日々の出来事を徒然なるままに

かぜのたより

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示

運動しましょう

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事


宝満山

2014年8月26日 曇り

九州出張の合間を縫って大宰府の宝満山を歩いてきた。
本当は九重あたりを歩きたかったが、いまいち天候が芳しくない予報。
で、近場の宝満山としました。

前日は、知人と博多中州を満喫。
いやあ、やはり青春時代を過ごした街や知人はいいですねえ。
楽しい一夜だった。
まだ少しアルコールが残っている気がするが、予定通り大宰府へ向かう。
今日は短パンにTシャツ、ランニングシューズ、そして最低限の荷物でアタックです。
なんとなくトレイルランの様相。

20140827ha.jpg

太宰府駅からはコミュニティーバス「まほろば号」で竈門神社の登山口へ。
神社で安全祈願し正面登山道を登る。

20140827hb.jpg

ここは石段の多い登山道。
途中であった人は「九州で一番きついんだって?」と言っていた。
一番かどうかはわからないが、確かにどこまでも続く。
石段は急だし濡れてると滑るしなかなか手ごわい道ですねえ。
でも地元のおじいさんやおばあさんも運動代わりに登ってる。
すでに下山してくる人もいる。トレラン風の人もいる。ほとんど空身の人もいる。
登るのは大変そうだけど、みんなに愛されてる山ですねえ。

20140827hc.jpg

百段ガンギ…ずっと石段。
せっかくだからここは元気に駆け上がろう!
どうにか百段止まらずに駆け上がることができた。
おかげで息も絶え絶え…ゼーゼーとみっともない。
昨日のアルコールはすべて出尽くしたようだ。

20140827hd.jpg

このあたりから単独の男性と追いつ追われつといった感じで登る。
そして最後の階段を上がると山頂です。

20140827he.jpg

あいにく展望はいまいち。
男性としばし山談義、トレラン談義。
この方前日も登ったらしい。今日ももう一度上るとのこと。
若いっていいねえ。
さて下山しましょう。今日は夕方また飲み会です。
あまりのんびりもできない。

20140827hf.jpg

おいしいビールが飲めるように、下山はトレランもどきで走れるところは走って下る。
男性はピストンの予定だったが、コースに興味あるみたいでご一緒することになった。
下りは行者道経由。登りの石段と違って気持ちよいトレールです。
ほとんど人に出会わない静かな道。

20140827hg.jpg

鳥追峠を過ぎ、愛嶽神社経由で竈門神社を目指すコースをとる。
もうかなり前に歩いているんだがその記憶はまったく思い出さない。
年なんですねえ。記憶力が衰退してしまってます。
神社の先で…
あれっ道が消えた!

20140827hh.jpg

少しは道らしく見えなんとか下れそうだが…
鉄則 道に迷ったら躊躇せずわかるところまで戻れ!

で、鳥追峠まで戻り雨で荒れた登山道を下り登りの道と合流。
無事に登山道にたどり着いた。

20140827hj.jpg

ちょっと冒険した気分になった宝満山登山でした。
今月は全く山歩きできないかと思ったが、ぎりぎり歩くことができた。
いやあ、楽しかった。

20140827hk.jpg

男性と別れ、電車で博多まで戻り一休みして飲み会に出席。
おいしい魚においしい酒!やっぱ博多はいいねえ。

アルバムはこちら↓
関連記事

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!

ブログ内検索

過去ログ

カウンター

救える命がある

クリックで救える命がある。