日々の出来事を徒然なるままに

かぜのたより

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示

運動しましょう

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事


樹氷輝く赤城山へ

2018年1月14日
赤城山

今年二回目の山歩きは、浅間の黒斑山にしよう。
あの雄大な冠雪した浅間山をまじかで眺めたい!
そう思っていたが、天気予報がいまいち。浅間が見えないんじゃねえ…
というわけで天気予報の良い子持山にしようと変更。
子持山は10年以上歩いてないなあ。
頂上からの展望が楽しみだ。

20180114akgc.jpg
↑赤城神社

子持山へ向かう途中、案の定浅間山は全く見えない。
しかし…
子持山も全く見えないじゃあないですかあ。
う~ん、厚い雲がかかっており登っても谷川方面の景色は楽しめないかもね
赤城を見ると少し雲がかかってるが、山が白い!
樹氷かも?

20180114akgb.jpg

というわけで結局赤城山に変更
赤城山は10日にも登ってるがその時は樹氷は全くなかった。
でも夢さんに出会えて楽しい山歩きとなった。
今日は、姫百合からの先の道路は先日にもまして凍結している。
慎重に走ります。
途中、凍結路にタイヤをとられたのか、道路に横向きになった車。
数人が右往左往していた。
用心用心。

20180114akgd.jpg

温度表示板は-9℃…
寒い!そして風が強い!
この分じゃ頂上付近は可なりの寒さだろう。
隣の車の登山者と「寒いですねえ、でも樹氷が綺麗。楽しみですね」とご挨拶。

20180114akga.jpg

今回は先日と反対周り、駒ヶ岳から先に登ります。
いつもこの時期の登りは迷います。
樹氷がいつなくなるか?日あたりはどうか?どっちからがきついか…

20180114akagimap.jpg
↑クリックで大きくなります。今日は反時計回りです。

積雪のある時と無雪期のきつさは全く違います。
積雪期は階段や岩が雪に隠れ楽に登れます。

20180114akge.jpg

鉄の階段、先日より積雪量は少し増えたかな?
キラキラと樹氷が綺麗です。
振り返ると、今日初めての富士山です。
おっ、ここからも見えるんだと改めて感動。

20180114akgf.jpg

それにしても風が強いねえ…
稜線に出ると、つくば山が見えました。
登山口から眺めた樹氷はたっぷりあったが…

20180114akgg.jpg

強風にだいぶ落とされてしまったようです。ちょっと拍子抜け。
それでもまずまずの樹氷、駒ヶ岳に到着。
団体さんがいたんで休憩することなく先へ進む。

20180114akgh.jpg

大ダルミを過ぎるといよいよ黒檜山への急登。
ここはいつもきついんだよねえ
でも丸太の階段がほぼ雪で埋まりだいぶ楽ちんでした。20180114akgi.jpg

途中、小沼方面を振り返るが、富士山はかくれんぼしてるようです。
急登が終わり御黒檜大神に到着。まだ富士山は隠れたままでした。

20180114akgj.jpg

わずかで黒檜山到着。
この辺りは殆ど樹氷がありません。
気温は低いので強風のせいですねえ。
でも今はだいぶ風も和らいでいます。

20180114akgk.jpg

展望スポットへ移動。
浅間山や谷川岳方面は雲で見えません。
日光方面は今日もばっちり。
最初登る予定だった子持山もまだ雲の中です。

20180114akgn.jpg

しばし展望を楽しんだ後、寒いので下山しようと思ったが…
登山道を少し外れたところに、休憩した後かな?

20180114akgo.jpg

風を避けれるような、くぼみ発見。
登山道から少し離れてると、これはいいやと借用する。
今日は寒さであきらめていたが、やっぱりやろうとアマチュア無線で交信開始。
最初はかがんでやっていたが…
くぼみから立ち上がると信号強度が2つほど上がると交信相手からレポートをもらった。
430MHZの電波は直進性があるから、正直に雪の壁にぶつかって信号が弱くなっていたようです。

20180114akgm.jpg

ちょっと信号が弱いからとビームを向けてくれたり、パワーをアップしてくれたりと皆さん親切です。
そんな中、東京から2.5w送信です。レポートくださいとの局長さん。
QRP(小電力)通信に挑戦しているようです。
アマチュア無線って面白いね。パワーを上げる方に向かう人、アンテナ性能に挑戦する人。
いかに小電力で遠くまで交信できるか挑戦する人etc

20180114akgp.jpg

私の成果はお互い2.5W送信で東京の局と5759で交信できたことです。
まだ呼んでくる局があったが、寒いので今日はこれにて閉局です。
今日の失敗
先日ボールペンは寒さで文字が書きづらくなったので鉛筆を持ってきました
しかし、登山口であまりの寒さと風の為、大急ぎで身支度したんでメモ用紙を忘れました。
交信中、何か紙がないかと探すが今日に限って地図もないし、文字が書けるようなきれっぱしもない…

20180114akgr.jpg

で、活用したのがスマホのアプリ、メモ帳です。
これは便利!でも最大の欠点が…
文字入力が手袋ではやれません。手袋外してせっせと入力。
交信したらログ(交信記録)を付ける義務があります。
最低限、相手のコールサイン、シグナルレポート、名前やお互いの運用場所、交信周波数やモードは必須です。
小さなスマホの画面で、キーボード入力は寒さで大変でした(*_*;

20180114akgl.jpg

そんな苦労の中で7局と交信。
では下山しましょう。
下山は赤城神社方面です。

20180114akgq.jpg

風に舞う樹氷が綺麗です。まだまだ登ってくる人も美しい樹氷に笑顔です。
20数人の団体さんが登ってきました。
中学高校の部活動とのこと。こんなこと経験できる若者って素晴らしいですね

20180114akgs.jpg


下山後は赤城神社を見物。
大沼では、ワカサギ釣りの人たちで賑わってました。

20180114akgt.jpg

寒いだろうなあ、でも楽しそう
赤城山、登るのも楽だし、ほんといい山だなあ。

20180114akgu.jpg

帰路、浅間山や子持山もクッキリ姿を見せてくれました。

アルバムです↓


行程  約5.6km
     大沼駐車場9:45→駒ヶ岳10:30→11:09黒檜山12:06→猫岩→登山口→13:05駐車場


関連記事

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!

ブログ内検索

過去ログ

カウンター

救える命がある

クリックで救える命がある。