かぜのたより

日々の出来事を徒然なるままに

Top > 自転車・車 > MTBで走ろう!

MTBで走ろう!

東吾妻むかし道MTBライド2017
2017年10月15日

「里山の中にひっそりとたたずむ今は使われなくなったむかし道、
落ち葉に覆われた極上のシングルトラックを走ろう」 を合言葉に
群馬県の榛名山北麓をマウンテンバイクで走る。
↑大会主催者HPより抜粋

20171015haga.jpg

今年も参加しました。連続5回目の参加、それほど魅力ある大会なんです。
距離41㎞ 追加コース8㎞
主として登りは舗装、下りは未舗装のシングルトラックや林道。
コース図は、主催者の「公表不可」との意向で、GPSログやコース図は記載することはできないが、
ほんと厳しく苦しいながらも楽しいコースでした。

20171015hagma.jpg
↑ クリックで大きくなります

★文中、写真は順不同です。またほとんどがスマホでの撮影です(*_*;

生憎の天気で途中から雨。
幸い大雨にはならず、後半には雨もやみましたが…
数日前も雨が降っており、ドロドロぐちゃぐちゃの厳しいコースだった。
当然MTBも泥んこです。

20171015hagc.jpg

こんな道ですが、MTBの大会だから厳しさも苦しさも想定内。
とはいえ今回は予想以上につらかった。
歳のせいもあるんだろうが(*_*;

20171015hagd.jpg

フロントディレーラー付近には泥がこびりつき、タイヤも泥でグリップ力がほとんどなくなる。
登りでもチョットした石ころやグチャグチャのところでスリップしたりハンドル取られたり…
下り、狭い山肌の斜面に先行者によりつけられた狭いトレース…

2017hamaa.jpg

下手して谷川に転倒したら…
そんな恐怖心に駆られたらもう降りたりゆっくり進むしかありません。
歩けば当然靴もドロドロ…
結果としてSPDペダルに嵌まりにくくなり更に走りにくくなります。

20171015hage.jpg

木の枝がスポークに挟まる恐怖もあります。
おまけにサングラスが結露してコースの状況がはっきりと見えません。
雨や曇りを想定してクリアーレンズにしたんですが…

20171015hagf.jpg

あまり目が悪いわけでもなく、途中からサングラスは外して走行。
この方がよっぽど走りやすい。
でもやはり晴れの日の様にばっちりとはいきません。
凸凹や枝、石ころなどを見逃さないよう慎重に下ります。

20171015hagk.jpg

何の変哲もなさそうな緩い下りで木の根っこに乗りズルっと横滑り…
体勢立て直す間もなく転倒
その時、仲間の写真を撮っていた数人グループ
いやあ、フレーム内に入ってしまったかな(*_*;

20171015hagm.jpg

そのあとも厳しいながらも快適な下りで第一エイドに到着。
いやあ、楽しかった。写真でも撮ろうかなと思ったら…
ない。無い!ないよ~デジカメが…
もしかして、あそこで転倒した時落とした?
その少し前で、転びそうになったときかなあ…

20171015hagn.jpg

探しに行くのはちょっと厳しい…
誰か拾ってくれるのに期待しよう
それでもダメだったら…
大体あのへんだなあと予想できるし、明日にでも拾いに行こうと判断。
以後はスマホでの撮影となりました。

20171015hago.jpg

そのあとも登っては下りの繰り返し
だんだんと疲労もたまってきます。
先ほどまでこの位だったら押さないで登れたんだけどって感じで進みます。

20171015hagp.jpg

第二関門、間に合わないかもねえと鉄塔辺りで話してるグループあり。
間に合わなくても行くしかありません。
まだ登り続いてるし…

20171015hagq.jpg

努力の甲斐あって30分弱前に第二関門到着。
いやあ、良かった。
距離的にはまだ半分かな?
この後は舗装路の登りです。
え~、まだ続くの~って感じ…
グチャグチャの道よりいいけど地道に急な登りはこたえます。

20171015hags.jpg

延々と登ります。
もうだめ…休もうかなと思ったら本日の最高地点に到着。
この後は下りです。

20171015hagr.jpg

シングルトレイルをビューン(という感じでもないけど)と下ります。
最後の関門も無事通過。
途中めちゃくちゃ急な下りがあった。
ここは絶対乗って下れません。
押して下るんでもズルズルと落ちそうな急坂…

20171015hagh.jpg

うわあ~と上の方から声が…
自転車が飛んでます!
幸い人はとっさに飛び降りて難を逃れた模様。
いやあ、良かったねえ
そんな坂を若者が必死の形相で走り下ります。
凄い!スゴイ!すご~い!!
若いって素晴らしいねえ

20171015hagi.jpg

最後は若干のアップダウンの舗装路
そして孫のT君の待つゴールめざして颯爽と下ります。
ゴ~~ルッ
13時45分でした。
追加コースに挑戦できるのは13時までにゴールできた人のみ。
全然間に合わなかったし、間に合ったとしてももう余力は残ってない…

20171015hagj.jpg

いやあ、やっぱMTBは面白いね。
また来年も参加するぞ~

最後にうれしいお知らせ。
ゴール後、係の人から「カメラ届いてますよ~」だって。
後続の方が拾って届けてくれたとのこと。
どなたかわかりませんが、ありがとうございました。

アルバムです↓
ほとんどがスマホでの撮影ですが(^^♪
関連記事

コメントの投稿

Secret

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!
ブログ内検索
最近のコメント
カウンター
カテゴリー
過去ログ
救える命がある
クリックで救える命がある。