日々の出来事を徒然なるままに

かぜのたより

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示

運動しましょう

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


残雪と新緑の巻機山

2014年5月31日 晴れ
巻機山

「ひまじん」さんや「ぬかぼし」さんの巻機山レポを見ていたら無性に歩きたくなった。
あのすばらしい展望を見てみたい。
以前歩いたのは記録をみると1996年と2001年、どちらも天狗尾根経由で秋でした。
残雪時期の巻機山、楽しみ!

朝が早いので早寝したが嬉しくってなかなか寝れない。
でも4時間くらいは寝たかな?

20140531ma.jpg

3時前に起きて高速をビューんと飛ばし登山口についたのは5時前。
少し仮眠してと思っていたが、もう空は明るい。
登山者が数人歩き始めているのを見たらとても仮眠する雰囲気でない。
登山届を出して出発です。
コースは井戸尾根、こちらから登るのは初めてです。
しばらくはブナの樹林帯が続く。
新緑が気持ちいですねえ。

20140531mb.jpg

5合目を過ぎて少し進むと残雪が増えてきた。
そのうち、夏道が消えコースが不明となる。
ところどころ踏み後はあるがてんでんバラバラ。
まあ、適当に登っていけばそのうち稜線に出るだろう。
で、出たところは6合目のちょっと上だった。
太陽が出てきて天狗尾根に少しづつ陽が射している。
7合目に到着。
逆光で残雪が綺麗だ。

20140531mc_20140601200600d4f.jpg

時々振り返って景色を眺めるが、谷川方面はモヤっとしている。
今日は遠望はダメな雰囲気…
雪の消えた階段状のコースを歩くと9合目に到着
ニセ巻機です。
ど〜んと巻機山方面の山容が目に飛び込んできた。
雪の消えたところは今から高山植物の乱れ咲きになる雰囲気。
前方に割引岳が見える。

20140531md.jpg

少し下って避難小屋、そして御機屋めざして残雪の山肌を登る。
御機屋の標柱はわずか顔を出していた。
「巻機山の山頂」のようですが、本当の山頂はもう少し先です。

20140531me.jpg

山頂?にはケルンが積んであった。
特に山頂の表示はない。見落としたかな?
まあ、このあたり全部が巻機山なので、特に山頂にはこだわらず先に進む。

20140531mf.jpg

高原漫歩。巻機山の魅力はこの稜線歩きだろう。
気持ちいいねえ。これで遠望があったらいうことなし。
まあ、風もないし暖かいし、わずかだがショウジョウバカマも見れた。
10数年ぶりの巻機山、これでも十分満足です。

20140531mg.jpg

牛ケ岳は本日一番乗りだった。
何の変哲もない山頂。(8時15分着)
もう少し先まで歩くと展望がばっちりでした。
後方に見えるのが割引岳
今日は頑張ってあそこまで歩こう!

20140531mn.jpg

御機屋まで戻って割引岳をめざす。
こちらも本日一番乗り…のはずだった。
しかし途中ですごい勢いでおじさんが追い上げてきた。
挨拶もそこそこに山頂を目指している。

20140531mh.jpg

とてもついていけない。
本日の一番乗りはあきらめてのんびり登る。
おじさん、山頂に着いたと思ったらすぐに降りてきた。
巻機山までは結構登山者いたけどこっちに来るのは少ないらしい。
しばし山頂独占でゆっくりお昼にします。
すっきり見えない展望をしっかり目を凝らして眺める。
ひまじんさんの時のように見えたらなあと悔やんでも自然には勝てない。
さて下山しましょう。
途中賑やかな数人組に遭遇。
尻セードで滑って楽しそう。
あのグッズ、欲しいなあ…

20140531mj.jpg

池塘に映る御機屋の景色、なかなかいいね。
じっくり眺めてニセ巻機へ登り返す。
本日最後の登りです。

20140531mk.jpg

後は快調にぐんぐん下るだけ。
6合目あたりで天狗岩方面を眺める。
朝の日差しの弱かった時と比べて色が鮮やか!
今度は秋にでも天狗尾根登ってみようかな?

20140531ml.jpg

6合目を少し下って稜線歩きは終わり。
ここから樹林帯へ入ります。
登るときは適当に登ったが下りは慎重にテープなど探しながら下る。
ガスったら迷子になりそうです。
残雪時期は要注意ですね。
今日はGPSがあるから安心です。
なくても間違いない感じだけど、使い方の練習もかねてナビに誘われ歩きます。
しっかりとナビゲートしてくれますねえ。

そして夏道が現れ気持ち良いブナの樹林帯を下り登山口到着。
残雪と新緑の巻機山、展望はなかったけど満足いく歩きでした。
登山口4:55→6合目6:03→ニセ巻機7:16→御機屋7:40→牛ケ岳8:15~8;:35→割引岳9:18~9:50ニセ巻機10:26→6合目11:25→登山口12:15

アルバムはこちら (山頂からの展望はありません)
関連記事

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!

ブログ内検索

過去ログ

カウンター

救える命がある

クリックで救える命がある。