日々の出来事を徒然なるままに

かぜのたより

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示

運動しましょう

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事


沖縄の旅 3日目

沖縄の旅 3日目
2016年4月21日(曇り時々晴れ)

今日の予定は沖縄中部観光、そして那覇に戻ります。
まず「ナゴパイナップルパーク」へ行きましょう。
ここは、hiroがフルーツランドにするかパイナップルにするか悩み続けたところです。
結果はパイナップルに決定。

20160421oa.jpg

駐車場からはパイナップル号で入場口へ向かいます。
軽快なパイナップルの歌が楽しいバスでした。
この音楽、園内のどこでも聞こえてしっかり記憶に残りました。
パイナップルを抱えたかわいらしいシーサーがお出迎え。

20160421ob.jpg

最初に自動運転のカートパイナップル号で熱帯植物園を回ります。
パイナップルは少し時期が早いようですが、世界のパインなど見られてジャングルを探検してる気分です。

20160421oc.jpg

マスコットキャラクターロボットのダンシングショーです。
お子様向けでしょうが、動作が愛らしいですねえ。ついつい一緒に踊ってしまいそうです。

次は「道の駅 許田」で割引券を購入し「琉球村へと向かう。

20160421od.jpg

古民家は昔の沖縄を感じさせてくれます。
園内広場では島の踊りなどを楽しめました。
最後は観客も一緒になって踊ります。
いやあ、楽しいね。

20160421oe.jpg

古民家内では、踊りや島唄ライブ見物です。
結婚式での踊りや、農家の収穫時に踊るものなど、独特の音楽とともに堪能しました。

20160421of.jpg

広場には暑い日差しが照り付けます。
この日の気温は28度くらいありそうな日差し。
そんな中、勇壮なエイサー踊りが始まる。

20160421og.jpg

迫力あるエイサーを堪能した後は、観光客も一緒になって踊ります。
ハブとマングースの決闘ショーも楽しみにしていたんですが…
「動物愛護及び管理に関する法律」の改正にともないできなくなったそうです。

20160421oh.jpg

次は、沖縄本島と平安座島を結ぶ「海中道路」で島めぐり。
海中道路といっても海の中を通るわけではないです。
両側に真っ青な海を眺めながら島へと渡ります。
途中しつこいほど現れる「タコめし」の案内。

20160421oi.jpg

お腹もすいてきたので案内に誘われるように予定のなかった「波比嘉島」へ。
美味しかった~
おはぎもついてましたが、なぜか「仙台おはぎ」だった。これも程よい甘さで美味でした。

20160421oj.jpg

綺麗な海を眺めながらのドライブは爽快です。
最終目的地は「伊計ビーチ」
このころになるとじりじりと熱い日差し。沖縄ですねえ!
もう海開きしていたようで泳いでる人もいます。
お土産に波打ち際で打ち寄せられたサンゴを拾います。

20160421ok.jpg

さあ、那覇へと戻っていたら「ぬちまーす」というのが目に入った。
工場見学もできるというので行ってみましょう。
かわいいお姉さんの説明を聞いていると欲しくなりました。
中々有名な塩のようです。

20160421ol.jpg

高台に上がると綺麗な海が見えました。
原料となる海水は、この海からくみ上げているそうです。
今日の予定はすべて終了。那覇へと向かいます。

20160421om.jpg

さあ、沖縄最後の夜です。
最後は豪勢に招待券をもらったホテルです。
普段は中々泊れそうもない豪華な部屋。
広くて身の置き所に困りそうです(^^♪
食事も最高、最後の夜。
今日も泡盛だあ。もちろんオリオンビールも堪能しました。
沖縄では数少ない天然温泉、ゆったりと浸かり旅の疲れを癒しましょう。

沖縄の旅 最終日へ続く


関連記事

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!

ブログ内検索

過去ログ

カウンター

救える命がある

クリックで救える命がある。