日々の出来事を徒然なるままに

かぜのたより

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示

運動しましょう

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事


上州武尊山スカイビュートレイル 中篇

スタート直後は舗装道路を走る。
熊鈴の音や、参加者の和気あいあいとしたおしゃべりが賑やかだ。
黄金色になりつつある田園風景を過ぎると山道へと入る。

20130929g.jpg

第3関門手前の分岐までは試走していないので様子が分からない。
距離も10kmちょっとあり、なかなかハードなコースだった。
最初はみんな元気がよい。結構速いペースに感じるがそれでも登りになると歩きとなる。
もっとも前のほうの集団は走ってるのかもしれないが…

小刻みに上ったり下ったりしながら徐々に高度を上げていく。
途中なんだこりゃあ…と見上げるような上りがあった。

20130929j.jpg

前半というよりまだ序盤。一気に脚に疲れが出てきた。
まあ、無理せず歩きましょう。
といっても後ろを見ると長い列。
横に逃げることも癪だし追われるように急ぎ足となってしまった。
マイペースマイペースと思っていたのに早くもペースが狂っていた。

20130929i.jpg

さあ、いよいよ川場牧場に向けての山道です。
ここは試走したんで少しは様子が分かっている。
やっとピークに達したと思ったらまた大きく下る。
そんなことを数回繰り返しながらようやく牧場の最高地点に到着した。
ここは試走してなかったら多分途中でめげてただろうなあ…

ここからは一気に下ります。快適です。爽快です!ビューンと駆け下ります。
あまりに快適なせいかツイツイスピードにのって前の人が転倒。
木の根っこか何かにつまづいたんでしょうか?
あっ大丈夫?と気遣った後続の人も同じように2回転ほどした。
幸いすぐに起き上がり、たいしたダメージはなかったようだ。
続く我輩はとっさにかわし難を逃れることができた。

20130929k.jpg

いやあ、トレイルって下手するとやばいね。
ここは平地だからいいけど岩場では気をつけなくっちゃね。

快適に下り、桐の木平キャンプ場に到着。小用を足し旭小屋へと進む。
途中丸太の階段があった。そしてすぐに下り。
ここで前を行く人が丸太に足を滑らせて転倒。尾てい骨打ったのかも…結構痛そうだった。

旭小屋を過ぎ林道に出るともうじき第一関門だ。
ここらあたりで以前自転車でご一緒したことのある人と出会った。
いやあ、奇遇ですねえ。関門までおしゃべりしながら歩く。
緩やかな登りの林道ですが、歩いても走ってもあまりスピードが変わらないんだよね。
こんな時は歩くほうが体力の消耗が少ないみたいだ。

第一関門到着。
予定より30分ほど早く到着することができた。
コーラがうまい!おにぎりに死ををぶっかけて食べる。うまい!3個も頂いてしまった。
ノンアルコールビールもあったがまだ前半。
のどから手が出そうだったが遠慮した。

20130929l.jpg

さあ、いよいよ本格的な山岳コースに突入だ!

関連記事

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!

ブログ内検索

過去ログ

カウンター

救える命がある

クリックで救える命がある。