日々の出来事を徒然なるままに

かぜのたより

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示

運動しましょう

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事


お宝登山トレイルラン

「第9回 お宝登山 長瀞アルプストレイルレース」
2015年12月13日(雨時々曇り)

雨だったら走りたくないなあ…
そんな弱気な気分で会場到着。
ご一緒するMさんとK女史は既に到着していた。
幸い雨は小降りだ。
弱気になる気分を振り払いスタート!

PC132359ta.jpg

今日は16km。
持ち物は、水は300ml、そしてキャラメルや氷砂糖10個程度、栄養ゼリー1個
初めて使うウエストポーチ。ボトルがブラブラするのは気になるが…
コースは次の通り ↓ (クリックで大きくなります)

otamap.jpg

最初は舗装路面の上りです。
みんな元気いいですねえ。我輩はいっつもスタートは調子がいまいち

20151213otb.jpg

舗装路を外れると下りです。
コンクリートの急な下りは超危険!
滑ります!
おっとっとと、今にも転びそうになる男性が後ろから迫ってきた。
巻き込まれたら大変…横によけてやり過ごす。
そしてまた舗装路の上りです。
ここでK女史は見えなくなった…

20151213otc.jpg

第一エイドに到着。
水~
ここから気持ち良いシングルトレイルが続く。
程よいアップダウン。
写真なんか撮ってる暇なし。
気持ち良く走ります。
途中、折り返してきたトップ選手と行きあう。
いやあ、早いなあ…

20151213otd.jpg

落葉を踏みしめぐんぐん下ると第2エイド
ここまで辿り着いた証のゴムバンドをもらいます。
うっかりもらい忘れるとせっかくゴールしても失格となるそうです。
無くさないようにしっかりと腕にはめて急坂を頑張ります。

20151213ote.jpg

追い越そうにも追い越せない狭い道が続く。
もっとも追い越す余裕などは無い。
ただひたすら前の人に離されないように頑張る。

20151213otf.jpg

天狗山を過ぎると急な下り。そして第3エイドまではすでに走ってきた道
アップダウンを繰り返し、頑張って走る。時には歩く
そしてエイド到着。
これで楽しいトレイル区間は終わり。

20151213otg.jpg

舗装路の道を緩やかに登る。
そして、待ち受けていたのは…
これでもかというくらいに続く階段の上りです。
ここが踏ん張りどころ。
宝登山頂上めざしてこの上りを楽しみましょう(^_-)-☆

20151213oth.jpg

やったあ~
頑張った!いやあ、この上りはつらかった…

20151213oti.jpg

宝登山頂上です。
コースは頂上をちょっとそれたところから下り始める。
せっかくだから寄り道して山頂標識で記念撮影。
そして眼前に広がる景色を眺める。
雨上がりでもやっとしているがいい景色です。
ちょっと下って最後のエイド。
そこからは林道の下りです。
最後の頑張りでびゅんゆん飛ばして下る。
もう脚をとっておかなくてもいいんだ。最後のスパート!

20151213otj.jpg

ゴールが見えた!
と思ったら…
忘れていました(*_*;
ゴールゲートを横目に、ぐるりと一周、権田山方面を走らなければならないのだ。
そして最後、舗装路をちょっと上り、駐車場にあるゴールゲートをめざし最後の頑張り。
バンザ~イとポーズを決めてゴールテープを切る。

K女史は7分も前にゴールしていた。恐れ入りました。
16km、1時間57分。
Mさんは目の不調かな?ちょっと遅れてゴールでした。

アルバムです↓


関連するデータは次の通りです。
気温10.3℃
出走者 415人。完走率95.5%
男子トップ 1時間13分25秒
女史トップ 1時間30分40秒


関連記事

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!

ブログ内検索

過去ログ

カウンター

救える命がある

クリックで救える命がある。