かぜのたより

日々の出来事を徒然なるままに

Top > 山歩き > 快晴! 谷川岳

快晴! 谷川岳

2018年2月27日

久しぶりの谷川岳

西黒尾根から登るかなあとも思ったが、雪の様子が不安。
雪山は久しぶりだし、安全登山優先で往復ラクチンロープウエイ利用です。

20180227ta.jpg
↑ロープウエイから見た谷川岳

平日なのに多くの登山者、最近雪は降らなかったのか登山道はしっかり踏みしめられています。
最初から12本爪アイゼンとピッケルで登ります。
念の為、カンジキは持っていきます。

20180227tanimap.jpg
↑クリックで大きくなります

スキー場ゲレンデ横の急な坂を頑張るとど~んと谷川岳の雄姿。
この景色、何度見てもいいですねえ。

20180227tb.jpg

四季折々歩いてるが、谷川岳はいつの時期も中々いい山と思う。
歩くのは雪の踏みしめられた積雪時が一番楽かもね。
西黒尾根はそうもいかないでしょうが…

20180227tc.jpg

山頂からは素晴らしい眺め
少し風はあるが、厳冬期の厳しさは感じられない。
もう季節は確実に春に向かっているようだ。

20180227td.jpg

オキの耳へ向かう。
雪庇も素晴らしい眺め。
人が増えてきたので少し奥の院側へ向かい休憩

20180227te.jpg

アマチュア無線でCQCQと声を出すが、中々応答がない。
ダメかなあと諦めかけたころようやく応答があった。
直線距離でやく80km、0.5w送信とのこと。

20180227tf.jpg

当局はハンディー機5W送信、いやあ、受信もいいのかもね
今日は付属ホイップアンテナでなく、短縮ロッドアンテナRH-770利用です。
このアンテナ少し重いけど中々いいかもね

20180227tg.jpg

その後須局と交信
さて下山しましょう。
肩の小屋横でお昼にします。
すばらしい景色を眺めながら飲むコーヒー、うまいねえ。

20180227th.jpg

下山はスイスイ
でも何度も素晴らしい景色を振り返り写真撮影に時間をとられる。

20180227tj.jpg

同じような写真ばかりになってしまうが、陽の当たり方や雲の動きなどが違うんだよね。

20180227ti.jpg

谷川岳、何度歩いてもいい山ですね

アルバムです ↓


行程 6.7km、5時間4分
天神平9:02→避難小屋9:55→谷川岳(トマノ耳)1115→11:30オキの耳12:30→13:05肩の小屋13:15→避難小屋13:35→天神平14:06
関連記事

コメントの投稿

Secret

すごかったですねー

こんばんは。
日白山も良かったけど谷川岳はこんな風でしたか?、これ程の景色は見たことが有りません。オキの耳までも行けて無いのです。すごく多い登山者ですね。白黒写真は迫力が有りますね、参考にします。ウラヤマシイ限りです。無線交信益々盛んですね。😊😊

夢創歩さん、おはようございます。
ほんと素晴らしい天気でした!
景色もクッキリしてましたが一つ残念なことが…
富士山が見えなかったんです。残念(*_*;
今日は素晴らしい天気ですねえ。
こんな日に阿能川岳や小出俣山歩くと感動もんでしょうね。
でも今日はいけない…

明日は獅子ケ鼻に

おはようございます。
ホントいい天気ですねー。
明日獅子ケ鼻に行ってみようと思ってます。スキーでゲレンデトップまで行ってがいいか、早朝下から歩くか迷ってます。

夢創歩さん
いやあ、ほんといい天気です。
谷川岳の天気見たら明日も良さそうですね。
阿能川岳から小出俣山考えようかなあ…

下からスキーにシール付けて鹿俣山、
そしてスノーシューかアイゼンで獅子が鼻が満足感いっぱいでしょう。
体力温存ならリフト利用ですね。
しっかりお悩み下さい。それも楽しいよね
プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!
ブログ内検索
最近のコメント
カウンター
カテゴリー
過去ログ
救える命がある
クリックで救える命がある。