かぜのたより

日々の出来事を徒然なるままに

Top > 山歩き > 裏妙義 紅葉めぐり

裏妙義 紅葉めぐり

2017年11月21日

妙義山塊最高峰の「谷急山」で紅葉満喫。

そろそろ紅葉登山も終盤。
今年は東北の山めぐりで紅葉を満喫したが、やはり最後は地元の山で眺めたい。

20171121yka.jpg

先日、インレッドさん達が歩いた裏妙義はまだまだ見頃らしい。
できれば今年こそインレッドさんとご対面と思っていたが…

20171121ykb.jpg

たぶん日曜日歩くだろうなと思ったものの、あいにくその日が都合がつかない。
ブログで素晴らしい紅葉の写真を見せてもらい、「行かなければ!」と思った次第です。

20171121yakyuumap.jpg
↑ クリックで大きくなります

このコースは2年前に歩いている。
その時も素晴らしい紅葉に出会えたが、今年もしっかりと色づいているようだ。

20171121ykc.jpg

今は営業していない旧国民宿舎前からスタート。
登りは男道(巡視道)経由です。

20171121ykd.jpg

駐車場で出会った所沢から来たという単独の男性と抜きつ抜かれつで登る。
最初は薄暗い樹林帯だが、雑木林となり紅葉が出現。

20171121yke.jpg

いやあ、今年も見事な紅葉です。
パシャパシャと撮影。

20171121ykf.jpg

何枚撮っても撮り足らない。
眼で眺めた感動を中々写し取れないのが残念だが、数うちゃ当たるって感じでバシャバシャバシャ(^^♪

20171121ykh.jpg

以前のフイルムカメラだったらこうはいかないね。デジカメ万歳!
でも、こんな写し方してると撮影の腕は上がらないかもね(*_*;

20171121ykg.jpg

しばしのんびり撮影タイム。
いやあ、素晴らしかった。
では三方境へ向かいましょう。

20171121yki.jpg

風の強い三方境に到着。
埼玉の男性はここで引き返すそうです。
風が冷たいので挨拶もそこそこに谷急山へと向かう。

20171121ykk.jpg

日陰にはところどころ雪が…
谷急山までは、いくつものピークを越えていかねばならない。

20171121ykj.jpg

意外とアップダウンがこたえます。
途中鎖場やロープが張られておりかなり急なところもある。

20171121ykl.jpg

P2からは素晴らしい眺め。
いやあ、いい景色。
稜線では風もなくなり、のんびり景色を満喫。
振り返れば、屹立した烏帽子岩など裏妙義の山々が見える。

20171121ykm.jpg

格好いい岩峰ですねえ。

20171121ykn.jpg

そのあともいくつかのピークを越え、最後の急登で山頂着。
長野から来たという女性の4人パーティー、前橋からという単独男性がいた。

20171121ykr.jpg

長野の女性陣は、下山は女道にしようかなあと悩んでいた。
迷いやすそうな道だと言って躊躇していたが…
そのあと男性としばし山談義。

20171121ykp.jpg

山頂からは素晴らしい展望!
浅間山は残念ながら少し雲をかぶっている。
八ケ岳の左に見えるのか甲斐駒かな?

20171121ykq.jpg

そしてその左にはたぶん北岳では?
富士山はこっからは見えないのかもねなどと二人で山座同定。

20171121yks.jpg

男性が下山した後、久しぶりにアマチュア無線で数局と交信する。
近年はアマチュア無線はすたれ気味…
しかし、山などでの非常通信手段としてはスマホなどは比べ物にならないくらい安心だ。
更新を忘れてしばらく閉局していたが、改めて開局申請した次第です。
wiresも初めて使用してみた。
日本全国、へたすりゃ外国でも430MHZ帯のハンディー機で電話みたいに交信できるのは素晴らしい!

20171121yko.jpg

展望&無線を堪能し1時間以上ものんびりしてしまった。
少し風も出てきたので下山します。
下りとは言えいくつものピークを越えて下るのは結構疲れますねえ。

20171121ykt.jpg

下山は女道経由。
登りに使った男道と違って、明るい樹林帯の歩きは心地よい。

20171121yku.jpg

女道の紅葉はもうかなり終盤って感じ。
稜線歩きから広い山肌の下りとなるが、ところどころテープがあり道に迷うことはない。

20171121ykv.jpg

わずかで沢に出て何度か渡渉する。
この辺りはしっかりテープで道を確認する必要があります。

20171121ykw.jpg

また、急な斜面や落ち葉で道が隠れた場所もあり要注意。
歩きやすいとはいえ、山肌につけられた狭い道は踏み外して転落したらやばいところもある。

女道登山道入り口に到着。
ここからは林道歩きです。

20171121ykx.jpg

晩秋の雰囲気を感じる道。
時々見える岩峰を眺めながらのんびり歩きで国民宿舎に到着。
紅葉満喫の山歩きでした。
いやあ、やっぱり妙義はいいですねえ。

アルバムです↓


行程 10.1km、5時間58分
駐車場8:40→三方境10:10→11:20谷急山12:45→女道分岐13:27→駐車場12:45


関連記事

コメントの投稿

Secret

谷急山も紅葉谷も女道も行かれたのですね

kyouさん こんにちは。
昨日はパソコンの調子が悪くて書き込めませんでした。アップデートプロブラムは時間が掛かりますね。

初めての紅葉谷はいかがでしたかと聞くまでもないですね、グループで行くとあそこで1時間以上は足が止まりますね。谷急山はちょっとスリルがあって良いですね、女道は最初迷い道と聞いていたので緊張して通過したのを思い出します。来年は是非オフ会に参加して下さい。

夢創歩さん、こんばんわ
裏妙義の紅葉、いいですねえ。
紅葉谷(巡視道)は何度か歩いてて初めてではないで~す。
何度行っても新鮮な感動を得られます。
沢山の人で行ったらほんと足が止まって先に進めないような気がします。
あそこまでいったら谷急山に登らないという選択肢はないですねえ。
欲張りですから…
なかなかいい展望でした。
女道、迷いそう? 私的には全然問題ない道と思ってます。
男道より気持ち良いコースで楽しめました。
来年は皆さんとご一緒したいです。その時はよろしくです。

今年の伊勢崎マラソンは?

こんばんは。
今度の日曜日は伊勢崎シティマラソンですが今年も出場するのですか?去年行けなかったので出場するなら応援に行きたいと思ってます。

今回はパスです

夢創歩さん、こんばんわ
昨日、つくばマラソンに出走してきました。
疲れました~
さて、今年の伊勢崎シティーは申し込み忘れでした(*_*;
夢さんが応援に来てくれるなら走りたかったですねえ
夢創歩さんは走らないんですか?
そろそろスタートラインでご一緒したいですねえ(^^♪
プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!
ブログ内検索
最近のコメント
カウンター
カテゴリー
過去ログ
救える命がある
クリックで救える命がある。