日々の出来事を徒然なるままに

かぜのたより

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示

運動しましょう

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


本庄早稲田の杜 クロスカントリー

2014年4月13日 晴れ

正式名称は「第18回本庄早稲田の杜 クロスカントリー&ハーフマラソン大会」です。
ハーフマラソンは、「こだま千本桜」を眺めながら走るコース、クロスカントリーはより自然を堪能しながら小高い森の山道を走るコースです。12kmはこの杜の中を2周します。

今の時期、桜を眺めながら走るのもいいかなあと思いましたが、新緑の山道により魅力を感じクロカン12kmへの参加としました。

参加人数はクロカンで約900名、ハーフで1,200名、その他ジョギングの部を合わせても2,800名程度です。
各クラスごとに段階的にスタートしていきますが、このくらいの人数はなぜかホッとします。

20140413hkh.jpg

スタート前に抽選会。ハズレ無しとのことで期待してくじを引く。
「エイッ!」さて結果は…ポカリ1本でした。残念
そして「つみっこ汁」をいただきます。なぜつみっこと呼ぶのかはわかりませんが本庄市の郷土料理だそうです。
すいとんとか、だんご汁と同じ感じですが、何か特徴があるんでしょうね。

20140413hki.jpg

さて、競技が開始されます。
まずはクロカン6kmのスタートです。市民球場をほぼ1周して郊外に飛び出していきます。
それっっとみんなが走り出すと土埃で選手の姿が見えにくくなるほどでした。
花粉症の吾輩にはちょっとこの光景はつらいかも…

各種目の選手を見送った後いよいよクロカン12kmのスタートです。
整列場所に向かっていると、ときどきご一緒するMさん発見。
知り合いがいるとより楽しくなりますねえ。スタートまでのわずかな時間にラン談義。
「今日はのんびり走ります」「私も」とお互いけん制しあう(^-^)

20140413hka.jpg

集団の後方に陣取ってスタート。
ゲストとしてNHKのお天気キャスター、平井信行さんが走るそうです。
最前列にいたようです。平井さんは早いですねえ。
最後まで顔を見ることができませんでした。

20140413hkb.jpg

後方スタートだったので思いっきり土埃を浴びながら球場を出ていきます。
最初は土手沿いを走ります。狭いので追い抜きはちょっと厳しい。


20140413hkc.jpg

土手が終わると早稲田の杜へと入っていきます。
最初はちょっとした上り。桜がまだきれいに咲いていました。
登り切ったら気持ち良い下り。

20140413hkd.jpg

JR本庄早稲田駅を右に見ながら少し走るといよいよ山道です。
少し走ると「すごい急坂、転ばないでね」とパンフレットにあったところが現れる。

20140413hke.jpg

すごい!というほどでもなかったが、雨上がり時などは滑りそうです。
ここは超ゆっくりで登ります。登りきると割と平坦な樹林帯が続く。
いやあ、気持ちいいね。

木の根っこがところどころにある狭い道
譲り合って走りましょうとの看板があった。

20140413hkf.jpg

そしていったん道路に出て、もう1周山道を走ります。
2周目の急坂、だいぶ歩いてる人もいます。
私は、がんばって走ります。
といっても歩いてる人とあまり変わらない速度ですが、気分は走りです。

楽しかった山道が終わり土手沿いに出るとハーフの人たちと合流です。
ハーフの人たちは少しコースが変わるので、球場手前でお別れ。
球場手前では一気に応援も多くなり、最後の元気を与えてくれます。
クロカンだからあまりタイムは気にしてなかったが、やはり最後はラストスパートですね。

20140413hkg.jpg

ゴール!!
主催者計測で、1時間6分9秒でした。
いやあ、9秒…もう少しスパートすればよかった(^v^)
お天気キャスターの平井さんより8分くらい遅かったようです。
終わってパンフレット見たら、平井さんは富士登山競走で9度も山頂まで完走しているつわものだそうです。
走る気象予報士、これからテレビで見かけるときは尊敬のまなざしで見つめなくっちゃね。

さて明日は前橋・渋川シティーマラソン。記念すべき第一回に参加です。
でもねえ、先日の出張で遊びすぎて体調いまいち…
まあ、明日は完走目標でのんびり第一回の雰囲気を楽しむことにしよう。

アルバムです↓



関連記事

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!

ブログ内検索

過去ログ

カウンター

救える命がある

クリックで救える命がある。