かぜのたより

日々の出来事を徒然なるままに

Top > 山歩き > 赤城で樹氷満喫!

赤城で樹氷満喫!

赤城山
2018年12月13日

今年初、赤城山の樹氷です。
いやあ、今まで何度も見てるが毎回感動ですねえ。
赤城山の冬期登山は、登山口迄のアプローチが大変。

20181213akamap.jpg
↑ クリックで大きくなります

他の皆さんの樹氷が綺麗だったようのレポートに心ソワソワ。
明日は樹氷見れるかなあと、スタッドレスタイヤに交換。いざ出陣!

20181213akka.jpg

標高800mあたりから道路に雪がチラホラ。
標高を上げるにつれ路面は真っ白になった。
今季初めてのスタッドレス走行なんで慎重に走る。

20181213akkb.jpg

登山口到着
気温はマイナス7℃。
気温はまあ、このくらいかなと思っていたが、風が強く体感温度はかなり低そうに感じる。
最初からしっかり防寒着を着込んで歩くことにしました。

20181213akkc.jpg

山頂方面を見上げると雲がかかっている。
駒ヶ岳方面は雲がない。
う~んどっちから登ろうかなと思ったが、家に残してきた登山計画書通り、時計回りで決定。
着くころには雲はすっきり晴れるでしょう。

20181213akkd.jpg

積雪は少ないが、真っ白い雪の下は固く凍結したところも多い。
でもこのくらいならアイゼンは不要でしょう。

20181213akke.jpg

寒いと思ってしっかり防寒着着込んでスタートしたが登り始めると樹林帯で風もなく暑い!
脱ぐのも面倒なんでそのまま登る。

20181213akkf.jpg

途中から見事な樹氷が出現。

20181213akkg.jpg

こうなると撮影タイムでなかなか足がすすまない。

20181213akkh.jpg

たっぷり時間を変えて樹氷を満喫。
山頂に単独男性が一人。

20181213akki.jpg

記念に一枚写してもらいました。
その後見晴らし展望台へと進む。
単独女性が展望満喫中。

20181213akkj.jpg

しばらく山談議をさせていただきました。
女性は明日は日光白根山へ登る予定とのこと。いやあ、凄いね。

20181213akkt.jpg

残念ながら谷川岳や上州武尊、尾瀬方面の展望はいまいち。
日光方面はよく見えていました。
女性に、明日も日光方面晴れるといいですねと挨拶し下山開始。

20181213akkk.jpg

人気者のさくらちゃんに会いました。
かわいいねえ(^^♪

下山は駒ヶ岳経由。

20181213akkl.jpg

黒檜山でアマチュア無線しようかなと思ったけど、駒ヶ岳方面の樹氷が溶けたら残念です。

20181213akkpa.jpg

階段の下り、まだ雪が中途半端なため歩きにくい。

20181213akkm.jpg

転ばないように慎重に下り登り返して駒ヶ岳到着。
風を避けてお昼にします。

20181213akkn.jpg

そしてCQCQ。
千葉、神奈川、埼玉の局と交信できました。

20181213akko.jpg

このころから木々の間から眺める谷川岳や浅間山、八が岳方面の展望が良くなってきました。
もう少し山頂で待ってればよかったかなあ…

20181213akkp.jpg

でも、樹氷満喫できただけでも十分です。帰りましょう。
後はひたすら下るだけ。

20181213akkr.jpg

駐車場到着
気温はマイナス2℃でした。

20181213akks.jpg

行程 4時間23分、5.35km
    駐車場8.29→10:10黒檜山10:50→11:30駒ヶ岳12:20→12:52駐車

アルバムです




関連記事

コメントの投稿

Secret

羨ましいですねー

こんにちは。
グットタイミングで行かれましたねー。私は絶対に会えるはずと思った日曜日霧氷空振りでした。青空に霧氷でないと満足できませんね、いやはや羨ましいです。私は今年中に見られるかなー???です。

No title

夢創歩さん、こんばんわ
いやあ、今季初めての樹氷、素晴らしかったです!
ただ、カメラがいまいちでうまく撮影できなかったのが心残りです。
夢創歩さんの行動力だったら、何度でも見れますよ(^^♪
プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!
ブログ内検索
最近のコメント
カウンター
カテゴリー
過去ログ
救える命がある
クリックで救える命がある。