日々の出来事を徒然なるままに

かぜのたより

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示

運動しましょう

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事


のんびり山旅 開聞岳(2017/5/28)

開聞岳
 2017年5月28日

屋久島で出会った、埼玉のOさんと登りました。
開聞岳はどこから見てもすっくと立ちあがりその端正な姿はホレボレするほど美しい。
屋久島から眺めた開聞岳を見た時、地元群馬あたりから富士山を見た時と同じような感動を受けた。
あの山に登るんだあ、しかも今回はOさんと二人。楽しみです。

20170528kma.jpg

のんびり山旅に出て約10日…
そろそろ人恋しくなっていたので、ご一緒できてうれしかったです。
前日「道の駅 喜入」で車中泊、一緒に飲んだビールもうまかったですねえ。
そんなこともあり、初めてご一緒したにもかかわらず、楽しくご一緒することができた。

20170528kaimonmap.jpg
↑ クリックで大きくなります

さて、前置きはこのくらいして開聞岳に登りましょう。
独立峰の山は、ただひたすら上りと言う印象があって結構きついイメージがある。
開聞岳も少し左から巻きながらずっと登り…
イメージ通り距離は短いものの辛い登りでした。
まあ、屋久島の疲れもあったんでしょうが…

20170528kmb.jpg

最初から道間違えたかな?
ここを右手に横断して舗装路に出る。

20170528kmc.jpg

舗装路が終わると登山口
登山道には合目ごとに距離を記した表示がある。
2合目です。残り3.6km

20170528kmd.jpg

五合目からの眺め
長崎鼻方面

20170528kmf.jpg

石ころが多く、結構歩きにくい樹林帯の登りが続く。
7.1合目です。
モヤっとした景色です。

20170528kmg.jpg

屋久島が見えるらしい。
しっかり目を凝らすと…見えました!
たぶん、あれが屋久島と言うことにしておこう。

20170528kmh.jpg

仙人洞
中にヒカリゴケがあるよ~と教えてもらった。
確かに光ってるような…

20170528kme.jpg

八合目通過
木の根っこが滑りやすい…
下山時転びました(*_*;

20170528kmj.jpg

枕崎方面の眺め
海岸線が美しい

20170528kmi.jpg

あと50mちょっと…
疲れてきたのかな、たった50mが長く感じた。

20170528kmk.jpg

山頂の岩場
この裏側に「平成2年皇太子殿下御立所」のプレートがあった。
そこの前に立ち、殿下と同じ景色を眺めれたことに感動です。

20170528kmm.jpg

埼玉のOさんと記念撮影(顔出し、了解いただきました)
有難うございました~
昨夜盛り上がった、北海道の幌尻岳、来年ぜひ実現したいですねえ

20170528kml.jpg

独立峰だけあって360度の展望でした。
ちょっとモヤっとしてたのがちょっと残念。
カメラの設定がずれてて青っぽい色になってしまった…
ちゃんと見えるのはコンデジでの撮影です(*_*;

20170528kmn.jpg

名残惜しいですが下山しましょう。
下山時以外と足に来てて石に躓き転んでしまった…

20170528kmo.jpg

Oさん、またどこかの山ご一緒しましょう。
では気を付けて埼玉まで帰ってね。
あちこち寄って帰るようです、では、さようなら~

20170528kmp.jpg

明日は休養日
今宵の宿泊場所「道の駅 フェニックス」へ移動しました。
夕焼けが綺麗!

20170529kmt.jpg

朝です
海岸線から立ち上る朝日が綺麗でした。
休養日なのでのんびり朝食。
コーヒーがうまい。

20170529kmu.jpg

以前九州にいた時、2回程参加した「青島太平洋マラソン」
その懐かしいコースを少しサイクリングしました。
その後のんびり今宵の宿「道の駅 日向」に移動。
すぐ近くにある温泉で汗を流し、明日の大崩山への英気を養いました。

アルバムです↓


行程 7.92km、4時間25分
   登山口7:00→9:07開聞岳10:06→登山口11:25



関連記事

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!

ブログ内検索

過去ログ

カウンター

救える命がある

クリックで救える命がある。