かぜのたより

日々の出来事を徒然なるままに

Top > 自転車・車 > パッドテクノロジー

パッドテクノロジー

この画像の謳い文句、なんだか分かりますか?
 ロードバイク(自転車)に乗る時お尻が痛くなるので、パッドの入ったパンツを着用します。そのパンツの先進技術を謳ったのがこの言葉です。
どうです、いかにも快適な感じしませんか(^o^)
これで長時間、長距離のライディングを行ってもゴロつき感やスレ感を感じさせないそうです。
でも何を言ってるのか良く分かりませんねえ(^^;
pad3.jpg

全体はこんな感じです。
肌にぴたっとフィットするんで機能は素晴らしいんですが、慣れないとちょっと視線が気になります。
それから、素晴らしい機能がもう一つ。
「フィールドセンサー」…多層構造体による抜群の吸水、拡散を実現し、かいた汗の濡れ戻りや含水によって身体を冷やしてしまうことや、不快なベトつき感のないセンサー機能を持った、スポーツに最適な2ウェイストレッチ素材だそうです。
いやあ、やはりスポーツは道具ですねえ。なんか少し早く走れる気がしてきました。
pad2.jpg

関連記事

コメントの投稿

Secret

悩み解決

おお、これなら私の悩みのお尻が痛くなるが解決ですね
ただね~
これって走っているとき以外の姿はどうなのでしょうか?
公園など歩くのが恥ずかしいようですとね(^^;

恥ずかしいです

えみ丸さん、こんにちわ
 悩み解決には素晴らしい機能ですよ。
でも、ご指摘の通り歩くときはかなり格好悪いです。サイクリストは、みんなで履けば恥ずかしくないって感じですからあまり目立ちませんが(^^;
 一人だったら結構目立ちます。
で、そんなときのお薦めは、パッド付きのインナーパンツもありますよ。
インナーの上に普通のズボンをはけば、外見は全く分かりません。
これでえみ丸さんのお尻も安心です。
私も通勤や町中を気楽に走る時は、このインナーパンツのお世話になってます。
プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!
ブログ内検索
最近のコメント
カウンター
カテゴリー
過去ログ
救える命がある
クリックで救える命がある。