日々の出来事を徒然なるままに

かぜのたより

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示

運動しましょう

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


岩櫃山

2017年3月29日 晴れ

中之条方面に用事があったので、ついでに岩櫃山に登る。
前回歩いたのは昨年の12月。
この山に登るのはいつも「ついでに…」ですが(*_*;

20170329iwa.jpg

これがなかなか趣のある楽しい山なんです。
四季を変えて、コースを変えて「岩や鎖、展望、そして歴史を感じながら…
今回は、沢通りから登り、反時計回りに歩くことにしました。

20170329iwamap.jpg
↑クリックで大きくなります

平日の為か、冬季登山自粛のせいか…
駐車場一番乗り。
静かな山歩きが楽しめそうだ。

20170329iwb.jpg

この山は、NHKの大河ドラマ「真田丸」で有名になったようで最近人気とのこと。
駐車場も広く、登山口には真新しい案内所やトイレが設置されています。
沢通りはごつごつした岩や水のない沢を歩きます。

20170329iwc.jpg

足をくじかない様に歩きます。
途中、鎖場や鉄製の梯子などもあって楽しめます。

20170329iwd.jpg

6合目辺りから日陰には残雪がありました。
温かい日だったので凍結していないので、アイゼンは不要です。
念の為、6本爪アイゼンは用意してきましたが…
8合目で尾根に出ると展望も良くなり、わずかで9合目となる北東の岩場に到着。

20170329iwe.jpg

頂上の岩峰が格好良く見えるピークです。
もちろん展望も360度
頂上の岩場を単独の男性が下っています。

20170329iwf.jpg

いったん梯子で下り、鞍部の尾根をわずか歩いて、頂上への鎖にとりつく。
てっぺんからは素晴らしい展望が広がる。
展望盤のあるところから一段高い岩に上がり眼下を眺めると足が竦みそうだ。

20170329iwg.jpg

下山は密岩通り。
難所は「天狗の架け橋」だが、今日は雪は着いてないので問題なし。

20170329iwh.jpg
迂回路からの眺め

6合目までの下りは沢通りより雪が多く、、緊張する箇所が多かった。
鞍部から先は雪は全くないが湿った土が滑りやすく要注意だ。

20170329iwi.jpg

登山口まで下り振り返ると、岩櫃山の岩峰の景色が素晴らしい。
今まで何度も歩いてるが、密岩神社は立ち寄ったことがない。
今日は寄ってみるかな?
こじんまりとした神社だが、ここから鳥居を通して眺める岩峰もいいねえ。

20170329iwj.jpg

さて、次は十二様通りへ向かおうと進むが、なんか様子が変。
途中であった散歩中のおばあさんに
「今日はお散歩日和だねえ、どこを散歩かい?」と話しかけられた。
「潜龍院方面へ」と答えると…
「こっちじゃないよ、案内しようか?」…
やはりそうでしたか?郷原駅方面に下ってました。

20170329iwk.jpg

案内しようかとおばあさん。
でも、おばあさんのスピードではかなり時間がかかりそう(*_*;

丁重にお礼を言って潜龍院を目指す。
潜龍院跡付近に紅梅の梅、中々いい感じ。

20170329iwl.jpg

さて、十二様通りを登りましょうか?
後半の登りはこたえるね。運動不足かなあ…

20170329iwm.jpg

赤岩通りの分岐を過ぎ、山頂方面と尾根通りの分岐。
今日は尾根通りを下ります。

20170329iwn.jpg

葉っぱの落ちた木々の間からは、いい眺めです。
わずかで岩櫃城本丸跡に到着。

20170329iwo.jpg

最後に白砂方面の山々を眺め一気に下ると登山口です。

20170329iwp.jpg

観光客が、パンフレットを示し「この景色はどっからみえるんですか?」と話しかけてきた。
「たぶん古谷方面あたりからじゃないでしょうか?う~ん…」
コスモスを前景にした岩櫃山の写真、格好いいですねえ。

20170329iwagba.jpg
こんな写真、私も撮りたいもんです。

所要、休憩含んでも3時間45分
この時間で、岩櫃山の主要コースを歩き、岩峰、鎖、梯子、そして素晴らしい展望を味わえる。
ほんと、小振りだがいい山ですねえ
四季を変えて楽しみたい山である。

アルバムです↓


平沢登山口駐車場9:17→沢通り→10:10山頂10:40→密岩通り→11:33密岩神社→十二様通り→12:32尾根通り分岐→12:47岩櫃城本丸跡→13:02駐車場

★1月2日~3月末までは、「冬季登山自粛期間」となっています。
特に密岩通りに積雪や凍結があると危険と思われます。
NHK大河ドラマで人気が出てきたこともあり、四季を問わず登る人が増えたらしい。
事故も増えているとお聞きました。
低山とは言え侮りがたし…
短時間で気軽に歩ける山ですが、慎重な登山に心がけましょう。




関連記事

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!

ブログ内検索

過去ログ

カウンター

救える命がある

クリックで救える命がある。