日々の出来事を徒然なるままに

かぜのたより

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示

運動しましょう

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事


西上州 毛無岩

2015年4月18日(土) 晴れ

西上州「毛無岩」

アカヤシオどのくらい咲いてるかなと歩いてきました。
上底瀬登山口P 7:35→不動寺8:10-8:35→トヤ山10:01-10:38→毛無岩11:35-12:20→トヤ山分岐13:03→五老峰入口14:10→観音岩14:59-15:30→登山口P16:25

kenashimp20150418_2015042015210648a.jpg
↑クリックすると大きくなります

南牧村を過ぎ上底瀬集落に到着。
登山口駐車場には先行者の車が一台
林道を歩き始める。

20150418ka.jpg

30分ちょっとで不動寺着
「ご自由に」との表示があったのでゴーンと鐘を突く。
鐘の音が山にこだまする。
不動寺、初めてじっくり見物したが、なかなかいいところだ。

20150418kb.jpg

さあトヤ山をめざそう。
高原分岐を過ぎるとちょっと荒れた登山道。
そして尾根に出ると、アカヤシオがちらほら

20150418kc.jpg

標高1,000あたりから先はほとんどつぼみ。
アカヤシオの木はいっぱいあったので、最盛期は花のトンネルかもね。
ピークはゴールデンウイークあたりかなあ?

20150418kd.jpg

登山道からちょっと右にそれて登ったところがトヤ山
中々いい展望だが、靄っとしていまいちの景色
山頂のアカヤシオはまだつぼみばっかり
さて、どうしよう?予定ではここまでだったが…

20150418ke.jpg

まだ時間も早かったので毛無岩まで行ってみよう。
いくつかのアップダウンを過ぎる。
ちょっとわかりにくい標識があり、ミスコース。
すぐに気付いて戻り、一登りで絶壁の毛無岩着。

20150418kf.jpg

足がすくみます…
時折吹く風、強風!
及び腰で展望を満喫する。
怖いもの見たさで絶壁を除いてみました…
いやあ、すごい!

20150418kg.jpg

展望を満喫しながら風を避ける場所でお昼です。
さあ、戻りましょう。
下りは快適。
時々小走りにトレイルランしながら下る。
気持ちよく下っていたら、なんか様子がおかしい。
目印もいつの間にかなくなっていた。これ以上下るとやばそうな感じ。
気を落ち着かせてひと休み。
どこで間違えたんだろう?

20150418kh.jpg

とにかく戻ろう
ミスコース後の登り返しは不安と疲れで苦しい。
見慣れた景色発見。
上の写真の尾根沿いに進んでしまった次第です。
急ぎ足だったし、左へ下るコースを見落としていた。
反省…

20150418ki.jpg

さあ、馬ノ背に挑戦です。
左右切れ落ちた崖…
手すりや梯子はあるが、足がビビります。

20150418kj.jpg

無事通過し、観音岩を目指す。
岩の所々に石仏。
よくこんなところに…
こちらも展望は抜群です。
鹿岳や四ツ又山方面の展望が素晴らしい。
凸凹の妙義山もいいねえ。

20150418kk.jpg

展望満喫した後は九十久谷への分岐を過ぎ上底瀬へと下る。
凄い岩壁…
ぐんまちゃん、あまり覗き込まないでね(*_*;

20150418kl.jpg

岩壁の景観を満喫した後は急な道をぐんぐんと下る。
翌日、黒滝山で遭難があったとの報道。
19日は雨だったし、どこかの岩場で足を滑らしたんだろうなあ
幸い骨折で済んだらしい。
低山といえ険しいコース、気をつけて歩きましょう。

20150418klm.jpg

アカヤシオ偵察の山歩きは無事終了。
標高1,000から上はまだほとんど咲いていなかった。
馬ノ背あたりも意外と花少なかったなあって感じ。
さて、次はどこの山に行こうかな?

アルバムです↓
関連記事

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!

ブログ内検索

過去ログ

カウンター

救える命がある

クリックで救える命がある。