かぜのたより

日々の出来事を徒然なるままに

Top > 自然 > 氷柱めぐり

氷柱めぐり

2014年2月7日

秩父三大氷柱巡り

NHKテレビで放送された三十槌の氷柱
樹氷と氷柱が見事だった。
で、さっそく行ってきました。

20140207ma.jpg

秩父三大氷柱ということで「尾ノ内百景氷柱」「あしがくぼ氷柱」が近くにあった。
あしがくぼは通り過ぎたのでパス、尾ノ内はほとんど人工的は氷柱だった。
夜はライトアップされるらしく、幻想的な景観を見せてくれることでしょう。
でも夜まではねえ…

アルバムです↓



もう樹氷は無いかなあと思っていたが、青空と樹氷、氷柱を堪能した一日でした。
氷柱見物後は温泉での~んびり
秩父市の「星音の湯」(せいねのゆ)でした。

昨日の大雪でまた景観が変わったことでしょう。
我が町、伊勢崎は30cm程度の積雪。
こんな大雪は、二女の成人式以来です。
この雪のお陰で参加予定だった「桐生堀マラソン」は中止となった。
今は青空なのにねえ…
たまにはのんびり何もしないで過ごそうかな(^_^;)
関連記事

コメントの投稿

Secret

大雪でしたね

こちら太田市では、私の実測で35cm前後の積雪でした。
雪好きの私にとっては良い週末となりました。

さて、秩父の氷柱ですが、周囲の雪景色とマッチして見事な眺めですね。私は、冬の両神山を登るために落合橋へのアクセスの途中で横目にちょっと見た程度です。中津峡は春の新緑や秋の紅葉とともに冬の氷柱見物と四季の風情を手軽に味わえる景勝地だと思います。
もっとも山に登ればもっと素敵な景色と出逢えるわけですが・・・

尾ノ内渓谷の氷柱も見事ですね。これって人口的に凍らせたものなんですか。ライトアップもあるとか・・・。小さな集落にある渓谷なんですけどね。
その奥の両神山龍頭神社に至る旧山岳信仰の登山道も最近整備されつつあるそうなので時期をみて登ってみたいと思ってます。

ぬかぼしさん、ほんと良く降りましたねえ。
たまに降る雪は楽しいですね。雪国の人には恐縮ですが…

以前両神山や二子山には良く行きました。
が、その頃はあまり中津峡に想いを馳せることはありませんでした。
山登りばっかりに目がいって…
今思えばもったいなかったです。

尾ノ内渓谷の氷柱は、一生懸命シャワーしてました。
天然部分もあるんでしょうが(^_^;)
天然の氷柱とは、やはりちょっと雰囲気は違いますね

私も、また両神山あたりを歩いてみたくなりました。

じぇじぇじぇ!
2月7日は私も秩父三大氷柱めぐりに行っていましたよ~
勿論自転車で(^^)/
青空と氷柱が綺麗に写っていて
この翌日には大雪になるとは思えないような空ですね!

ZEROさん
いやあ、そうだったんですかあ。接近遭遇でしたね。
私達は10時40分位までいました。
道路に雪のあるところもあありましたが、自転車は大変だったんでは?
道の駅に寄った時「空気入れあります」なんて表示を見かけました。
普段からサイクリストが多いんでしょうね。
新緑や紅葉時期に走ってみたい雰囲気の場所ですね。

ほんと、こんなんで明日大雪?ほんとかなあ?って疑ってましたが(^_^;)

雪と氷と…旭川に住んでいると1年の半分近くはこの様な風景ですが冬の入り口を感じたり、春の兆しを喜んだり。
それにしてもずいぶん雪が降ったのですねー、今のところ旭川は昨年より雪が少ない気がします。

shinnosukeさん
先日の大雪、こちらでも30cmを越えてビックリでした。
お陰で北海道時代以来の雪掻きを堪能しました。
雪国の人には申し訳ないですが、たまに降る雪は楽しいです。
旭川は雪が少ないんですか?寒さは厳しいみたいですね。
プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!
ブログ内検索
最近のコメント
カウンター
カテゴリー
過去ログ
救える命がある
クリックで救える命がある。