日々の出来事を徒然なるままに

かぜのたより

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示

運動しましょう

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事


四万十川サイクリング

20017年3月22日(晴れ)

四万十川を走る。

結婚○周年記念にどっか旅行しよう?
どこにする?
どうせなら新婚旅行で行った四国を再訪しようと決定。

201703sikoku.jpg

旅行のレポは後でまとめるとして…
ぜひとも行きたかった四万十川サイクリングを予定に組み込んだ。

徳島、松山と遊んできた翌日、あいにくの雨です。
昼まで雨でその後晴れ、風強しの予報。明日は快晴予報。
じゃあ、サイクリングは翌日としようと「江川崎駅」の駐輪場に自転車をデポ。

そして車で、四万十川沿いを中村駅に向かう。
途中、高瀬沈下橋に立ち寄る。
いやあ、狭いし欄干がない。
結構風が吹いてるし、ここを自転車に乗ってわたるのは怖そう…

中村駅に到着。翌日に備えて早めに就寝。
さあ、いよいよ走る日がやってきた。

20170322ssa.jpg

中村駅から、バスで約1時間20分で江川駅着。
さあ、スタート。
その前に記念撮影をしようとしたら、カメラがこけそうになった。
自転車ではこけないようにしなくっちゃね(*_*;

20170322ssb.jpg

基本的には国道441号を南下する。
国道は道幅狭く、車もそこそこ通るので、なるべく右岸を走りたい。
でも右岸はアップダウンも国道に比べればありそうです。
まあ、臨機応変に走りましょう。

20170322ssc.jpg

岩間沈下橋です。
よくパンフレットなどで見かける景色。
沈下橋とは、増水時に川に沈んでしまうように設計された欄干のない橋のことです。

20170322sse.jpg

橋幅は3m少しあるが、欄干がないので意外と自転車で渡るのは怖い。
最初は恐々と渡ります。

20170322ssd.jpg

車も通るが、渡ってる自転車を見かけると、橋の手前で止まってくれます。
岩間沈下橋から芽入大橋までは右岸を走る。
ウグイスの声がにぎやかです。
菜の花も咲いており、心地よい日差しと相まって春をたっぷり感じます。

次は「口屋内沈下橋」
ここは、以前損傷し修復された橋です。
しかし、車両は通行止めのガードがありました。

20170322ssf.jpg

人は渡れそう。
せっかくなんでジョギングで渡ってみました。

20170322ssg.jpg

次は「勝間沈下橋」です。
ここは、「釣りバカ日誌14」でロケ地になったところらしい。
もうhiroも怖さは無くなったようで、スイスイと渡ります。

20170322ssh.jpg

カヌーを楽しんでいる人たちがいました。
気持ちよさそうですねえ。
渡り切ると斜面には一面の菜の花。

20170322ssi.jpg

「かわらっこ」手前にトンネルです。
広~い歩道で、安心して走れました。

20170322ssj.jpg

次は「高瀬沈下橋」です。
ここでお昼にします。と言ってもパンですが…

20170322ssl.jpg

コース中にはコンビニなどありません。
食堂などもあるんでしょうが、休みだったり、入る気しなかったり…
パン買ってきてよかった~

20170322ssk.jpg

電柱に平成17年、台風14号の痕跡が表示されていました。
こんなところまで増水したのかあとびっくりです。

20170322ssm.jpg

次の三里沈下橋はパスして、「佐田沈下橋」へ向かいます。
そろそろhiroから、「お尻が痛くなってきた~」との声が聞こえ始めました。
もう少しだから頑張ろう、ファイト!

20170322ssn.jpg

佐田沈下橋は、四万十川最下流にある橋です。
長さ291.6m、幅4.2m
このあたりからサイクリングする人をちらほら見かけます。
男性が橋を渡ってたら軽自動車が向かってきました。
男性は余裕で路肩を徐行し車を交わす。
我が輩は、じっと路肩に待機してやり過ごす。
冷たい川に落ちたくないもんね(*_*;

20170322ssp.jpg

ここから右岸を走る。
狭い道を走った後は広い土手に出る。
砂利道の下りにタイヤを取られhiroが転倒…
大事にはいたらなかったが、ペットボトルが落下し亀裂。
水がこぼれてしまった。
まあ、残り少ないので問題ないでしょう。

20170322sso.jpg

「入田のヤナギ林」に到着です。
約2kmも続く自然林。
その足元に約1,000万本のまっ黄色の菜の花!
いやあ、きれい!
春ですねえ

20170322ssr.jpg

その後は土手を走って赤鉄橋を渡ると、いよいよフィナーレ。
楽しいサイクリングは終了した。
約43km、所要4時間15分(休憩1時間10分)でした。

アルバムです↓


















関連記事

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!

ブログ内検索

過去ログ

カウンター

救える命がある

クリックで救える命がある。