日々の出来事を徒然なるままに

かぜのたより

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示

運動しましょう

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事


赤城トレイルランもどき

8月4日 午後

ITA3時間走練習会のあと
「山行く?」「行きましょう」となった。
どこにしよう?と登山地図を眺める。
前回は黒檜山方面に行った。今回は皆ちょっと疲れてる雰囲気。
じゃあちょっと楽な地蔵岳にしましょう。

決定したコースです。↓↓  クリックで大きくなります。

20130804ta.jpg

駐車場から少し歩いて登山道入り口です。
どんより曇り空…
雨が降らなければいいが

20130804tb_201308051538254f8.jpg

みんなの恰好はトレイルランOKですねえ。
走りたいけど走れない…結構な上りでした。
そのうちゴロゴロした大きな石の道となる。
雨が降ってきた…
樹林帯の中なのでそう濡れることもない。
このまま行きましょう。
走れないけど急ぎ足。いやあ、みんなで走る(歩く)と楽しいね。
途中大きく開けたところに出るが、展望は無し。
この頃、雨は小雨となった。いやあ、気持ちいいねえ。

20130804tc_201308051538260d2.jpg

所々平坦な道となる。
少し走りましょうか?
そして山頂到着。登山口から30分かからなかった。
頂上からは360度の展望…真っ白け(^_^;)
雲は緩やかに流れている。そのうち雲がとれるかなと淡い期待。

折角だから頂上を少し散策しましょう。
花も沢山見かけました。雨に濡れた花は風情があっていいですねえ。
花の撮影に勤しむ登山者と遭遇。

20130804td.jpg

さて下りましょう。
下りは時々走りながら楽しみます。
木の階段は適度な勾配で歩きやすい。
でも濡れているので滑らないように用心して下ります。

20130804te.jpg

わずかで八丁峠到着。
少し道路を歩いて小沼方面へ下ります。

20130804tg.jpg

小沼の周りは快適なトレイル。
いやあ、気持ちいい。楽しいねえ。快適!

20130804tf.jpg

そして長七郎山をめざします。
緩やかな上りですが、もちろん歩きです(^_^;)
頂上で記念撮影
少しづつ景色が見えてきました。
風は心地よい。

20130804tl.jpg

長七郎からはバンバン走って下れます。
でも不用意に走ってると木の根っこや石ころに躓くかも…
で、ゆっくり走ります。

20130804ti_201308051541485a9.jpg

Sさんは靴が合わないのかつま先が痛いとか。
靴ひもを調整して様子を見ます。
まあ、のんびり行きましょう

20130804tj_20130805154149273.jpg

小沼の駐車場手前への分岐から鳥居峠方面へ下る。
木道の階段あったがほとんどはシングルトレイル。
覚満淵は霧の中…
な~んにも見えません。

20130804tk.jpg

鳥居峠から覚満淵へ下る。
覚満淵の木道は散策している人も多い。
此処は走るのはマナー違反でしょう。
トレイルランナーはマナーを守るのは常識。
挨拶も積極的に行いましょう。
のんびりと幻想的な景色を眺めながら散策です。

楽しかったトレイルランもどきハイキングは無事終了した。
2時間ちょっとで満足のいくコースでした。
みなさん、また機会があったら走りましょう。
赤城山は色んなコースが楽しめそうですね。
関連記事

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!

ブログ内検索

過去ログ

カウンター

救える命がある

クリックで救える命がある。