かぜのたより

日々の出来事を徒然なるままに

Top > 山歩き > 晴れ予報の黒岳へ

晴れ予報の黒岳へ

2018年8月12日

黒岳石室でテント泊

12,13日の天気予報に少し晴れマークが出た。
そのあとはまた雨になる予報、登るなら今しかないって感じ。
急な予定変更だったが、旭川の山友、Sさんが付き合ってくれることになった。

道の駅「しほろ温泉」を出たときは雨…
大丈夫かなあ…
しかし層雲峡が近づくにつれ雨は上がり路面の濡れは見られなくなった。

ロープウエイ乗車口でSさんと合流「よろしくお願いしま~す」とあいさつし早速ロープウエイに乗車。
降りた後少し歩いてリフトに乗車、らくちんに7合目に到着です。

kra.jpg

登山届を記入しスタート。
外国人の方も多いですねえ。
登りは短時間だが、久しぶりの重いテントはやはり方にやさしくない。
今日は石室迄出しゆっくり登りましょう。

krb.jpg

青空が見えてきた。
予報通りに晴れてくれそうな予感。

krc.jpg

黒岳到着。
ほんと外国人の方が多いです。

krd.jpg

お願いしますと中国人?の女性に声をかけ記念撮影。

kre.jpg

痩せたキタキツネが物欲しそうに登山者にすり寄っていきます。
かわいそうだけど食べ物をあげちゃいけません。
壁小野は上げないけど、みな夢中になって写真撮影です。
狐さんは人気者でした。

krg.jpg

青空は見えているものの、明日歩く予定の北鎮岳方面は厚い雲の中。
晴れてほしいなあ…
展望は明日に期待しよう。

krh.jpg

石室目指して山頂を後にする。
もう今日の登りはないので気が楽です。

krf.jpg

石室のテント場が見えてきた。
おやあ、混んでますねえ。
張るところあるかなあと心配になってきました。

kri.jpg

女性がじっとカメラを構えていた。
愛嬌のあるリス(エゾシマリス?)がいました。
あっ、ナキウサギだ!と女性。
吾輩が見た時にはすでに岩の中に隠れてしまったらしく見れなかった。
でも泣き声は聞くことができました。

krj.jpg

外国人の方が残雪で遊んでました。
にぎやかで楽しそうです。
雪の降らない国の人かもね。

krk.jpg

道路端にはお花がいっぱい。
写真撮影で中々足が進みません。

krl.jpg

小屋に着きました。
小屋もテント場もお賑わいです。
テント1張り500円を支払ってテント設営。

krm_201808151019193d2.jpg

ようやく隙間を見つけて設営完了。
さあ、ビールだ!
乾杯!

kro.jpg

テーブルでのんびり他の人と山談義などしてたらテントサイトが何やら騒々しくなった。
「熊だあ~!」
みんなが向かいの山の斜面を眺めていた。

krn.jpg

「どこ、どこ?」と教えてもらうと…
いました。斜面を一頭がのんびり移動中です。
距離にして200mくらいかな?
吾輩の貧弱なコンデジではなかなか大きく写せない。
トリミングした写真です。

krp.jpg

2頭見たという人もいたが、吾輩が見たのは1頭だけ。
たぶん親子だったんでしょう。
そのうち木陰に隠れて見えなくなりました。

krr.jpg

夜8時から星空観察会があると言ってました。
でも疲れて寝てしまいました…

krs.jpg

テントの後方は桂月岳
短時間で登れるんで、明日ご来光登山しよう。晴れたらね。
予報では明日は今日より良い天気のはずです。
御来光楽しみだなあ。
おやすみなさい。

後編に続く








関連記事

コメントの投稿

Secret

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!
ブログ内検索
最近のコメント
カウンター
カテゴリー
過去ログ
救える命がある
クリックで救える命がある。