かぜのたより

日々の出来事を徒然なるままに

Top > 水泳、ラン、健康 > 桐生市堀マラソン

桐生市堀マラソン

2018年2月11日

ハーフマラソンの部で参加してきました。

20180211khmsb.jpg
↑ 大会小雑誌より

今回も練習不足…
前々日には北横岳へスノーハイク、そして下山は1年ぶりのスキーで足は筋肉痛(*_*;
天気予報は朝方まで雨で、その後は晴れ!
どうせならずっと雨ならDNSでもいいかなと、弱気になっていた。

でも、日中はばっちり晴れの予報だし、DNSの理由は見当たらない(*_*;
まあ、気楽に走ってこようかな?
hiroもエントリーしてたが、膝の具合がよくないのでDNSです。

家から近い大会はいいですねえ。
車で30分程度で大会会場付近に到着。
駐車場が満車だったり分かりにくくちょっと探し回る。
近いといっても余裕を持っていくのは鉄則ですね。

20180211khmb.jpg

会場に着いてみると、小中学生、そして高校生の姿が目立つ。
ハーフ、10km、5km、小・中・高校生の部もあり、学校で参加を促してるのかもね。
各部門合わせて約8,800人、そのうちハーフは1,200名ちょっとです。

天気は晴れ、気温は13℃位になりそう?。風はそこそこ
走るにはちょっと暑そうだけど、気持良い晴れです。
良し、今日の目標は…
応援するhiroに「1時間50分~2時間15分!」と告げスタート位置に着く。

20180211khmc.jpg

スタート前にOさんやTさん、Mさんと出会いご挨拶。
他にも数人時々練習会でご一緒する方もいました。
皆やる気満々の意気込みを感じるが…
まあ、練習不足だし、2時間を切れればいいかなと胸に秘め8時55分スタート!

20180211khme.jpg

最初の数km
どんどんと抜かれます。ちょっと抜かれすぎじゃない…
タイムを見ると6分/Kmを切ってます。
え~、みんな最初から飛ばすねえ、
マイペースマインペース。体がなじむまで我慢です。

このコース、往路は全体的に登り基調、復路は下り基調です。
往路に無理すると復路の下りを快適に走れないかも。
しっかりマイペースを守りましょう。

6kmあたりから登りだなあと感じ始めた。
しかし、いつも5~10kmあたりは体もなじみ気持ち良く走れる。
最初飛ばし過ぎたでバテてきた人達かな?このあたりでは、結構抜くことができた。
Mさん、Hさんとすれ違う。かなり離されてますねえ…
ここが我慢のしどころ、登りもペースを守りながら走る。
それほどタイムは落ち込むことなく折り返し地点に到着。

khmmap20180211.jpg
↑ クリックで大きくなります

いつも痛くなる左足の指付近。
今日も10kmあたりから圧迫された感じで痛くなった。
これは立ち止まると良くなったような気になるが、そのあとは余計痛く感じる。
ガマンです!

さあ、半分終わった!
あとは下りです。時々追い風!
前半ペースを守ってきたので、足は痛いもののまだ余力はある。
ビューんと快適

15kmを過ぎるころ、この調子なら2時間切れるなと思った。
市内に入り応援も多くなる。応援はやはり元気が出ます。
しかし練習不足の影響は後半2kmに襲ってきた。
きつい…足もやばい…
タイムがちょっと落ちてきた感じ。

20180211khmf.jpg

そんな時前方に見知った人が走っていた。
折り返し地点ではだいぶ離されていたSさんだ。
追いつこう!、追い付いた!
よし、一気に抜くぞ~
抜いた!

20180211khmd.jpg

ゴ~~ルッ!
タイムは?…
まあ、練習不足という、今の自分にしてはよく頑張った。
各ラップタイムは表のとおりです。

20180211khmrap.jpg
↑ クリックで大きくなります。

ほんと後半、頑張ってるねえ。
下り基調の復路というコースが幸いして2時間を切ることが出来たようです。
平坦なコースだったら無理だったろうね。

20180211khmsa.jpg

やはりマラソンは練習、練習、そして練習なくして楽には走れないことを痛感しました。
ハーフを走ったのは今回で15回目。過去の記録を見たら、今回はワースト3…
やっぱりね(*_*; 
もう少し練習しなくっちゃ

次は「おやま思川ざくらマラソン」、フルを走る予定です。
今のままじゃ楽しくく走れそうにない。練習するぞ~
大会が終わった後はいっつもそう思うんだよね(^^)/






関連記事

コメントの投稿

Secret

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!
ブログ内検索
最近のコメント
カウンター
カテゴリー
過去ログ
救える命がある
クリックで救える命がある。