かぜのたより

日々の出来事を徒然なるままに

Top > 山歩き > 花の袈裟丸山

花の袈裟丸山

2019年5月22日
袈裟丸山を歩く。

20190522ksc.jpg

5月は野暮用でなかなか山に行けず、アカヤシオの時期に山歩きをしていない。
このままでは今年は見れないまま夏になっちゃうんでは…
天気は快晴予報、他の人のレポを見るとまだ袈裟丸山では見れそうな感じ。
ただ、前日の大雨と強風で花は散ってるかもとの不安はあったが、行ってみましょう。

20190522ksa.jpg

今回はラクチンな折場コースのピストン。
平日だが駐車場には10数台の車。
人気あるんですねえ。
これだけの人が来るならまだ花は大丈夫そうです。

20190522ksb.jpg

展望の良い尾根に出たら山頂方面は雲の中…
え~快晴予報だったのにねえ(*_*;

20190522ksd.jpg

でも、山の天気ってこんなもんでしょう。
まあ、今日はお花が目当てなんで展望はなくてもいいや。

20190522kse.jpg

目的のアカヤシオ、小丸山への登りあたりはいい感じです。
まだまだ見頃って感じに咲き誇ってます。
いやあ、最高!

20190522ksf.jpg

小丸山から袈裟丸方面は雲に隠れている。
時々思わせぶりに姿が現れそうになるが…

20190522ksg.jpg

アカヤシオを前景に袈裟丸を写したかったが…
まあ、山頂に着く頃には晴れるかもと期待し前袈裟丸山を目指す。

いったん避難小屋方面へ下ります。
こちらもアカヤシオいっぱいです。

20190522ksh.jpg

避難小屋あたりはガスが少し出たりしていい雰囲気です。
この先は花はほとんどないのでひたすら頑張って登ります。

20190522ksi.jpg

普段なら日光方面の山々が右手に見えるんだが…
な~んにも見えません。

20190522ksj.jpg

急登を頑張ると前袈裟丸山到着。
単独男性がいました。
日光方面は全く見えなかったが、谷川方面の展望がばっちりです。
では、八反張に咲くサクラソウの開花状況を見に行きましょう。

20190522ksk.jpg

ユキワリソウいう人もいますが、ほんとはどっちかなあ?
まあ、どっちでもいいか。可憐な花を見るのが楽しみです。

20190522ksm.jpg

途中シャクナゲが少し咲いてました。
見ごろはあと10日くらいかかるんかもね。
風化が激しい八反張のコルに到着。
ここは、危ないということで、東村名で一応「通行禁止」の案内があります。
でもロープや手すりがあり慎重に歩けば問題ない。

20190522ksl.jpg

このくらいの荒れ具合で通行禁止にするのはどうかなあ…
このくらいで通行禁止にしてたら、あちこちの山で通行禁止が増えそうな気がします。
ただ、沢山の人が歩くようになるとさらに風化が進むんでしょうね。
万一の場合を考えると、村としては通行禁止にしたほうがって感じかな?

この日も私を含めて少なくとも8名は通過してます。
ただ、危険なことには変わりないので、あいつが行ったから私もってことで歩かれても責任持てません。
通行禁止は絶対守らなくっちゃって人や、事故があったらどうするのよと思う方は行かないでくださいね。

20190522ksn.jpg

さて、話が脱線しましたが…
サクラソウはまだ早かったようです。
岩場の斜面に少しだけ見つけることができました。
蕾は沢山あったのであと1週間から10日が見ごろって感じでしょうか?

せっかくここまで下ったんで、もう少し頑張って後袈裟丸を目指します。

20190522kso.jpg

結構な急斜面を頑張るとわずかで山頂です。
無線を聞いてると、時々交信する埼玉鶴ヶ島の局がCQ出してたので応答する。
そのあとのんびりお昼にします。

20190522ksp.jpg

さて、戻りましょう。
いったんコルまで下って登り返し。

賑やかな4人組が、崩壊部分を歩いてます。
なんか危なっかしいけど楽しそうに歩いてました。
さあ、登り返しです。
途中から、谷川岳方面の素晴らしい景色が見えました。

20190522ksq.jpg

前袈裟丸山に到着。
少し無線をしましょう。
茨城県取手市の局をはじめ5局と交信できました。

20190522ksr.jpg

雲で景色も見えなくなったことだし、下山開始です。
下る途中かなり昔に歩いた、鋸から皇海山の景色が見えた。
いやあ、あれはつらかったなあと思いがよみがえる。

20190522kss.jpg

小丸に着く頃には何も見えなくなった。

20190522ksu.jpg

あとはアカヤシオを堪能しながらのんびり下ります。

20190522kst.jpg

途中、少しわき道にそれ、つつじ平のアカヤシオはどうかなと見に行く。
最盛期はすごいだろうなというほどの花でしたが、もう見ごろは過ぎていました。

20190522ksv.jpg

そのあとは適当に道なき斜面をトラバース気味に歩き、展望の良い尾根に合流。

20190522ksw.jpg

このさきは赤やピンクのツツジ、そしてシロヤシオを見ながらの下山でした。

20190522ksx.jpg

シロヤシオはもう少し先が見ごろ見たいです。

20190522ksy.jpg

歩いたコースです。

20190522kesamap.jpg
↑クリックで大きくなります。

行程 約13 Km、7時間57分
折場P 7:29→小丸山9:10→前袈裟丸山10:05→10:40後袈裟丸山11:34→11:51前袈裟丸山12:39→小丸山13:30→15:26登山口P

アルバムです ↓




関連記事

コメントの投稿

Secret

アカヤシオいいですねー。

こんばんは。

袈裟丸山のアカヤシオいいですねー。小丸山の辺が盛りだったようですね。数が多いので遠くから見ると本当に見事ですね。シロヤシオはこれからですね、27日から入沢からは通行止めと聞きましたが。郡界尾根のシロヤシオもこれかららしいです。

No title

こんにちわ
もう少し日が経ってってるのでシロヤシオはだいぶ開花したことと思います。
その他のツツジもいっぱい咲いてて、袈裟丸山はこの時期賑わいますねえ。
音階はもうアカヤシオは遅いかなと思ったのに小丸あたりは目を見張るような咲き具合でした。
プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!
ブログ内検索
最近のコメント
カウンター
カテゴリー
過去ログ
救える命がある
クリックで救える命がある。