かぜのたより

日々の出来事を徒然なるままに

Top > 山歩き > 紅葉ハイク 岩櫃山

紅葉ハイク 岩櫃山

11月21日

東吾妻町 岩櫃山

岩櫃山の紅葉を見に行ってきました。

20181121iwba.jpg

せっかくだからいろんなコースを楽しみましょう。

20181120iwamap.jpg

密岩神社からそそり立つ岩櫃山を眺めた後赤岩コースを登る。

20181121iwbb.jpg

登山口からわずかで紅葉が出現。
登山道から少し外れたところに見事な紅葉が見られる。

20181121iwbc.jpg

落ち葉で滑る山肌を木々につかまりながら行ってみました。
いやあ、素晴らしい!!

20181121iwbd.jpg

登山道に戻り鎖場を登ると五合目。
こここから十二様通りをいったん下ります。

20181121iwbe.jpg

こちらのコースは紅葉は少なめ。
以前トレランの大会で走り下った道で懐かしい。

20181121iwbef.jpg

再度赤岩通りを登ります。

20181121iwbea.jpg

ちょっと時間が過ぎた関係か紅葉に光の当たり方が違います。

20181121iwbefh.jpg

やはり紅葉には青空、晴れが似合いますねえ。

五合目から山頂を目指す

20181121iwbei.jpg

薄暗い岩場を抜け8合目を過ぎると山頂は近い。
手前の岩場へ登り展望満喫。

20181121iwbej.jpg

ここででアマチュア無線
平日のせいかCQに応答する局はない。
粘ってどうにか2局と交信。

20181121iwbejl.jpg

低山だけど展望は素晴らしい
谷川岳方面は冠雪して白くなってました。

20181121iwbejx.jpg

近くの岩場で休憩していたお二人、80歳代らしいです。
さすがに山頂の鎖場は登らなかったそうだが、それにしてもすごいね。
吾輩も80歳代になってこんな山に登れるだろうか?

20181121iwbejk.jpg

いったん少し下って山頂目指して鎖場を登る。
山頂では単独男性が休憩していた。

20181121iwbejy.jpg

下りは密岩コースです。

20181121iwbejn.jpg

こちらもなかなか面白い。
天狗の架け橋は緊張します。風が強い時は無理せず巻道を通った方が安全だと思います。

20181121iwbejo.jpg

急な下り、乾いた土や落ち葉で滑ります。
このコースも紅葉が綺麗です。

20181121iwbejq.jpg

うっかりしてカメラを落とし、5m程落ち葉の上を滑りようやく停止。

20181121iwbejr.jpg

拾い上げると外観に異常無し。機能も問題なしでした。
いやあ、良かった!

20181121iwbejp.jpg

密岩登山口に到着
登山口には注意を促す看板がたくさんあった。
低山とはいえ、岩場、鎖場、急坂となれない人には危険がいっぱいの山です。
過去には転落事故もありました

20181121iwbejs.jpg

アルバムです ↓




行程 4.4km、約3時間52分
駐車場9:59→密岩神社→赤岩通り→十二様通り→登山口→赤岩通り→11:49山頂13:12→密岩通り→13:43駐車場





関連記事

コメントの投稿

Secret

No title

こんにちは。
いい天気でしたねー、まだ充分楽しめたようですね。それにしてもグルグル回りましたねー、十二様の方はまだ1度も行ってません、岩櫃山は何処も急坂で落ち葉が滑りそうですね。カメラが無事で良かったです、一瞬アレっと思ったでしょう。運がいいですね、私も先日少し落としてしまいましたが無事でした。
真っ赤なモミジに岩場歩きで面白かったでしょう。

No title

夢創歩さん、こんばんわ
まだまだ紅葉は見ごろでした。
行くなら十二様も確認しようと思った次第です。
カメラが私の代わりに滑ってしまいました。
アレ~ッて思いましたが止まってくれました。
このカメラが、数日後にさらなる悲劇に見舞われるとは…
最近カメラの扱いが粗雑になってたなあと反省してます。
プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!
ブログ内検索
最近のコメント
カウンター
カテゴリー
過去ログ
救える命がある
クリックで救える命がある。