日々の出来事を徒然なるままに

かぜのたより

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示

運動しましょう

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事


北海道の旅 新潟~稚内編

先日行った北海道
ボチボチ報告をアップしていきま~す。

2013北海道の旅  その1
新潟~稚内編

北海道旅行、今年の目的は
①利尻島のサイクリング、
②礼文島花巡り、
③旭岳ハイキング、
④Sさんとの会食です。
利尻岳に登れないのは残念ですが、またの機会にしてまずは姿だけ眺めてこよう。

今回は新日本海フェリーで新潟~小樽の往復です。

2013wa01.jpg

新潟10時半出航、小樽は翌日早朝4時半着。
広大な大海原をの~んびりデッキから眺める…
はずだったがあいにくの天候で視界はほとんどゼロ(^_^;)
明日からの晴れを願って船内でのんびり過ごしましょう。

2013wa02.jpg

船内は意外と空いていた。
どんよりとした海を眺めながらの~んびりと昼間から風呂に入る。
船室はツーリストB(二段ベッド)の下段。空いてたんで、いびきも聞こえず快眠。

早朝3時半頃目覚めです。小樽港到着。あいにくどんよりとした曇り空…
今日の行程は下船後稚内まで海岸沿いをひた走ります。
距離約400km。
のんびりと走ってるつもりがいつの間にかスピードが出過ぎている。
まあ、しょうがないね。車は少ないし道は良い、気分もいいし、景色もいい。
気分が大らかになりついつい速度計とにらめっこしながら走る。
しかし慣れって怖いね。
スピード感覚がなくなりました。これが数日後悲劇につながるとはしらず…

2013wa03.jpg

途中何度か休憩しながら稚内をめざす。
さすがに遠い。
途中から晴れてきて緑が綺麗!でもボチボチその景色も見飽きてきたなあ。
人はいないし車も少ないし、鹿やキタキツネも出てこないし…

前に北海道にいた時、帯広から稚内は仕事で何度も往復した。
距離が長くて退屈だから旭川経由だったりオホーツク経由としたりで気分を紛らした事を思い出した。
そして転勤する直前にスピード違反に掴まったんだよね(^_^;)

そんなことも思い出しながらようやく稚内に到着。
今日は稚内で泊まるだけだし、宗谷岬を見物。

2013wa04.jpg

途中エゾカンゾウが真っ黄色なじゅうたんのように何気なく海岸沿いに咲いていた。
凄いね北海道。
そしてお昼です。魚が美味しいねえ!

2013wa05.jpg

岬見物後は海岸線を戻るのも面白くないので小高い丘沿いに走る。
此処はあまり観光客は通らない。以前仕事に来た時何度か走った記憶があります。
このコースからの眺めは最高。北海道に来たぞ~って改めて認識しました。

2013wa06.jpg

今宵の宿泊地「道の駅 わっかない」に到着です。
今日の運転は終了。

市内観光です。
と言ってもそう観光するところもない。
北海道遺産である「稚内港北防波堤ドーム」をみたり、稚内駅や物産店、日帰り温泉等で時間をつぶす。
空が急にどんよりして風が強くなってきた。

2013wa07.jpg

市内の高台にある「氷雪の門」も見ようと思っていたが、雲がかかり全く見えなくなってしまったのでパス。

道の駅で翌早朝の乗船の準備で自転車を輪行袋に詰めていたら、数人から声をかけられる。
「明日は利尻ですか?山登るんですか?どこからきたんですか?もう一カ月ほど旅してるんですよ~etc」
みな、夜は人恋しくなるんだろうね(^_^;)
止まっている車のナンバーを見ると大部分が北海道以外です。
駐車場は満車状態。
みんな此処に停めて利尻島や礼文島に渡るようです。無料だしね。

夕食はすぐそばの魚市場の2階。
新鮮な魚が美味い!
食べてしまって、「しまったあ、写真撮るの忘れた…」
美味しかった思い出だけ残しておこう(^_^;)

2013wa08.jpg

食事後、お祭りがあってたので見物。
昼間はほとんど人を見かけなかったのに、凄い人出。
子供達が賑やかです。北海道の短い夏をみんな一生懸命満喫しているようだ。

2013wa09.jpg

さて夜も更けてきたし寝るか。じゃ、おやすみなさい。
車窓の外ではゴーゴーと一晩中風が吹いていた。

利尻島サイクリングへ続く
関連記事

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!

ブログ内検索

過去ログ

カウンター

救える命がある

クリックで救える命がある。