FC2ブログ

かぜのたより

日々の出来事を徒然なるままに

Top > 山歩き > 迦葉山で紅葉満喫

迦葉山で紅葉満喫

2019年11月9日
天狗で有名な迦葉山を歩く

★この記事もYAMAPにアップしたものと同じです。


玉原のブナの紅葉を見ようと思っていたが少し時期が遅くなってしまった。
近くの尼ケ禿山はSOTA対象の山であり、紅葉は遅くてもいいかなと行くことに決めた。
でもせっかくならやはり紅葉を眺めたい。

20191109ksmap.jpg
 ↑クリックで大きくなります。GPS不調のため一部軌跡が不正確です(*_*;

で、近くで少し標高の低い迦葉山に立ち寄ることにした。
迦葉山に登ったのは、もう20数年前。
天狗のお面が凄かったなあということと、厳しい岩があったなあとの印象しか残っていない。

20191109ksa.jpg

弥勒寺の駐車場に着くと素晴らしい紅葉が出迎えてくれた。
期待できますねえ。
弥勒寺では、でっかい天狗の面に圧倒された。日本一の大きさだそうです。
これが20数年前に印象に残ってた天狗です。いやあ、ほんとでっかい!

20191109ksb.jpg

雑木林の登山道は紅葉・黄葉が見ごろ。
暫く歩くと眼前にでっかい岩がそびえ立つ。

20191109ksc.jpg

和尚岩です。岩の割れ目を登る胎内潜りに挑戦。
鎖もあり狭い岩の間を登る。ザックがつかえて登りにくいです。
かなり急で狭くなれないと厳しいかも…

20191109ksd.jpg

無事に岩の割れ目を登るとその先はさらに上に登れる。
そそり立つ岩、鎖を4か所ほどクリアーしてっぺんに立つ。

20191109ksf.jpg

この岩場、足場はしっかりしてるがうっかり手を離すとやばいです。
一気に真っ逆さまに転落、命はないかも(*_*;

20191109ksg.jpg

てっぺんからは迦葉山山頂方面が見える。
展望も360度、素晴らしい景色が広がる。

20191109kse.jpg

眼下には色とりどりの紅葉です。
岩の影が見えます。

20191109ksh.jpg

屹立した形に、このてっぺんに立ってるのかと感動。でも高度感に足がすくむ。
端っこの方で記念撮影。足がビビります(*_*;

では、山頂目指しましょう。
わずかで平らな尾根に出る。
ここからルンルン気分、わずかで山頂です。

20191109ksi.jpg

誰もいない山頂。展望はいまいちで一方面しか開けていない。
ここでアマチュア無線。湯ノ丸山移動のYL局と交信できました。
SOTA対象でもないので1局で終わり。

下山時、和尚岩のすぐ下あたりを二人連れが登ってきた。
「落ち葉で道が分からないですねえ…」と奥様が言ってます。

20191109ksj.jpg

確かに落ち葉たっぷりで道は不鮮明。下に隠れた木の根っこでつまずくし…
では気を付けてと別れる。

20191109ksk.jpg

このあたり標高1,000mあたりが一番綺麗な紅葉かなと思いました。

20191109ksl.jpg

弥勒寺はたくさんの観光客。
最後に天狗のお面を見て、次の山「尼ケ禿山」へ向かいました。

行程 3km、2時間35分
    駐車場 7:56→8:53 和尚岩 9:00→9:21 山頂 9:56→ 10:10 岩くぐり→10:31 駐車場





関連記事

コメントの投稿

Secret

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!
ブログ内検索
最近のコメント
カウンター
カテゴリー
過去ログ
救える命がある
クリックで救える命がある。