日々の出来事を徒然なるままに

かぜのたより

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示

運動しましょう

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事


妙義山 鷹戻しに挑戦

妙義山 鷹戻しに挑戦
2016年12月10日(晴れ)

先日の表妙義縦走、鷹戻しは工事中で通行禁止…
ホッキリから降りて中間道で妙義神社まで戻った。
最初から工事中とはわかっていたことだが、やはり完全縦走にならず、ちょっと残念の気持ちが残っていた。
上毛新聞に、5日から通行可と掲載されていた。
来年3月頃開通との噂を聞いていたが、早々と開通になったので「行ってみよう!」となった。

myogi20161210.jpg
↑クリックで大きくなります

今回は先日歩き残した区間だけに挑戦。
中之嶽駐車場に車を止め、中間道経由でホッキリヘ。
そこから鷹戻し経由で金洞山、西岳、神社のコースです。

20161210omga.jpg

まずは石門巡り、奇っ怪な形をした岩峰は見ているだけで満足です。
でもせっかくだから大砲岩には上がってみます。

20161210omgb.jpg

自分がその上に立ってるのはそう怖くないが、人が立ってるのを遠くから見ると…
落ちないでねえと恐々です。

20161210omgc.jpg

天狗の評定、胎内くぐりも行ってみましょう。
胎内くぐり、時計回りにくぐろうとすると…

20161210omgd.jpg

くぐった先は、すと~んと落ちるような崖。すごく恐怖を感じる。
で、裏?側から反時計回りにくぐります。いやあ、スリルあるね。

20161210omge.jpg

しばし遊んだあと、中間道でホッキリを目指す。
長~い鉄製の階段を下る。途中男女二人組が登ってきた。
このお二人とは縦走コースで再開した。

20161210omgf.jpg

ホッキリの分岐に到着。
いよいよ縦走コースに入る。
鷹戻しの基部に到着。男性が工事中でした。

20161210omgg.jpg

古い梯子を撤去しているとのこと。いやあ、邪魔になったかな?
まあ、通行止め解除となってたから通るのは問題ないだろうが…

「ありがとうございます。お陰で安全に楽しめます」と挨拶して通してもらう。
鷹戻し…

20161210omgh.jpg

ここはいつ来ても緊張する場所だ。
足場はしっかりしてるので、しっかり鎖につかまって登れば大丈夫。
途中、岩をヨッコイショっと乗り超えるところが一番危険かな?

20161210omgi.jpg

「クサリを離すな!」との札がかかってます。
もちろん離しませんよ~

無事鷹戻しの頭に到着。
この後もいくつもの鎖場を通過します。

20161210omgj.jpg

東岳、中ノ岳通過には、ルンゼ内2段25m、3段30m、50m、2段15mと危険な鎖場がいっぱいです。

20161210omgk.jpg

いやあ、無事通過…
楽しかったです。

その後、西岳へ。
ここは登山禁止になってます。なぜなのかは不明。
危険度から行ったら鷹戻しから中ノ岳までの方が危険な気がする。
馬の背のような狭い稜線、左右がスパッと切れ落ちている。

20161210omgl.jpg

距離は短いがロープが張っています。
そのあとは、わずかな距離だが、急な岩壁。

20161210omgm.jpg

短いロープが設置されている。
足場はしっかりしており、最初の一歩をクリアーすれば問題なし。

山頂手前にロープ。
見るとちょっと古そうな感じで、あまりつかまりたくない感じ。
少し先に進めばロープに助けられなくても登ることができるのでそっち側から登る。
西岳到着です。

20161210omgn.jpg

ここからの景色はなんといっても、歩いてきた縦走路がすべて一望できること。
垂直な岩場を下ってる男性が見えます。
反対側には星穴岳方面の屹立した岩峰。
もちろん浅間山や裏妙義もばっちりです。

20161210omgo.jpg


下る途中、男性が登ってきました。
ちょっ古そうなロープにつかまり登ってます。

分岐に戻り下ります。
今迄の鎖場に比べれば何ということもない鎖場。
しかし積もった落ち葉で足元が滑る。慎重に下りましょう。

20161210omgp.jpg

見晴台に到着
第4石門や大砲岩方面の展望がばっちりです。
大砲岩に2人組が登ってます。
いやあ、こわそう…

20161210omgq.jpg

展望を眺めながらコーヒータイム。
そういえばお昼食べてなかったなあ。
hiroの作ってくれたおにぎりをパクつきます。

20161210omgr.jpg

無事下ってきたよ~と連絡を入れ、中ノ嶽神社へ下る。
日本一の大黒像が険しい妙義山を背景にそびえ立っています。
いやあ、ほんとでっかいねえ。

20161210omgs.jpg

アルバムです。


中ノ岳駐車場8:30→9:25大砲岩→10:05ホッキリ→11:55西岳12:10→12:30見晴台12:55→駐車場13:07

20161210omgt.jpg


翌11日、天狗の評定付近で転落死亡事故があったとの報道。
グループで来ていたうちの一人の方が足を踏み外し転落したそうです。
ご冥福をお祈りするとともに、安全山歩きしなくっちゃと心に誓った次第です。
関連記事

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!

ブログ内検索

過去ログ

カウンター

救える命がある

クリックで救える命がある。