日々の出来事を徒然なるままに

かぜのたより

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示

運動しましょう

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


連休あれこれ

今年のゴールデンウイーク
毎日が連休の我が家にとっては、連休は特に意識はしてない。
しかし、世の中が連休で浮かれているとやはり気になる。

前半は草津や榛名、そしてディズニーランドと自転車関連の遊びを満喫。
さて、後半は…

201505ra.jpg

まずは、自転車関連の仲間他とバーベキューです。
いつもの練習コースである公園のバーベキュー施設。
40名以上で盛大に催された。

201505rb.jpg

スポーツを媒介とした集まりですから食欲は旺盛です。
エビだあ~、ハマグリだ~、豚だ~牛肉だあ~と次々に焼けてきます。
ただちに消費されてまた次のごちそうが…
もちろん樽生もたっぷりです。
開始前に有志は、サイクリングロードを走ってビールがおいしく呑める準備です。
たっぷり飲みたい人は16kmほど走る。
我輩はそのスピードについていけず12kmで終了。
いやあ、楽しいバーベキューでした。

201505rc.jpg

翌日は、敷島公園浄水場が連休は開放される。
ツツジの咲き誇る浄水場見物です。
いつもは入場できない浄水場
沢山の人出で賑わってました。

201505rd.jpg

久留米ツツジが多かったですねえ。
久留米は以前4年ほど住んでいたので懐かしいね。
百年公園のツツジも素晴らしかったなあ…等とちょっと郷愁にふける。

201505re.jpg

続いて「大慶寺」です。
東国、花の寺百ヶ寺、二十九番の花の寺。
藤や牡丹で有名だそうです。
紫やピンクの藤、綺麗ですねえ。
ちょっと終盤みたいでしたが、それなりに見応えありました。

201505rf.jpg

牡丹はもう終わり…
入場料は300円/人ですが、終盤ということで2人分300円で見せてもらえました。
終りとはいえ、最盛期はすごいだろうなあという感じの花の名残はありました。
来年は最盛期に見たいなあ。

201505rg.jpg

5日は子供の日
長女家族が2泊3日で遊びに来ました。
「太田こどもの国」へ行こうと出かけたが、超混雑で大渋滞。
入場口までたどり着けず場所を変更。

201505rh.jpg

こちらの公園は比較的すいていました。
こいのぼりや遊具もあって、最初はでっかい滑り台に恐れをなしていた孫も次第に元気を取り戻した。

201505rl.jpg

ため池にトンビが飛んできて何かを捕まえる光景を見た孫
「水、バシャ…ビューン!」とよくわからない言葉で大興奮。
ジェスチャー交じりで必死に説明していました。

孫家族が帰った後は神奈川へ異動。
息子のところに一泊です。
独身の部屋はこんなもんかな?
hiroは掃除に大忙し。
翌早朝はサザンビーチサイクリングロードを軽くジョギング。
午後から出勤の息子を見送り、箱根温泉へゴー
噴火の恐れ、警戒警報が出ていて「大丈夫?」と子供達に心配されたが…

201505rk.jpg

「大丈夫、だいじょうぶ」と出かけてきました。
宿は立入禁止区域外、結構離れているということです。
でもかなりキャンセルがあった模様。
温泉は貸し切り状態。
食事もゆったり。夜の帳を感じながらの食事は雰囲気満点だった。

201505ri.jpg

翌日は箱根観光
ガラスの森美術館見物です。
大涌谷から立ち上る水蒸気がばっちり見えました。
やはり迫力ありますねえ。
噴煙が飛んでこないことを祈りながらの見物です。

201505rj.jpg

最後は芦ノ湖観光。
海賊船に乗って湖を一周です。
青空で気持ちいいですねえ。
でも風は強かったです。寒いくらい
船内は外国の方達で大繁盛。
富士山が見えなかったのは心残りだが…
日本人はなんか肩身が狭い感じ…

忙しかった連休も終わって久しぶりに家でのんびりです。
でもそれも束の間
日曜日(10日)には「安政遠足侍マラソン 峠コース」に参加です。
ちょっと足慣らし、そして仮装の準備。
高低差1,050m…大丈夫かなあ?


関連記事

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!

ブログ内検索

過去ログ

カウンター

救える命がある

クリックで救える命がある。