日々の出来事を徒然なるままに

かぜのたより

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示

運動しましょう

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事


東北の旅 4日目

2017年8月7日

「花が咲き、鳥が舞う、ゆったり時間の自然アイランド 自然と伝説の飛島!」
島民は200人ちょっと、周囲10.2kmのちっちゃな島
そんな島で旅館に泊まってのんびり海の幸を満喫したい。

20170807tba.jpg

定期船」は一日二往復
所要約75分
「飛島往復お願いしま~す」
「え~と…明日は台風の影響で欠航になるかも…」
「そうなると帰れないかも…」
「島にそのまま滞在と言うことになりますね。いつ動くかは台風次第…」

20170807tbb.jpg

のろのろと迷走を続ける台風五号…ちょっと気になってはいたが…
躊躇の末、宿をキャンセル、日帰りに変更です。
当日キャンセルは、100%のキャンセル料が発生する。
電話すると「台風の影響じゃしょうがないですね」と快くキャンセル料なしで了解していただいた。
有難うございま~す。
でも、折角ですから日帰りで行ってきましょう。

20170807tbc.jpg

50~60人の乗客はいただろうか?
同じようンキャンセルする人も多かったようだ。

20170807tbd.jpg

島にはタクシーやバスはない。
観光するには歩くか走るか、それとも…
だいじょうぶです。無料の貸し出し自転車があります。
ちょっと出遅れたため、チェーンがギコギコと音のするちょっと古い自転車…

20170807tbe.jpg

それにしても今日は暑い!
酒田市の予想気温は35℃だって…

20170807tbf.jpg

おばあさんが海藻を並べていた。
名前を教えてもらったが忘れました。
島の名物らしく、ヘルシーで美味しいらしい。

20170807tbg.jpg

海岸線を快適に走ります。
暑いけど、潮の香りが心地よい。

20170807tbh.jpg

小さな島だが、平坦な道ばかりではなかった…
中学校を過ぎると厳しい坂
押しましょう
そして展望台へ階段を登る

20170807tbi.jpg

展望台からは鳥海山が見えるようだが…
目を凝らしてもちょっと見えなかった。
戻ってさらに坂道を押して登ると気持ち良い下り坂。
下りきると島の反対側で行き止まり…
頑張って戻ります。
坂を登ると、高台を走る。
そして最後はビューンと下って海岸線に出る。

20170807tbj.jpg

それにしても暑いよ~
島でたった一軒の「島カフェ」で一休み
ノンアルコールがうまい!
hiroはちょっと熱中症気味かな?

20170807tbkl.jpg
左が館岩、右は百合島

一休み後、小松浜海水浴場へ
館岩に登ってみましょう。
海岸線が綺麗に見えますねえ

20170807tbk.jpg

海岸遊歩道を少し散策
いやあ、浸食された岩壁や、打ち寄せる波
遠くには釣り船かな?

20170807tbl.jpg

短い滞在時間だったが、飛島の魅力の一端に触れることができた。
帰路の船、かなり波が荒れて揺れ気分が悪くなった。
台風は着実に近づいているようだ。

20170807tbm.jpg

島のお土産、「お酒好きならサザエの塩からだねえ」と花火大会の時教えてもらった。
一軒しかないお土産屋さんで聞くと「売り切れ~人気あるんですよねえ」だって。
値段を聞くとこの位なら買いたいなあと思っていたが、残念
酒田市内にはあるかと聞くと「あるかもしえないけど値段は倍くらいするかも」だって。
船の待合室にもあったが、聞いた値段よりかなり高い。
や~めた (*_*;

20170807tbn.jpg

宿泊予定が日帰りになったので、次の予定地石巻へと向かう。
途中かなりの大雨…
翌日確認したが、やはり船は終日欠航になったそうです。

関連記事

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!

ブログ内検索

過去ログ

カウンター

救える命がある

クリックで救える命がある。