かぜのたより

日々の出来事を徒然なるままに

Top > 家族 > ファミリーキャンプ

ファミリーキャンプ

2018年7月21日~23日

わらび平森林公園キャンプ場(群馬県高崎市倉渕町)

今年も行ってきました、ファミリーキャンプ
でも、今年はT君、A君、Hちゃん、Yちゃんが仕事の都合で参加できず。
総勢3家族6名。(Yちゃん家は代表してSちゃんが参加)

201807211ka.jpg

天気は三日間ともいい天気…
というか、市内は40℃になるかもとの予報になるほどの猛暑。
キャンプ場は標高約1,000mのところだが、それでも暑かった三日間だった。

人数が少ないので車は2台に分乗しキャンプ場着。
オートキャンプサイトは1区画を使用。
テントサイトは広さが色々あるので車二台が止められる場所を選択。
早速テント設営。
T坊は虫かご投網をもって「虫捕りに行こうよう!」と楽しそうです。

201807211kc.jpg

今日は土曜日なんで夕方にはかなり賑やかになりました。

201807211kb.jpg

さあ、楽しみなバーベキューだあ!
骨付き肉が大好評。むしゃむしゃとかじりつく姿は最高ですねえ。
ビールも最高!

201807211kd.jpg

夜は花火です。
最初は少し怖がっていた感じのT坊、すぐに慣れてきて大はしゃぎ。
あちこちのグループも花火です。

201807211ke.jpg

夜も更けてきました。じゃあ寝ましょうか?
でも、Sちゃんは夜更かしが好きみたいで、M旦那と遅くまでおしゃべり。

201807211ks.jpg

他のサイトでも興奮してるのか、子供たちの声が遅くまで聞こえてました。

二日目、今日も虫捕りに精を出すT坊。
暇だよ~とSちゃん、T坊の面倒をよく見てくれ大人たちは楽ちんでした。

201807211kp.jpg

ヤギや羊が変われており、釣り堀と合わせ子供たちに大人気です。
羊は小屋から出てのんびり散歩してました。

201807211kf.jpg

お昼過ぎ、M旦那がSちゃん、T坊を連れて近くの川に遊びに連れて行った。
残った大人たちはのんびりと優雅な時間を過ごす。

川遊びから帰ったら3人は釣り堀でニジマス釣りに挑戦。
吾輩は少しアマチュア無線を楽しみます。
7Mhzでサブバッテリー使用、2mのモービルアンテナ、50w出力です。
北海道、九州、四国、関東などの局と交信できました。

201807211kl.jpg

さあ、釣ってきたニジマスを焼きしょう。
M旦那が張り切って焼きました。Sちゃんの釣ったのは他より一回り大きいって感じ。
T坊が、むしゃぶりついておいしそうに食べてくれました。

日曜日の夜は、テントサイトは我がファミリーだけ…
バンガローに泊まってる横須賀から来たこども会のグループがいるので寂しくはないですが…

201807211kg.jpg

管理棟前の展望台からは榛名や赤城方面、そして浅間方面の山が見えます。
夕日がきれいですねえ、たぶん鼻曲山方面かな?

201807211ki.jpg

いよいよ最終日、先日よりはちょっと肌寒いかなという朝です。
早起きしてキャンプ場からすぐの高倉山(1,319m)に日の出を見に行こうと思ってたが…
気持ち良い気温でつい寝坊してしまった。
距離は700mちょっとと短いが結構標高差があるんで断念。
で、展望台からの夜明けを眺めます。

201807211kj.jpg

朝はhiroご自慢のホットケーキです。
「ばあちゃんの作ったホットケーキはおいしい!」とT坊、いかにもおいしそうに食べてます。
そういえば初日のカレーを食べてた時のこと。
「ばあちゃんのカレーはいつも最高だね」とT坊
「え~、ママの作ったのは?」とMママ
「まあまあだね」とT坊の返事に一同大笑い。

201807211kk.jpg

今日は帰りに川遊びをしようと少し早めに撤収です。
2泊三日、大人4人+高校生1名+5歳でオートキャンプさいと1区画、約9,600円
シャワーは一回百円、清潔な水洗トイレ
そして生ビールは300円、コーラ160円等など価格もそう高くない、いいキャンプ場でした。
ここは、30年ほど前、我が家が群馬に引っ越してきて初めの頃、キャンプした思い出の地。
30年後に孫家族と訪れるとは思ってもいませんでした。

201807211km_201807271408180c3.jpg

キャンプ場近くにある川にやってきました。
「クマ出没注意」とあったが、一人じゃないんで大丈夫でしょう。
いやあ、冷たい!

201807211kn_20180727140819cd7.jpg

最高です。
暑さなんか吹っ飛んでしまいます。
川底の石もくっきり見えるほど澄み切った川、ほんと最高!

201807211ko_201807271408217f9.jpg

子供たちは水のかけっこや石投げで大はしゃぎ。
気持ちよさそう!

201807211kq_201807271408228d8.jpg

楽しいひと時は終わり帰路につきます。
お別れ前に道の駅でちょっと遅めのお昼にしましょう。
車から降りたとたん「ひやあ~暑い!!」
なんじゃこりゃあ、アテントサイトでもちょっと暑いねえって思ってたのに…
下界の暑さ、半端じゃありませんでした。























関連記事

コメントの投稿

Secret

毎年恒例のキャンプ、良いですねぇ~。
お孫さんとの楽しそうな会話、バーベキューも美味しそうだし、良い夏休みになりましたね。
ご家族沢山集まるのも中々難しいから、貴重な時間ですね。
kyouさんにもhiroさんにも幸せな時間、頑張って子供たちを育てて来たご褒美だわ。

山百合子さん、お早うございます。
台風が来てますが、そちらは大丈夫でしょうか?
子供たちが大きくなってしまうと、色んな都合で参加が厳しくなり寂しくなります。
いつまで続けられるか、頑張ります。
山百合子さんも可愛らしいお孫さんたちと有意義な時間満喫、楽しみですね。

明日は、茅ケ崎にいる息子のところでまたファミリーが集まり、会社の主催する地引網の予定だったんですが…
台風の影響で中止になってしまいました。残念…
プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!
ブログ内検索
最近のコメント
カウンター
カテゴリー
過去ログ
救える命がある
クリックで救える命がある。