かぜのたより

日々の出来事を徒然なるままに

Top > アマチュア無線 > はんだ付け失敗?

はんだ付け失敗?

AH-4導入 準備編 2
同軸コネクターの作成

AH-4と無線機を接続する同軸ケーブルにM型コネクターを取り付ます。
お店にはコネクターをすでに取り付けたケーブルも売っています。
でもコアに同軸を巻き付けたり、屋外から室内に同軸を取り込む場合コネクタをつけてると作業できません。
で、自分で取り付ける必要があります。

ah4e_2018101117172176a.jpg

作業は難しいことはなく、同軸ケーブルの端末処理をしてはんだ付けするだけ。
過去に何度もやった作業ですから問題はありません。
かなり昔電子工作をしていた時に嗅いだはんだする時のにおい、懐かしいですねえ。

数分で作業が終わり、AH-4のコネクターに接続してみます。
一応、絶縁状態を確認しておきましょう。
テスターで芯線とアース側を測定。問題なければ導通はないはずです。
あれっ?

テスターの針が振れてます。
いやあ、まいったなあ…
テスターの設定や測定端子の当て方を見ても間違いなし。
もしかして、マイナス側をはんだ付けする時、こてを当て過ぎ絶縁体を溶かし芯線と導通させてしまったかな?

こんな失敗、今まで経験なし。腕が落ちたなあと慎重にやり直し。
では、もう一回測定してみましょう。
あれっ?また駄目だあ~…ショック。
でも、なんかおかしいなあ…
AH-4に接続しないで測定してみたところ無限大。問題ありません。

ah4d_20181011171722401.jpg

なんで~
AH-4側のコネクターを測定してみます。
すると約50Ωの値が振れている。もしかしてAH-4の不良?
さっそくメーカーに電話

「回路図を確認し返答します」とのことで2時間ほど後に返答があった。
「確認したらそれは正常です。避雷などの関係で…在庫の製品も同じくらいの抵抗値です。」とのこと。
色々説明してくれたが、難しいことは差し置いて正常であることを確認。
いやあ、良かった。
よく考えれば、はんだ不良で導通があるなら、50Ωってことはないよね。
早とちりでコネクター1個を無駄にしてしまった。

ah4f.jpg

屋根裏に入って同軸を通し室内に引き込む。
屋根裏は狭くて埃っぽいねえ
そして残りの部分もはんだ付け終了。
絶縁よし!
無線機側もトロイダルコアーを巻いて準備完了です。
次はいよいよアンテナ設置です。


関連記事

コメントの投稿

Secret

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!
ブログ内検索
最近のコメント
カウンター
カテゴリー
過去ログ
救える命がある
クリックで救える命がある。