日々の出来事を徒然なるままに

かぜのたより

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示

運動しましょう

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


旧碓氷峠へ

2015年10月21日(晴れ)

天気予報は晴れを告げている。綺麗な紅葉が見れるかなと碓氷峠へサイクリング。
コース図↓ クリクすると大きくなります。
ブログで交流のあるOttyさんのレポートを参考に、同じコースを考えました。
しかし結果は…

20151021mygmap.jpg

自宅から走ってもいいけど、市内を走るのは疲れそう…
で、JR西松井田駅までは車。駅前に無料の広~い公共駐車場があります。
そこから18号経由で横川駅をめざしてもいいけど、Ottyさんのコースは妙義のほうの道を走っています。
そのコースを辿ろうとスタート。
妙義の中腹に「大」の字が見えます。最初っから結構急ですねえ…
あれっ、妙義神社に着いてしまった

20151021uta.jpg

地図をよく見ると途中で曲がるのを間違えたようです。
まあ、いいウオーミングアップになったからいいか(*_*;
そのあとはしっかり地図を見ながら妙義湖へ。
車も少なく中々快適なコースです。

20151021utb.jpg

まだ紅葉は少し早かったみたいですねえ。
せっかくだから国民宿舎裏妙義まで走ってきましょう。

20151021utc.jpg

国民宿舎で折り返し。横川駅へ向かいます。
快適な下り。
そして国道18号に出るところはわずかな距離だが急勾配。
線路下をくぐってわずかで横川駅到着。

20151021utd.jpg

まだ峠の釜めしを食べるには時間が早い。
頑張って旧道を上ることにします。
その前に「碓氷関所跡」に立ち寄る。
安政遠足侍マラソンではなじみの場所。
今日は観光客も見当たらずひっそりとしている。

20151021ute.jpg

坂本宿を過ぎ、緩やかな登りが始まる。
このあたりもまだ紅葉は早い感じ。
天気予報は晴れと言ってたのに、どんよりとした空。
陽に輝く紅葉はお預けかな?

20151021utf.jpg

途中廃線跡を見物。
ここは自転車乗り入れ禁止。
ハイカーが散策を楽しんでいました。
このコースの見どころは、「碓氷湖」そして「めがね橋」
勾配もそう急では無いし、適当に休憩できるところがいいですねえ。

20151021utg.jpg

碓氷湖は、今は亡き義母を連れて紅葉の盛りに観光に来た思い出の場所。
「綺麗だあ~」って感動してくれたことを思い出す。
しかし、今日はまだ紅葉していないので見物はパス。
めがね橋も沢山の観光客でした。
標高を上げるにつれ紅葉が進んでくる。
いやあ、晴れてたらよかったのになあ…

20151021uth.jpg

こっちはバイパスと違って交通量が少なく比較的安心して上れます。
でも時々結構なスピードでカーブの曲りを楽しむ車やバイクが出現します。
カーブが183もあるんで走り屋にはたまらない魅力かも…
お願いだからゆっくり走ってね。

JRのバスだったかな?
曲がり角でクラクションを鳴らされ、すれすれで無理やり追い越された。
追いかけて文句でも行ってやろうと思ったが、上り坂だもんね(*_*;
追いつくのは無理、文句言うのはあきらめました。

20151021uthi.jpg

峠に到着。右手の町道を上ります。
「え~熊…!」
お願いだから今日は出てこないでね。
静かな道です。
ひとっこひとり出会いませんでした。

20151021utj.jpg

別荘が沢山あります。
紅葉の素晴らしいこの時期、もしかしたら休日は結構車も通るかもね。
落葉がかなり落ちてます。道も結構あれてて下りはあまり快適そうではない感じ。
でも登りには道の悪さはそう関係ない。
ただひたすらペダルを回すだけ、そうスピードは出せません。
車にも人にも出会わず寂しくなりかけた頃軽井沢からの道と合流。
ほどなく目的地到着。

20151021utk.jpg

標高約1,200m
群馬県と長野県の境界。旧碓氷峠に到着です。
熊野神社や紅葉を楽しんでいたら寒くなってきた。
お昼にしましょう。
元気が出るように暖かい「山菜ちからもちソバ」。さて味のほうは…

20151021utl.jpg

ちょっとお手洗いへ…
お~っ、凄い!
着座すると眼前には素晴らしい景色。オシャレですねえ。
手洗いは?
ヤカンがありました。どうして使うんでしょう?
こちらもオシャレですねえ。

20151021utm.jpg

さて、帰ろうかな?
ガスってきて視界が悪くなりました。天気は悪くなりそうです。
下りは寒い!
登りは半袖半ズボンだったけど、下りはしっかり着込んで下りました。

軽井沢まで下ると、別世界のように観光客が湧き出てきた。
平日なのに凄いねえ。
綺麗な銀杏並木があった。
外国の方が「おーワンダフル!」といいながら写真撮っていた。
日本の紅葉はたぶん世界に誇れるんだろうね。

20151021utn.jpg

帰りは「和美峠」を越えて下仁田方面に下り、妙義を回って帰る予定だった。
しかしこの天気では…
で、碓氷峠経由で上ってきた道を下りました。
183ケ所の連続するカーブ
下りは最高でした。
妙義山は心残りだったが…
約68km、のんびり気分で5時間40分の楽しいサイクリングでした。

アルバムです↓




関連記事

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!

ブログ内検索

過去ログ

カウンター

救える命がある

クリックで救える命がある。