かぜのたより

日々の出来事を徒然なるままに

Top > 山歩き > 強風! 栗生山

強風! 栗生山

2019年1月9日

本日 2座目
群馬百名山 栗生山

最初栗生山に登ろうと出かけたが厚い雪雲で断念。
近くの荒神山に変更。
荒神山でのんびりしていたら雲が取れ景色が見えてきたんで、下山後栗生山へ向かう。

20190109krmaop.jpg
 ↑ クリックで大きくなります

栗生神社までは杉の林道でうっそうとした雰囲気。

20190109krya.jpg

神社階段手前の広場に駐車しスタート。

20190109kryb.jpg

石段を上ると栗生山神社

20190109kryc.jpg

神社の大杉な見事だった。樹齢約1,200年だそうです。

20190109kryd.jpg

神社横から杉林の中をひたすら登る。
時々雪が舞うが積雪はほとんどない。

20190109krye.jpg

強風は樹林帯のためゴーゴーと音を感じるだけ。
ひたすら登りです。
途中から少しづつ積雪が現れるがアイゼンは必要なかった。

20190109kryf.jpg

杉林が雑木林に代わる。

20190109kryg.jpg

ようやく稜線かな?
と思ったらまだ登りがあった。

20190109kryh.jpg

ただひたすら登り続けると山頂にでた。
山頂は木々に囲まれ展望なし。

20190109kry1.jpg

右手200mほどに石宮があるので行ってみます。
稜線は少し雪があったが、ツボ足で問題なし。
問題は風!横から吹く強烈な風に時々グラっとなる。
木々があるが結構な風だ。

20190109kryi.jpg

大きな石の近くに石宮があった。
風を避けられるのでここでお昼にする。
日光方面の山々が木々の間から見える。

20190109kryj.jpg

まだ雪雲がかかってるが中々の展望。
そしてアマチュア無線です。
数局交信したあと山頂へ戻る。

20190109kryk.jpg

山頂から少し先に展望台があるのでそこまで行ってみる。
おおっ、素晴らしい展望!

20190109krym.jpg

赤城山方面の雲はだいぶとれているがまだ雪雲。
ここは遮るものもなく爆風にさらされる。
写真撮っててもその姿勢が保てない。
吹き飛ばされそう…
あっと思ったら帽子が飛ばされてしまった。
幸い近くの木にひっかかり無事回収。

20190109kryl.jpg

寒いのでいったん山頂に戻り下山開始。
下りは体をあっためようと小走りで下山。
あっという間に栗生神社に到着。
体もだいぶ暖まった。

20190109kryn.jpg

さて、次は本日の最終目的地、茶臼山へ移動しましょう。

行程 2.3km、2時間2分
    登山口11:04→11:50栗生山…石宮…展望台12:51→13:06登山口


関連記事

コメントの投稿

Secret

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!
ブログ内検索
最近のコメント
カウンター
カテゴリー
過去ログ
救える命がある
クリックで救える命がある。