かぜのたより

日々の出来事を徒然なるままに

Top > 山歩き > 浅間山がでっかい!

浅間山がでっかい!

018年12月20日

小浅間山

軽井沢二泊三日の旅
せっかくなら近くの小浅間山に登ってみよう。

20181220kasmap.jpg
↑ クリックで大きくなります

浅間山の景色は素晴らしいが、短時間で登れるようであまり魅力を感じてなかった。
観光メインの旅だし、空き時間に手ごろでいいかなと歩いてきました。
夜、雪が降ってきました。積もるといいなあ…

20181220kzb.jpg

朝、積雪はわずか、宿の付近は濃い霧…
駄目かなと思っていたら少しづつ日が差してきた。
では出発!
登山口まで30分程度。

20181220kzc.jpg

峰の茶屋からスタートです。
林道みたいな道を歩き、浅間山と小浅間山との分岐に到着。

20181220kzd.jpg

浅間山方面は立入禁止。

20181220kzo.jpg

鹿かな?それとも狐?立ち入ってますねえ。
ん?これは人の足跡じゃない…
数日前のようですが、多分、人じゃないでしょう、立入禁止ですから…

20181220kze.jpg

火山礫で歩きにくい道を登る。
あれが山頂?

20181220kzg.jpg

振り返ると浅間山がでっかい。
高度を上げるにつれ素晴らしい浅間山が見えてきます。

20181220kzf.jpg

山頂だあ!と思ったが、GPSで確認するともう少し先の模様。

20181220kzh.jpg

ここに山名標識があった写真を見たことがあるが見当たりません。
風で飛ばされてしまったんでしょう。残骸らしきものがわずか見れました。

20181220kzi.jpg

そしてほんとの山頂1.655mへ
ここでアマチュア無線でCQCQ、東京の局他4名と交信できました。

20181220kzj.jpg

次は西峰?へ
いったん少し下り樹林帯の中を抜けるとまた素晴らしい展望。

20181220kzk.jpg

ここが一番見ごたえあるかも。

20181220kzl.jpg

いやあ、さらにでっかい浅間山。
四阿山方面の稜線も美しい

20181220kzm.jpg

宿で待つ妻へ、今から下るよ~と電話。
適当に火山礫の斜面を下り分岐へ。

20181220kzn.jpg

分岐に到着。
火山観測所の施設がありました。
噴火しないでね~と祈り下山開始

20181220kzp.jpg

そこからは林道であっという間に下れました。

20181220kzq.jpg

登山口から小浅間山を眺める
あっという間に登れて素晴らしい展望
登山っていう気は全くしなかったけど、今度はhiroも一緒に登れたらなあと思いました。

20181220kzr.jpg

軽井沢側から眺める浅間山
左は剣ヶ峰
浅間山って見る方向からかなりイメージ違うなあと思います。

20181220kzs.jpg

宿に戻って温泉で体を温める。
いやあ、極楽極楽。
妻の誕生日(少し過ぎてますが)を祝ってワインで乾杯!
たまにはこんなのんびり登山もいいね。

アルバムです ↓



行程 2時間24分、約4.1㎞
    峰の茶屋登山口10:55→11:37小浅間山12:42→13:19登山口

もう今年もあとわずか
もう一回くらいどこか行きたいなあと思ってるが、寒波が来てるらしい…
今年の締めくくり山行は低山のんびりハイクかもね


関連記事

コメントの投稿

Secret

No title

浅間山、いいですね。
晴れた日は、前橋からもよく見えます。
確か、20日頃に急に真っ白になったような気がします。
写真を見ていると、気持ち良さが伝わってきますね。

No title

satoさん、お久しぶりです。
群馬の空っ風にはもう慣れたでしょうか?
前橋方面から見る浅間山、格好いですよねえ
長野あたりから眺める北アルプスと違って、なんだかほっとする景色です。
プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!
ブログ内検索
最近のコメント
カウンター
カテゴリー
過去ログ
救える命がある
クリックで救える命がある。