門の先生に診て貰った方がいいね。昼までだったら整形外科受付大丈夫だから行ってみなさい」との診断でした。
 別の病院で診察をと考えていたんですが、ドックと同じ病院で診てもらえるのでラッキー。で、ドックが終わって早速受付へ。

 診察が始まりました。ここも頼りになりそうな初老の先生。やっぱお医者さんはどっしりしていて少し年輩の方が安心します。何か患者をホッとさせてくれるような雰囲気のある先生っていいねえ。「どうしました?」「実は……」「ほう、痛かったでしょう、どれどれ。ん、大丈夫のようですがレントゲン撮りましょう。手首は小さな骨が沢山あって、もしかしたらこのあたりの小さな骨かなあ…折れやすいんだよね、ここらあたりは」「ちょっと曲げてみて…あれっ、こっちの傷は?」と左手の傷に気付いた先生。「実は去年…」「いやあそうですか、じゃ慣れてるね、ハッハッハ、大分前回と違うでしょう。たぶん大丈夫ですよ」「いや、恥ずかしい限りです」

 で、結果が出ました「はい○○さん、入って」レントゲン写真が飾られていました。すぐにそちらに目がいく。見慣れた手首の写真、折れていないように見える。「大丈夫ですね。レントゲンに写らない小さな骨もあり絶対ではありませんが、この写真では骨折はなさそうです」「やった~!!」と心の中で叫びました。「靱帯損傷してるんでしょうね、しばらく痛いでしょうが、2~3週間しても痛かったらまた来て下さい」シップを貰ってルンルン気分で病院を後にしました。
いやあ、良かった。シップとサポーターですんでホッとした一日でした。
さっそくhiroにメール「折れてなかった!」「良かったね」と返信があった。再度、心配かけてごめんねと心でわびる。これからまた信頼回復に向けて安全運転に心がけま~す。

 そうそう、人間ドックも健康そのものでした。「素晴らしい検査結果ですよ。これからも節制して下さいね」とお褒めの言葉を頂きました。もっとも年ですから、少し悪玉コレステロール値が高い、それに腸に8mm位の小さなポリープがありました。これは要観察で、去年もあったので安心です。2mm位成長していたそうですが問題なさそうとのことでした。

 さあ、栄養付けて早く手首をなおさなくっちゃ。


関連記事

コメントの投稿

Secret

よかったねー、一年前の悪夢が・・・と思ってたけどどうもなくて何よりです。
しかし、靭帯ですかー。
これまた大変そうですねー。
栄養つけずにジーっ賭してる方がいろんな意味で良いと思うけど・・・・
ドッグもよかったですねー。

 ほんと悪夢の再来かと、一時は穴があったら飛び込みたい心境でした(^^;

まあ、痛いのは痛いですが、でも良かった…

 あのMTBは縁起が悪いから処分しようかなって思ったんですが、機材じゃないよね。自分の力量を棚に上げて自転車恨んじゃ怒られます。
takuさんも気を付けてね。
まあ、若いから大丈夫でしょうが。

骨折でなくてよかったですね。

雲仙でニアミスできなかったのは、残念ですが。

あんな坂道を自転車で登るなんて・・・すごいですね。改めて。
みなさん・・せっせとかっこよく登っていましたよ。日曜日は快晴で風もあまりなく、最高のお日和だったのに残念でしたね。(お天気のこと、あんまり言うと罪作りかな・・笑)

よかった…

今日知ってびっくりしました。でも大事に至らなくてよかったですね。一刻も早く治りますように。

ぴとこさん
 出会えるチャンスを逃してしまって残念です。
 あんな坂道…ほんと自転車乗りってよく分からないですねえ。どうしてあんな坂を苦労して登るんでしょう…
きっと山歩きと同じです。登った後の楽しみは格別です。
常吉さん
 はい、大事に至らなくてホッとしました。もし折れてたら、自転車禁止令を申し渡されただろうと思うと…いやあ、良かった。お見舞いありがとね、お陰様で大分動きも良くなりました。腫れも少し引いてきたんですがまだ痛みが…まあ時間の問題でしょう。

最悪の事態は避けれたみたいで良かったですね。

しかし完治するまでは無理は禁物ですよ~
お大事に・・・
( `ー´)ノ

よかったですね。
warabeさんのリハビリと、私のリハビリで
コラボしましょう(^^)
って、おいていかれるのは必死ですが(--;

あんかーまんさん
 まだ痛みは残ってますが、折れてなかったので良かったです。大船林道早く走ってみたいですが、まだ養生しておきます。

かめさん
 しばらくリハビリで走れないと思うと寂しいです。朝練も出来ないし体が鈍ってます。かめさんと一緒に走れることを願いながら養生に努めます。
プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!
ブログ内検索
最近のコメント
カウンター
カテゴリー
過去ログ
救える命がある
クリックで救える命がある。