日々の出来事を徒然なるままに

かぜのたより

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示

運動しましょう

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


指さし旅で北陸へ  前編

2016年10月9日~10日

テレビを見ていたら、ガイドブックをパラパラとめくり、パッと指さしたところを旅するという番組をやっていた。
10月の3連休、最後は我輩の誕生日。
本当なら北アルプスの涸沢でテント泊しながら黄葉でも眺めようと思っていたが…
天気予報があまりよくない。
ならば、面白そうってことで、我が家でも指差し旅をしようとなった。

でもあまり遠いところは行けそうもないので関東、北陸、甲信越近辺に絞って指差しです。
ガイドブックは「道の駅 旅案内全国地図」
めくり役は我輩、指差し担当はhiroです。

パラパラパラッ…   はい、ここ!
hiroが指さしたのは「親不知ピアパーク」
おおっ、なかなか面白そうなところじゃんと即決定。
でもそこだけじゃちょっと物足りないかなと地図で近辺をチェック。
こうして我が家の指差し旅は始まった。

まずは本命の「親不知ピアパーク」へ

20161009ha.jpg

うたい文句は「断崖絶壁と海辺が織りなす雄大なロケーション」です。
ヒスイの産地、海鮮料理がおいしいとのこと。

20161009hb.jpg

世界最大級の102トンのヒス原石イが展示されています。
人の触ったところはつるつると輝きを増していた。

20161009hc.jpg

ヒスイが販売されています。
ふ~ん、これがヒスイかあ~
運が良ければあ、海辺で拾うこともできるそうで、しっかり勉強します。

20161009hd.jpg

さあ、ヒスイ拾いに挑戦です。
沢山の人が挑戦しています。我が家も必死に探します。
勉強が足りなかったのかなあ?どれも見てもヒスイに見えます。
それにしてもきれいな砂浜ですねえ。こんな砂浜眺めるのは久しぶりです。

20161009aa.jpg

↑ 我が家の収穫です。
どれがヒスイかわかりますかあ~
販売しているところで見比べましたが…
写真以外に直径20cmくらいのヒスイ(と、自分では思ってます)を収穫です。
まあ、漬物石くらいにはなるでしょう。
いまのところは旅の思い出として玄関に飾ってます(^^♪

20161009he.jpg

名物「げんぎょ丼とたら汁定食」です。
ゲンギョって変な名前ですが旨かった。

20161009hf.jpg

次は日本海を眺めながら海岸線のドライブ
魚津に到着。
蜃気楼が見えるという魚津は全国でも珍しい蜃気楼の町だそうです。
「蜃気楼見せ隊」のおじさんが説明してくれました。
見える?見えませんねえ…
双眼鏡を貸してもらい、眺めると…
ほわ~っと見えました。
季節的には3月から6月の初夏らしい。
出現度数が多いのは、世界でも珍しいとのこと。
おじさんからラッキーだったねえと言われました。

20161009hg.jpg

次は魚津水族館です。
こぶりですが富山湾大水槽の海中トンネルは見ごたえありました。
滑川の「ほたるいかミュージアム」はパス。
ホタルイカの発光ショーもあるようですが…
ホタルイカは今宵の宿泊地、富山でのお楽しみ。

20161009hh.jpg

蜃気楼見せ隊のおじさんに教えてもらった能登半島先端の「ランプの宿」
魅力的ですがちょっと遠い…
今宵は富山市内に宿泊です。
金沢まで行こうかなと思ったんですが、明日の予定も考えて富山に宿泊。

20161009hi.jpg

夜は市内の居酒屋で海の幸を満喫。
ホタルイカ、旨いねえ
富山と言ったら日本酒。どれにしようかな?
残念ながら今日はあいにくの天気で見えなかった立山方面の景色…
よし、銀嶺立山を飲もう、次は明日行くかもしれない黒部峡です。
いやあ、ほろ酔いいい気分

20161009hj.jpg


ほろ酔い気分で市内を散歩
ワインを飲むイベントでにぎわっていました。
魅力てきだけどもうお酒はいいや…
さて、明日の天気はどうかなな?

指差し旅で北陸へ 後編に続く
関連記事

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!

ブログ内検索

過去ログ

カウンター

救える命がある

クリックで救える命がある。