日々の出来事を徒然なるままに

かぜのたより

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示

運動しましょう

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事


赤城山

赤城山に行こう!
今年最後?の山歩きです。
今年はあまり山に行かなかったなあ…
その理由は…
特にないがいつでもいけると思うと反対に足が遠ざかるのかも?
今日は風が強いから…天気悪そうだから…ちょっと疲れたなあって感じ。
暇があるのも善し悪しですねえ

家の窓から眺めると赤城の山頂には雲ひとつない。
今日行かなくってどうするの。行くなら今でしょ!
樹氷は期待できないが出発です。

20131230aa.jpg

足が向かなかった一つに、凍結した路面にビビっていたのもある。
4駆なら雪道でもスイスイ。でも今は2駆。
あの凍結した道の下りは危険そのものだろう。
今回晴れが続いてるし行けるかも…
ダメだったら姫百合駐車場から鍋割山でもいいしね。

20131230ab.jpg

姫百合駐車場まではスイスイ…
しかしそこから先はやはり手ごわかった。
慎重にゆっくりゆっくり走らせる。
時々ずるっと横滑りしながらもどうにか駐車場に到着。
いやあ、だいぶ精力を使ってしまった。

20131230ac.jpg

おのこ駐車場から登山口まで歩く。
凍結しててあわやスッテンコロリンといくところだった。
やばいやばい…気をつけなくっちゃ。

登山口到着
積雪は結構あるがトレースはバッチリ。
この状態ならアイゼンは不要だろう。
先行者はほとんどアイゼン装着のようだが…
今日は残念ながら樹氷は見られない。
でもこの青空!いいねえ。
木々の間からは真っ白な山々が見える。
山頂からの展望に期待しせっせと登る。

20131230ad.jpg

雪のない時は石や岩が多く歩きにくいコース。
でも、今はほとんど雪に埋まってて楽チンコースになっている。
そのせいか、かなり直登のところもあるが…

20131230ae.jpg

1時間ちょっとで頂上着。
誰もいない。
多分もう少し先の景色のよいところまでいってるんだろう。
20年位昔に来た時はトレースもなく、腰くらいまで埋まりながらたどり着いた絶景の場所。
最近登山者が増えたのか、しっかり踏みしめられている。
さあ、絶景を楽しもう!
この景色を眺めながら飲むコーヒーは最高だ!

20131230af.jpg

おっあれは上州武尊山だ!格好いいなあ
今年の夏、スカイビュートレイルであの山を走ったんだなあ
あの時は辛かった。でもほんとスカイビューだった。
そんな思いを胸にしばし山座同定。

20131230ag.jpg

谷川岳もいいなあ。夏の思い出
馬蹄型縦走日帰り、そして西黒から平標山までの縦走
どちらもトレイルランの練習を兼ねての山歩き。
いやあ、いつも遊ばせてもらってる山々。
雪を被るとこんな景色になるんだなあ…
なんか、谷川岳登りたくなってきたなあ(^_^;)

20131230ah.jpg

下山は駒ケ岳経由です。
雪があると結構な急坂になるんですねえ。
アイゼンつけてないんで滑るように下る。
これがまた面白い。
あっというまに登山口到着。
赤城って四季折々楽しめていい山ですねえ。

帰路、凍結道路はゆっくりゆっくり…
後ろから車が来ても焦らずマイペース。
一番緊張したのは帰りの運転でした(^_^;)
赤城が今年の上り納めになるかどうか?
明日早起きできるかどうかで決まりそうです。
ではみなさまよいお年をお迎えください

アルバムはこちらです↓

関連記事

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!

ブログ内検索

過去ログ

カウンター

救える命がある

クリックで救える命がある。