かぜのたより

日々の出来事を徒然なるままに

Top > 山歩き > 水晶岳 最終編 下山します

水晶岳 最終編 下山します

2017年8月29日

最終日、双六テント場から新穂高温泉に向けて下山です 。

20170829sga.jpg

朝方テントをたたく雨の音、急いでテントを撤収し下山します。
名古屋のKさん、横浜のISさんは既に下山した模様。
視界のない中、少し上り返した後、弓折乗越へ向かう。

20170829sgb.jpg

途中暑くなってきて雨具を脱ぐ。
時折小雨となるが、中で蒸れて濡れる方が気持ち悪い。

20170829sgc.jpg

弓折乗越では全く視界無し。
登った時眺めた絶景はどこ行ったの~って感じ。
ほんとはこんな景色が見えるんです ↓ (登った日の展望)

20170829sgd.jpg

な~んにも見えないので結構急ぎ足になりました。
鏡平山荘に到着。

20170829sge.jpg

Kさん、ISさんがいました。
いやあ、追い付いた。おはようございますとご挨拶。

登るとき、かき氷は帰りに食べようと思っていたのに、この天気じゃねえ…
結局かき氷は食べないままでした。残念。
池で記念撮影。

20170829sgf.jpg

背景には槍があるんだよねえ。心の目で見ましょうなどと楽しいお二人。

20170829sgg.jpg

↑ ほんとはこんな景色が見えるんですよ~

20170829sgh.jpg

なかなか晴れないねえ。
でも3人でだべりながら下れば、ザックも軽く感じます。

20170829sgi.jpg

秩父沢でひとやすみ、いやあ、沢の冷気が心地よい。

20170829sgj.jpg

その後、天気は徐々に回復し、小池新道を下る頃には太陽が顔を出し暑いほどだ。
小池新道の後は長い林道歩き
木陰が気持ちいいね

20170829sgk.jpg

ワサビ平小屋に到着。
「そうめん」も魅力的だったが、この暑さじゃそれ以上に喉を潤したい。

20170829sgl.jpg

コーラをがぶがぶっと飲む。
いやあ、おいしい!

さてもうひとがんばり。
笠新道分岐です。
笠ケ岳、日帰りもいいねなどと元気な二人

20170829sgm.jpg

お二人と楽しい時間ももう少し。
新穂高温泉に到着。
同行して頂いたお二人と握手。
「またどこかの山で会いましょう」とお別れしました。

20170829sgn.jpg

単独登山は寂しさを感じるときもあるけど、いろんな出会いもあるんで大好きです。
今回は、神戸のFさん、そしてテント場や水晶でご一緒した方々等多くの人と知り合えることができた。
テン場でビール飲んだり山談義だけの一夜限りの出会いもありました。
中にはブログのアドレスを交換したりの人もいます。
こんな出会い、中々集団登山では味わえない喜び、楽しみだと思います。
いやあ、三泊四日の北アルプス「水晶岳・黒部五郎岳・鷲羽岳」、良かったなあ

↓アルバムです


行程 5時間51分、13.6km
双六テン場6:54→弓折乗越7:50→8:18鏡平山荘8:30→10:05秩父沢10:20→11:08わざぎ平小屋11:38→駐車場12:45
関連記事

コメントの投稿

Secret

こんばんは

こんばんは。
今年の初めになんとなく描いていたコースです。
水晶岳への記事は参考になりました。ありがとうございました。
今の私には行けません。でも、痛みに負けないで絶対にまた行きたい!!
記事を見させて頂き、そんな気持ちになりました。三又蓮華小屋が見えた時の安堵感、景色と同化した黒部五郎小屋、雄大な黒部五郎のカール、太郎平へ続く稜線、そして双六岳に鏡平、昨日の事のように思い出されます。

さっさとヘルニアを治して絶対にまた行ってきます!!
ありがとうございました。

憧れます

素晴らしいですねー
あの靴でいらしたのですね^^

実は、今週の6日(水)から2泊3日で双六・三俣蓮華を歩く予定でしたが、雨予報で中止です。
私の足では、中止で良かったのかもって思いました^^;

jimaさん、こんにちわ。

jimaさんは過去に歩かれたことあるんですね。
ほんと、やはり北アルプスは雄大ですねえ。そして山深いです。
テント装備背負っての歩きは結構つらかったです。
でもあの景色見ると、いやあ、頑張って良かったと感動でした。
ヘルニア直してぜひあの景色を眺めてください。

えみ丸さん
歩く予定だったんですかあ、天候不順で残念でしたね。
紅葉の時期などまた違った景色が見れると思います。
小屋泊まりだったら荷物も軽く大丈夫だと思います。
テント背負っても時間さえかければ…

三俣蓮華や双六岳、私の時はあの広い稜線歩きがガスで視界がなかったのが悔やまれます。
遠望は色んな所から眺められたんでよかったんエスが、また再訪したいなあと思う良い山でした。

薬師岳山荘超満員

こんばんは。
最後に雨に会って大変でしたねー。4日良い天気は難しいですね、8月から伊勢崎ではそんな日は無かったですね、ソロで寂しいと思いましたが友が出来て良かったですね、話しながら歩けば時間が過ぎ、短時間で着く感じがしますね。先日9,10日で伊勢崎の知りあいの山ガール?が折立から薬師岳に行ったのですが何と薬師岳山荘は超満員だったそうです。(2つ布団で3人)何でも今年は天気が思わしくなかったので重なったらしいです。

夢創歩さん、こんにちわ
折立から薬師岳コース、いつかテント泊で行ってみたいです。
日帰りで行ってる人もいるようですが、やはりのんびりテントか小屋泊でたっぷり堪能したい場所です。

ご無沙汰です

大変ご無沙汰です。黒部五郎~水晶岳まで大変お疲れさまでした。
天気もまずまずのようで堪能されたことと思います。テント担いで
元気でうらやましいです。私も数年前に似たようなコースで行きましたが
テントまでは持っていけませんでした。双六からの槍ヶ岳方面の景色は
100万ドルの価値があるように思いました。黒部五郎から見た景色も最高
ですよね。
登山も単独や団体など色々ありますが、私も90%ほど一人でした。結構
楽しく登ることができました。さて、年齢に比例してか7月に、心筋梗塞
で入院しまして、今は完治していますが、現在リハビリ中で、最近ようや
く近場の山に行けるようになりました。それでも奥さんの許可がないと
行動できません。もうしばらくリハビリをしながら近所でウロウロしよ
うと思っています。益々のご活躍を・・

春爛漫さん、こんにちわ
心筋梗塞大変でしたね。完治されたとのこと、安心しました。
リハビリをしっかりなされてまた元気に山歩き楽しんでください。
またどこかの山で出会えることを楽しみにしております。

水晶岳はあいにくの曇り空でしたが、前日は天気は最高!
ほんとあの稜線から眺める槍ヶ岳ほかの山並みは最高ですね。
今度は晴れた双六岳の広い尾根歩き再訪、それと薬師岳にいつか挑戦したいと思います。
プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!
ブログ内検索
最近のコメント
カウンター
カテゴリー
過去ログ
救える命がある
クリックで救える命がある。