日々の出来事を徒然なるままに

かぜのたより

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示

運動しましょう

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事


日光 庵滝スノーハイク

2017年2月24日
奥日光の庵滝へ氷瀑を見に行こう!

20170224ta.jpg

白銀の山へ行きたいが、谷川あたりは強風の予報
稜線で風に吹かれたらやばいかも?
で、以前から気になっていた氷瀑を見に行くことにした。
日光戦場ヶ原の、赤沼茶屋からのコースです。

20170224iorimap.jpg
↑クリックで大きくなります

心配していた、いろは坂の凍結は全くなし。
まずは中禅寺湖から山々の景色を眺めましょう。
中禅寺湖を前景にした社山、久しぶりに登りたいなあ

20170224tb.jpg

日光男体山は雪が少ない!
日光あたりは、全体的に今年は降雪が少なかったのかなあ

20170224tc.jpg

赤沼茶屋に到着。
駐車場は冬季閉鎖でした。

向かいのトイレ前広場に一台停まってているが、長時間の駐車はご遠慮くださいとある。
どうしようかなあと思っていたら、茶屋の人が出てきた。
尋ねると「ここに停めていいよ」とのお言葉をいただいた。

20170224td.jpg

茶屋からは平たんなコースです。
雪も締まっており、ツボ足でも全然問題なさそうです。

20170224te.jpg

でも、今日は新調したスノーシューの試用を兼ねています。
どちらかといえば山岳向きの「MSR REVO アッセント」です。
取り回しが楽かなと思い、小柄な我が輩は女性用を選択した次第です。

20170224tf.jpg

樹林帯の中を気持ちよく進むが、スノーシューの前爪をひっかけそうになる。
何度かおっとっとと転びそうになる。
ちょっと横向きの脚運びになると、やはり引っかかった感じで足の運びがぎこちない。
今まで使用していたような、スッスッと滑らせるような気持ちよさはない…


固定のバンドが外れ何度か締め直す。
閉め具合をいろいろ調整。後半は外れることはなくなった。

小田代ヶ原手前でいったん車道に出る。
ガチガチに凍結してます。

20170224tg.jpg

こんな場面では、ガシャガシャとうるさいが…
しっかり前爪とサイドの歯が氷をとらえてくれます。

小田代ヶ原でいったん木道の部分を歩く。
途中から車道へ戻ろうと思ったら電気柵が行く手を阻む。

20170224th.jpg

あれ~困ったなあ。
ここでしびれるわけにはいきません。
少し戻ると普通のフェンスに代わる。
よしここを乗り越えよう。

1mくらいの高さ、無事クリアーして車道に出れました。
少し歩くと弓張峠、ここからは日当たりが良いのか道路には雪はない。
スノーシュー外すのも面倒で、ガシャガシャと派手な音を立てて歩く。

20170224ti.jpg

峠から少し下ると、滝方面のコースへ分け入る。
カラマツ林がきれいな樹林帯です。
先行者のトレースはツボ足とワカンの2名かな?

途中でツボ足の男性に追いつく。
スノーシューに履き替えていたので挨拶し、先に進む。
ピンクのテープが所々あるが、うっかりしてると見失い、あれっこっちかなって感じでした。
よく見れば前日迄のトレースがなんとなくわかるので問題ないですが。
降雪直後は要注意かもね。

20170224tj.jpg

かんじきの方のトレースをたどり、緩やかな斜面を登ります。
空はどんよりしてきた。あれ~青空はどこ行っちゃったのかなあ…
ん?こっち?
ちょっと違うような…と思っていたら男性が下ってきました。
「もう滝を見てきたんですか?」
「どうもコース間違ったみたい」
「沢の反対側が正解かも?」
滝は見えたそうですぐ近くらしい。
じゃあ、あっち側に行ってみましょうと、ちょっと急な斜面を下り対面にわたる。

20170224tk.jpg

薄いトレースがあり滝が見えた。
ここで先頭に立ち、わずかで滝に到着です。
本日一番乗り!やったね。

20170224tl.jpg

雲竜渓谷に比べると小降りだが、なかなかいい感じ。
滝裏からはエメラルドブルーの氷がきれいです。

20170224tm.jpg

まだ完全氷結でなく、滝底ではキラキラと輝く水滴が美しい。
あっ虹だ!
太陽の状態によって虹ができるようです。
いやあ、きれい!

20170224tn.jpg

しばし滝を見ながら休憩。
あれっ、雪が降ってきた。
天気の変化が激しいね。

20170224to.jpg

しかし雪もつかの間、晴れてきた。
お昼にしましょう。
滝を眺めながらのんびりコーヒータイム。

さて、帰りましょう。
快適に歩いていたら突然前のめりに転ぶ。
あれ~っやっちゃった(*_*;

20170224tp.jpg

前爪をひっかけて転倒です。
気を付けなくっちゃね!
早く慣れなくちゃ斜面だったらやばいよね。

小田代ヶ原に到着。
帰りはここから少し散策しましょう。

20170224tq.jpg

日光の山々を眺めながら歩きます。
だいぶ前に、女峰山から小真名子、大真名子、男体山と歩いたなあ

20170224tr.jpg

若かりし頃を思いだしながら眺める山は格別だ。

アルバムです↓


赤沼茶屋8:44→小田代ヶ原9:35→弓張峠9:50→10:43庵滝11:25→弓張峠12:01→小田代ヶ原12:12→赤沼茶屋13:32









関連記事

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!

ブログ内検索

過去ログ

カウンター

救える命がある

クリックで救える命がある。