日々の出来事を徒然なるままに

かぜのたより

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示

運動しましょう

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


おのぼりさん

7月16日~17日

東京へ出張のついでに、hiroとおのぼりさんしてきました。
仕事してる間、hiroは八重洲ブックセンター漫歩。
本の好きなhiroはたっぷり本を見れて大喜びだったみたい。
仕事が終わって合流。我が輩も近藤史恵氏の文庫本を一冊ゲット。
以前、「エクリファイス」を読んだ時の感動を思い出した。
それを上回る興奮と感動!だそうです。
どんな感動が待ってるか楽しみ。

20140717.jpg

その後、横浜中華街へ移動。
茅ヶ崎に住む息子と合流し、食事。久しぶりに会う息子、元気そうでした。
たっぷり食べたっぷり飲んで東京に戻る。

20140717b.jpg

泊まりは、東京スカイツリーの良く見えるホテル。
高層階にある展望風呂からは、ライトアップされた東京スカイツリーが綺麗でした。

そして翌日、まずは浅草寺見物です。
朝早くから大賑わい。聞こえてくるのはほとんど中国語?
なんか外国旅行をしている感じです。

20140717d.jpg

たまに聞こえる日本語…
いやあ、外国旅行で日本人にあったらこんな感じで懐かしくなるんだろうなあ
仲見世通りでお店をのぞいたり購入してる人はほとんど外国人。
お土産も外国人好みのものが多いのにびっくり。

20140717c.jpg

立派なカメラで写してるのも外国人が目立ちます。
数多くの外国人に圧倒された浅草寺を離れ今度はスカイツリーへと向かう。

20140717f.jpg

東京スカイツリー駅を出ると、あまりにも間近すぎててっぺんは見えません。
寝っ転がり、どうにかしててっぺんまで移そうと頑張ってる人も多く居ます。
我が家も真似をして、てっぺんを入れようと努力。
でもコンデジでは無理でした。
スカイツリー、昨日は素晴らしい青空の中にそびえたっていた。
しかし今日はどんより…靄っとした感じで遠望は聞きそうにない。
展望台に上がるのは止めました。値段も高いし、こんな天気じゃね。
今回は初めから眺めるだけの予定だったし、せっかく登るならピーカンの日にしよう。

20140717e.jpg

さあ、今回のおのぼりさんの一番の目当ては「国立新美術館」です。
これを見てフランスを旅した気分に浸りましょう。
「オルセー美術館 印象派の誕生」の鑑賞です。
パリに行かなくても、素晴らしいフランス画壇の作品に出会える。
ほとんど美術に詳しくない我が輩たち、ただ見て回るだけでは心もとない。
東出昌大さんの音声ガイドを聴きながらたっぷり堪能しました。

20140716a.jpg

フランス画壇の歴史や、作品の見どころ、描かれた背景などを交えながらの解説。
いやあ、絵って心を打たれますねえ。
お気に入りは、ポスターにもなってる、マネの「笛を吹く少年」
じっと見つめていると、平面的な絵から軽やかなメロディーが聞こえてきそうです。
他には、ミレーの「晩鐘」も良かったなあ…
関連記事

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!

ブログ内検索

過去ログ

カウンター

救える命がある

クリックで救える命がある。