FC2ブログ

かぜのたより

日々の出来事を徒然なるままに

Top > 旅行 > 広島の旅 3泊4日 その1 呉へ

広島の旅 3泊4日 その1 呉へ

2020年10月11日~
広島の旅

今回は茅ヶ崎に住む長男の希望で広島へ旅行です。
長男は、広島の生まれだが、物心ついたころは群馬に引っ越したので、広島の思い出はほとんどない。
生まれたところや好きな船を見たい。いろんなミュージアムを見たいとの希望。
私たち夫婦にとっても、広島は5年ほど過ごした思い出の地、色々見たいところがいっぱいです。

勤続○○年ということで、長い休みが取れるというので計画した次第。
何で行く?
もちろん自由に動き回れる車でしょう。
私は長距離運転はあまり苦にならない。

20201011ha.jpg

日曜日お昼前に、息子の住むアパートに行って仮眠をとり17時過ぎに出発。
事故渋滞です…
でも先は長い。ちょうどよい休憩になります。
夕焼けにそびえる富士山が綺麗!

20201011hb.jpg

今日は、呉へ向かいます。
距離はたっぷりあります。途中サービスエリアに立ち寄り休憩を多めにとる。
早く着きすぎても、お目当ての観光地が開いてないだろうから、最後のSAでは数時間仮眠をとる。

20201012hb.jpg

呉に着きましたあ~
いやあ、長かった(*_*;
まずは朝ご飯を食べましょう。
しかし、9時前…ほとんど空いてるところがなく、駅付近をウロウロ…
う~ん、田舎に来たもんだ(*_*;

ここいいんじゃないと、看板見てエレベーターに乗ると…
地元の女性から「○○へ行くんですか?たぶん少し前に閉店したようですよ」
ガビーン…確かに閉店してました。
更にウロウロ…
ようやく見つかりました(^^♪
いやあ、良かった~

20201012hp.jpg

呉について大和ミュージアム駐車場に着いた時は一番乗り。
開館は9時からなんで一番で入場だあと意気込んでいたが、朝ごはん食べるのに手間取ってしまった。
じゃ、先に「鉄のクジラ館」行こうか?

20201012ha.jpg

でっかい!
現役を終えた潜水艦の内部に入ることができます。
その前に資料館をみます。
海軍の歴史や、機雷除去の活動などが展示されてます。

20201012hc.jpg

そして潜水艦内部へ。
外から見るとでっかいですが、中は狭い!

20201012hd.jpg

かなり機能的、効率的につくられてますねえ。
操縦室?には計器がずらり。
こんなのを見ると血が騒ぎます(^^♪

20201012he.jpg

途中、自衛官募集のポスター発見。
いやあ、昔の自衛官募集のイメージと全く違いますね。
こんなに満足できて、無料!
いやあ、見ごたえありました。

20201012hf.jpg

次は「大和ミュージアム」です。
内部には1/10模型の戦艦大和がど~んと展示されています。

20201012hg.jpg

大和以外にも当時は活躍した軍艦は沢山あったんでしょうが、やはり大和は子供の頃の憧れでした。
いやあ、凄い!

20201012hi.jpg

そして「海から空へ」という企画展も催されてました。
ゼロ戦や紫電改、そして悲しく悲惨な特攻隊「回転魚雷」が展示されていた。
国のために命を捨てた若者たちの思いには涙とともに、感謝の気持ち…
そして戦争に進んだ当時の時代を思うと複雑な心境です。

20201012hj.jpg

呉のカラーマンホール。
こんなのを集めるのも楽しいです。

20201012hk.jpg

お昼は海自カレー
売店の人のおすすめのお店だそうです。
多くの人で賑わってました。

20201012hl.jpg

次は、呉港内の艦船めぐりです。
時間になると、その付近にいた人達がぞろぞろと動き出す。
え~、こんなにいるの~…
人気ですねえ。

20201012ht.jpg

呉港は自衛隊の船がたくさん停泊してます。
その艦船を眺めながら湾内を回ります。

20201012hm.jpg

ガイドの軽妙な語りで、より艦船、自衛隊を身近に感じました。
間近から眺める艦船は迫力あります。

20201012hn.jpg

潜水艦も5基停泊しています。
こんな間近で潜水艦見れるってすごいね。

20201012ho.jpg

艦船クルーズのあとは、「アレイカラスコじま」観光です。
変な名前だなあと思ったら、アレイは「路地」、そして「烏小島」が合わさったものです。
以前は小さな島だったのが、海軍工廠の拡張工事で消失した島らしい。
今はその島の面影は全くなくレンガつくりの倉庫が、その趣を少し残してました。

20201012hq.jpg

ここから、先ほど艦船めぐりで眺めた自衛艦や潜水艦を陸からより間近で見ることができました。
以前広島に住んでた時、呉あたりには時々魚釣りに来ました。
その時はあまり、船などには興味が無かったが、息子のお陰で呉を満喫することができた。

20201012hs.jpg

さて、宿に向かいましょう。
では、今日から三日間お世話になりま~す。
明日は、宮島や広島市内観光の予定です。






20201012hr.jpg

関連記事

コメントの投稿

Secret

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!
ブログ内検索
最近のコメント
カウンター
カテゴリー
過去ログ
救える命がある
クリックで救える命がある。