かぜのたより

日々の出来事を徒然なるままに

Top > 山歩き > 恵那山

恵那山

2018年7月14日

恵那山

次の日はロング行程の山に行く予定なので軽い山へ…

20180714ena.jpg

展望のない地味な山と聞いていたので、少しでも景色がよさそうな神坂峠からのコースとした。
でも下山時の峠までの登り返しは嫌だなあと思ってたら、鳥越峠へ直接登る道があると知った。
よしここから登ろう!

20180714enamap.jpg
↑ クリックで大きくなります

前日夜、三台程止められる路端の広場に車中泊。
朝起きたら隣に一台停まっていた。
お二人さんでした。

20180714enb.jpg

鳥越峠までは急坂
途中苔の生えた石を変な格好で踏んでしまい転倒…
肩と手を打って痛かったが大事はないと判断しそのまま登山続行。

20180714eng.jpg

つらい登りでは後ろを振り返り一休み。
誰もいないなあと登るが、そのうち隣に止めていた車のお二人がぐんぐんと追い上げてきた。
かなり早いペースで峠で追いつかれてしまった。
この後もお二人のペースは速い。でも休憩が多い…
で、カメの私とウサギのお二人のデッドヒートがずっと続く。
山頂に15分ほど先についたのはカメの私でした。

20180714enc.jpg

鳥越峠からしばらく平坦な道が続く。
足元は朝露でびしょびしょ…

20180714end.jpg

なかなか稼げない標高だなあと思っていたが、いよいよつらい登りとなった。
大判山への登る途中振り返れば素晴らしい景色が…

20180714enf.jpg

大判山に到着。
まだまだ恵那山は遠い…

20180714ene.jpg

先ほどまで雲が多かったが、徐々に雲がとれいい天気になってきた。
この後は、疲れたらこの展望に癒されながらようやく分岐点に到着。

この先は比較的平たんな道が続く。
立ち枯れた木が多い。

20180714enh.jpg

小屋を過ぎるとわずかで、山頂到着
展望台に登ってみたが、木々に遮られ展望なし。

20180714enj.jpg

造ったときは見えてたんだろうが、木々が成長して見えなくなったんだろうね。
一人の登山者が何のための展望台だ。木を切ればいいのにと言っていた。
そりゃあないよね。
別に展望がなくて静かな恵那山でもいいじゃない。

20180714enk.jpg

周りの人に断ってしばしアマチュア無線で交信。
小屋の裏の岩から展望がいいよと教えてもらったので下山開始します。
途中小屋のトイレを拝借。
黒くでっかいハエがぶんぶんと飛んでます…
用を足してると、遠慮したのかハエが静かになりあまり気にならなくなった。

20180714enl.jpg

岩の上に立つと雲海に浮かんだ山々が見える。
でもこのあたりの山はあまり縁がなかったので、どれがどの山やら見当がつかない。
スマホのソフトの助けを借り、おおよその山の名前がわかった。

20180714enm.jpg

下山は来た道をひたすら戻る。
途中神坂峠から歩いてくる人に多く出会いました。

20180714enn.jpg

中々厳しいアップダウンで思っていたより疲れました。
今回簡単な山にと思っていたが予想以上に疲れた。

20180714eno.jpg

最後の登り返しを楽をしようと追分登山口から登ったが…
他の人のレポを見ると富士見台高原とか千両山からの景色も捨てがたいなあと思いました。

アルバムです ↓


行程 11km、6時間45分
追分登山口5:03→5:30鳥越峠→6:21大判山→7:58分岐→8:24恵那山9:12→
9:43分岐→11:00大判山→11:33鳥越峠→11:52追分登山口


さて、次の山へ向かいましょう。
道の駅で車中泊しようと思ってたが、暑い!
標高が高ければ少しは涼しいだろうと芝沢ゲート前の駐車場をめざした。




関連記事

コメントの投稿

Secret

涼しいですか~

こんにちは。
御嶽山から乗鞍もすごいなーと思ったら今度は恵那山ですか、頑張りますねー。この後が大変とは何処へ向かうのでしょう???
恵那山はそういえば展望が無い山頂と思い出しました。百名山なのでそれなりに人は多いのでしょうね。
私は暑さに元気が出ず、家の近くをウロウロしています💦

暑いですねえ

夢創歩さん、こんにちわ
毎日暑いですねえ!熱中症にならないようお互い気を付けましょう。
恵那山は確かに地味な山と聞きましたが、峠からのコースはそれなりに展望も楽しめました。日本百名山といっても深田氏の選定によるものだし、そうこだわることもないと思いますが、それなりの目標にはなります。
いっぱい歩いて自分なりの百名山を決めたいですねえ。
次の大変な山…いやあ、きつかった!そろそろレポアップの予定です。

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!
ブログ内検索
最近のコメント
カウンター
カテゴリー
過去ログ
救える命がある
クリックで救える命がある。