日々の出来事を徒然なるままに

かぜのたより

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示

運動しましょう

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事


北アルプス山麓グランフォンド 後編

9月4日

朝!
晴れてます!
予想外の天気。
昨日呑みすぎて、雨で短縮コースでもいいかなあなんて不謹慎に思ってたんですが(*_*;

20160904ga.jpg

昨夜お店で会った新潟の女性達も元気にスタート位置に立ってます。
22時頃帰ってきたそうな…
いやあ、やはり若さですね

20160904gb.jpg

まずは120kmの参加者がスタート。
そしていよいよ100kmのスタートです。
驚くことに、小学生くらいの子供もいるんですねえ。
格好も一丁前。いやあ、すごいね。

20160904gc.jpg

スタートしてすぐに激下りがあります。
幸い今日は、路面が乾いてるんでそれほど恐怖感は感じない。
しかし以前の大会では、濡れてて怖い思いをしました。
そこを過ぎればあとは素晴らしい景色を眺めながら走れます。
遠くに白馬のジャンプ台が見えてきました。

20160904gd.jpg

下りの得意な I さんは、最初の下りで見えなくなりもう到着していた。
Mさんもすでに到着でした。青木湖あたりで写真撮ってるときに抜かれたようです。
次は小谷エイドへと向かいます。
快適な上り下りが続きます。

20160904ge.jpg

上る途中、Mさんにトラブルがあった模様。
前を走っていたので状況ははわからなかったが、…
I さんによると、チェン外れだからということで大丈夫だろうと走りエイドに到着。

20160904gf.jpg

すぐに到着するだろうと思っていたが、なかなか来ない。
会場を見渡すが、やはり見当たらない。
何か不測の事態があったのかな?
I さんはエイドに残ってもらい、引き返してみることにした。
約2kmほど戻ったところでMさん発見。

20160904gg.jpg

チェンが外れた時、リンクがねじれて走行不能になったらしい。
サポートカーのお世話になってました。
リンクを切り詰めてもらい無事修理終了。
いやあ、良かったねと話しながら、I さんに連絡を入れエイドに戻る。

20160904gh.jpg

このアクシデントでかなり時間を要し、ほとんどの人が先に行ってしまった。
まあ心配はないでしょう。
3人ともそれなりに早く走れます。ビューンとかっ飛ばして前を追います。

20160904gi.jpg

青木湖のエイドに到着。
綺麗な湖ですねえ。
信州名物ネギみそおにぎりが最高。2個もいただきました。
蓬饅頭?やサラダも最高。
この大会、結構お腹いっぱいになります。

20160904gj.jpg

ようやく半分走りました。遅れを取り戻しだいぶ人が増えてきた。
ここから松川エイドは基本的に下り勾配です。
もう雨の心配はなさそう。
快適に走れました。

20160904gk.jpg

しっかり冷えたブルーベリー、リンゴが美味しかったです。
それにしても暑いねえ…
木陰で休むと気持ちいいね。寝てしまいそう(*_*;
さて次のエイドを目指しましょう。

20160904gm.jpg

ここからのコースは、白い蕎麦の花や、黄金色した田んぼが綺麗です。
コースもほぼ平坦です。
石仏やソバ畑の写真など撮りながらのんびり走ります。
ここを頑張りすぎると最後の登りがつらいもんね。

20160904gn.jpg

最後の大町エイドに到着。
ヒマワリみたいに綺麗ですねえ。一口クッキーかな?
ここでは「おざんざ…納豆の酵素をつなぎに使用した独特の製法だそうです」が美味しい。
2杯もいただきました。
もう一杯どうぞって言われましたが、食べ過ぎたら上り坂が…

20160904gl.jpg

大町エイドからは最初緩やかだが、後半は急な上り。
足を使い切ったのか、押して登ってる人も何人か見られました。

20160904go.jpg

さあ、最後の急な上り。
距離も短いので最後は元気よく駆け上りました。
乗鞍の時もそうだったけど、最後だけは格好良く走りたいもんね。

20160904gp.jpg

急な上りが終わるとゴールまでは平坦となる。
ゴール付近はたくさんの応援者、そして「お帰りなさーい」の声に励まされダッシュ!
ちょっとアクシデントはあったものの、3人とも無事ゴール。
雨も降らず、おいしいものを食べ、素晴らしい景色を堪能した一日でした。

↓アルバムです

関連記事

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!

ブログ内検索

過去ログ

カウンター

救える命がある

クリックで救える命がある。