かぜのたより

日々の出来事を徒然なるままに

Top > 山歩き > のんびり山旅 普賢岳(2017/6/4)

のんびり山旅 普賢岳(2017/6/4)

2017年6月4日

のんびり山歩きの旅「雲仙普賢岳」

熊本県長洲市からフェリーで島原半島にわたる。
道の駅「みずなし本陣ふかえ」で車中泊、明日登る予定の雲仙普賢岳
道の駅からは荒々しい岩がそびえる平成新山が見える。

20170604uzma.jpg

あの頂から道の駅までは結構な距離がある。
ここに「土石流被災家屋」が当時の現状のままで数棟保存されている。
雲仙普賢岳噴火で平成4年の土石流で埋没した家屋です。
あの平成新山から…
信じられない思いで、被災家屋や併設されている「火山学習館・大火砕流体験館」を見学した。

20170604uzmb.jpg

島原にフェリーで到着した6月3日、偶然にもこの日は「雲仙祈りの日」
1991年(平成3年)のこの日、雲仙・普賢岳で大火砕流が発生した。
避難勧告地区内で警戒中の消防団員、警察官、取材中の報道関係者などが巻き込まれ、
死者40人、行方不明3人という犠牲者を出した。
1998年、島原市が祈りの日として制定し、以後この日、各地で追悼行事が行われている。

20170604uzmc.jpg

島原の夜は更け、平成新山がシルエットに浮かび上がった。
朝です。
快晴!

20170604hugenmap.jpg
↑ クリックで大きくなります

往時の大火砕流などの報道などを思い出しながら普賢岳向かう。
仁田峠登山道路は、8時まで閉鎖中…
それまで待つのもなあ…
ちょっと行程が長くなるが、池ノ原園地から歩こうと駐車場へ移動する。

20170604uzmd.jpg

駐車場からよく整備された階段の道を焼く30分で仁田峠着。
まだ道路が開通しておらず当然ロープウエイも動いていない。
妙見岳(ロープウエイ終点)までひと登り。

20170604uzme.jpg

妙見岳山頂の標識はあるが、実際にはもう少し登ったところが山頂だろう。
山頂は展望台になっている。
これから歩く普賢岳や国見岳、有明海などの素晴らしい展望を見ることができた。

20170604uzmf.jpg

手前が普賢岳、奥は平成新山
こんな山が噴火でできるって自然って凄いなあ…
噴火は約200年ぶりと言うし、今は落ち着いてるのでだいじょうぶだろう。

20170604uzmg.jpg

いったん下って国見岳を目指す。
国見岳の山肌にはミヤマキリシマが多い。
もう見頃は過ぎていたが、それでも中々の景色だ。

20170604uzmh.jpg

振り返って眺める妙見岳
右手の尾根をいったん下って鞍部から国見岳を目指しました。
こちらからの妙見岳は結構格好いいね。

20170604uzmi.jpg

国見岳から分岐に下り、鳩穴別れへ向かう。
見上げる国見岳、青空に映え格好いいねえ

20170604uzmj.jpg

かなり下って登り返し
気持ち良い樹林帯です。
途中、風穴や岩壁にしがみつくようにしっかり根を張るヤマグルマなど見どころも多い。

20170604uzmk.jpg

鳩穴分れから眺める有明海方面
低山だけど、尖がった格好の九千部岳(真ん中奥の山)、夏にはヤマボウシが咲き乱れるらしい
明日登ってみようかな?

20170604uzml.jpg

一方通行の登山道を立岩の峰方面に向かう。
展望台からは普賢岳の頂上が見える。
何やら賑やかそうな人の声が風に乗って聞こえる
山頂は大勢の人かな?

20170604uzmm.jpg

霧氷沢との分岐を過ぎればあと250m程だ。
普賢神社の祠を過ぎるとわずかで山頂。
沢山の人でにぎわっていた。

20170604uzmn.jpg

関西から来たという、アマチュア無線で交信してる人がいた。
山頂から交信するのを目的に関西から来たらしい。
かなり以前は趣味の王様とも言われ、多くの人が楽しんでいたが…
携帯電話がはやり、スマホになり等々が関係したのか?
今では車にアンテナを付けてる人は街中ではほとんど見かけない。

20170604uzmo.jpg

我輩も、また再開局するかな?
しばし、無線談義をして、再開した時はよろしくねえとお別れする。
山頂から見る平成新山、溶岩が荒々しい姿を見せる。
もう噴火しないでねえと祈りながら下山開始。

20170604uzmp.jpg

ロープウエー乗り場からのこちらのコースは歩く人が多いようだ。
途中沢山のカメラマンが何か撮影している。
野鳥の水浴シーンが撮れるらしい人気のスポットとのこと。
カメラマンの肩越しに眺めるが、知らない鳥がちょこっと見えた。

20170604uzmq.jpg

仁田峠はほぼ満車状態。
ここから池ノ原園地まで20分程度の階段の下りで到着。
時間も早いので、島原城観光へ。

20170604uzmr.jpg

きれいな城ですねえ。
見物の後はスーパーで食料を購入。
こよいも「みずなし道の駅 本陣ふかえ」で車中泊。
平成新山を眺眼ながら飲むビールはうまい。
静かに夜は更けていった。

アルバムです↓


行程 8.32km、5時間
池ノ原園地6:47→仁田峠7:12→妙見岳7:55→8:13国見岳8:39→9:48普賢岳10:40→仁田峠11:20→池ノ原園地11:43


関連記事

コメントの投稿

Secret

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!
ブログ内検索
最近のコメント
カウンター
カテゴリー
過去ログ
救える命がある
クリックで救える命がある。