日々の出来事を徒然なるままに

かぜのたより

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示

運動しましょう

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事


霧ヶ峰

7月22日 晴れ
霧ヶ峰散策

車山肩~乗越~蝶々深山~物見岩~八島ケ原湿原を歩いてきました。
元勤務先OB会のバスハイク、17名の参加でした。
我輩はまだ若いほうの部類に入ります。
大先輩の方たちはなかなか元気、バスの中でも賑やかです。

車山肩から歩き始めます。
早速ニッコウキスゲが出迎えてくれました。
しかし…
ニッコウキスゲの大群落はこのあたりだけでした。
もう少しハイキングコースに咲き誇っているだろうと期待していたんですが…

20140722ka.jpg

でもさわやかな青空と白い雲、ほおをなでる爽やかな風…
いやあ、気持ちいいですねえ。
蝶々深山では、東京の新宿から来たという小学生の団体が記念撮影していました。
子供がいると賑やかですねえ。
ハイキングコースでも小学生に出会うと「こんにちわ~」攻勢を受けます。
大きな声で楽しそうに声をかけてくれる。
元気もらえますねえ。
疲れたあと元気のなかったOBの大先輩も笑顔で挨拶を返していました。
若いって素晴らしいですねえ。
少子高齢化なんて言わず、みんなで頑張って子供の多い社会にしなきゃいかんですねえ。

20140722kb.jpg

物見岩から先は湿原めざしてグングンと下ります。
ここは結構足に来ます。
湿原ではワタスゲが風にゆらゆらと揺れて爽やかです。

売店にキスゲの咲き誇る写真があった。
いやあ、素敵な写真ですねえ。
「これどこ?時期はいつごろ?」と尋ねました。
「時期はちょうど今頃です。以前はこんなに咲き誇っていたんだけどねえ…シカが食べてしまうんですよ」だって。
そういえば車山肩では電気柵があったような…
鹿も生きるために必死なんでしょうが、なるべく食べてしまわないでね、お願いと祈るのみです

20140722kc.jpg

湿原を少し散策した後、バスで美ヶ原へ移動。
あいにく展望はいまいちだったが、ブルーベリーソフトがおいしかったです。



関連記事

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!

ブログ内検索

過去ログ

カウンター

救える命がある

クリックで救える命がある。