かぜのたより

日々の出来事を徒然なるままに

Top > 自転車・車 > 三ヶ月経過

三ヶ月経過

 手首骨折手術後今日でちょうど3ケ月です。
その後の経過は、だいぶよくなったものの、もう一息といった感じです。
痛みは普段はありませんが、リハビリで曲げた後などはまだ少し痛みが残ります。今日の雨の日などはいつもよりちょっと調子が悪いです。
でも写真のように、だいぶ曲がるようになりました。よく見るとまだ前の通りには行きませんが、このくらいなら生活に支障はありません。
te1.jpg

 まだ腕立て伏せなど手首に負担のかかる運動はだめだそうです。
手のひらを返す動作が一番痛みがあります。握力は15kgは越えたようです。自転車のブレーキは急な坂ではちょっときついですね。
 te2.jpg

ヤンキースの松井選手は、ちょうど4ヶ月で復帰した。復帰直後の試合では4安打と大活躍。やはりプロはすごいですね。我が輩はあと一ヶ月でゴルフクラブを振れるようになるだろうか?
 ちょっと不安ですね。
関連記事

コメントの投稿

Secret

三ヶ月経過

大分良くなってきましたね。もう少しの辛抱でしょう。
私もようやく懸垂を再開しました。初めは2回しかできませんでしたが、今は7回まで回復してきました。と言っても後遺症については悩みが尽きませんが、まぁ「薄皮が剥がれるように」と信じて気長に待ちます。

昨日はクライミングの岩場まで片道20kmほどですがチャリで行ってきました。2つの趣味を同時にできるのでなんだか得した気分です。

凄いですね

いいですねえ、自宅からチャリで行けて岩場があるなんて。ますますクライマーになってきますね。
懸垂も凄い。7回もできるんですね。私は今は一回もできないでしょうが、全快しても7回行くかどうか怪しいものです。
常吉さん、元気なときは何十回位できたの?

 手の方は、まだあまり動かすとちょっと痛くなります。なかなか松井選手のようには行かないです…
プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!
ブログ内検索
最近のコメント
カウンター
カテゴリー
過去ログ
救える命がある
クリックで救える命がある。