日々の出来事を徒然なるままに

かぜのたより

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全ての記事を表示

運動しましょう

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事


メディオフォンド榛名

6月2日 晴れ
メディオフォンド榛名

榛名山麓をぐるっと1周するサイクリング大会に参加した。
距離82km、最大標高差489m、平均斜度4.5%、獲得標高1,470mだそうです。コース図では大きなピークが3か所。しかし数字以上に結構走りがいのあるコースでした。

前日(1日)はITAの練習会で86kmも走った。こちらも結構アップダウンのある赤城山麓の走り。榛名に向けて軽く走るつもりだったが…
果たして榛名への影響は吉と出るか凶と出るか?

20130602c.jpg

前日までの天気予報は雨かもということだったが持ちこたえて、曇りのち晴れいう走りやすいコンデションだった。
参加者は400名弱。
スタート前の迫力ある「榛東太鼓」の演技で元気をもらった。スタートは15人づつ位のグループで1分間隔です。スタートの号砲がならず思わず参加者から笑いが漏れた。そんなことが何度か続き順次スタートして行き200番台の我輩もhiroに見送られて出発。

20130602d.jpg

第一CP迄は小刻みなアップダウンで少しづつ高度を上げ、最後にど~んと上り上げる。しかし意外と調子が良い。バナナを頂いてスタート。そのあとの林道?の下り、砂で滑りそうで怖い。スピードを落として慎重にカーブを曲がる。そして交通量の多い県道35号線にでる。途中娘夫婦と孫が沿道で応援してくれていた。生後2.5か月の孫、おじいちゃんは頑張ってるよ~。笑顔に元気をもらってダッシュ!その後は長いダラダラ上りで大戸関所のエイドに到着。

20130602e.jpg

ここで頂いた「田舎まんじゅう」は美味しかった~。さあ、もう少し元気出して走りましょう。2番目の大きなピークをめざします。まだ脚は大丈夫。グイグイとペダルを回して上ります。昨日の赤城練習が功を奏したのかな?上りへの耐性をつけてくれたようです。いつもは抜かれる方が多いが今日は抜く方が多い。いやあ、気持ちいいねえ(^-^)
そしてピークに到着。次はビューンと下ります。途中前後に人が全くいなくなりコースミスしたかと不安になる。

20130602f.jpg

いったん停車し地図で確認していると数人が追い抜いて行った。いやあ、間違ってなかったとホッとする。3時間弱で第2CP到着。群馬名物焼きまんじゅうを頂きました。少し休んでゴールで待つhiroに「あと1時間弱で戻れそう」と連絡を入れる。

20130602g.jpg

距離的には全然問題ないが、最後の坂が待っている。この坂、はっきり言ってきつい!先程まで調子良かったのは幻か?いや、調子は良いはずだ。坂は誰だってきついんだ~。結構長い坂、ゼーゼーと息づかい荒く頑張っていたら小径車の男性に抜かれた。いやあ、小径車に抜かれるとは…と一時ガックンと落ち込んだ。


ここでズルズルと離されたら悔いが残る。必死にあとを追う。少しづつ男性が遅れ始めピークの手前100m位で追いついた。いったん追いつけば現金なもので元気がぶり返し一気に抜き去る。この大会、時間計測や順位つけはない。マイペースで楽しみましょうとのことです。時計を確認。もしかして4時間切れるんじゃないかというペース。そうなるとがぜん4時間を切りたくなる。残り数キロ無理じゃない、突然決めた目標に向かって全力を出そう。

20130602i.jpg

最後の苦しい坂を下ったらあとは平坦…と思っていたが少しアップ気味。4時間は微妙な感じになってきた。ダッシュ!ダッシュ!ダッシュ!
数人を抜き去りゴール前の信号に到着。無情にも赤…果たして間に合うか?サイクリストは当然のことながら交通法規遵守。二段階右折後ゴールへの下りを一気に走る。
チェッカーフラッグと「お帰り~」の声をもらってゴール!

20130602h.jpg

タイムは…
4時間00分04秒…う~ん、間に合わなかった(^_^;)
しかし言い訳を述べると、計測開始がスタート少し前に実施したし、ゴール後の停止もhiroにポーズをとって写真撮ってもらったあとだし、実際には4時間切れていることだろう。
でもそんなことはどうでもいいんだ。
結構厳しいアップダウンのコースを無事完走できたんだもんね。

完走証をもらい、お土産にトマト(玉ねぎ、なす等と選べます)をもらい、カレーを頂き無料ですぐそばの温泉にはいり汗を流して楽しい大会は終了した。冷たく冷えたトマトやキューリも美味しかったです。参加者も400名と手頃だし、アットホーム的な感じの大会でした。

帰路、途中で応援してくれた娘夫婦の家に立ち寄り、孫に元気をもらったお礼をする。笑顔が可愛いねえ。二か月過ぎてだいぶ笑うようになったみたいだ。赤ちゃんってなんでこんなに可愛いんだろうね(^-^)

動画と静止画の混合アルバムです↓
関連記事

プロフィール

..kyou

  • Author:..kyou
  • 健康第一!

ブログ内検索

過去ログ

カウンター

救える命がある

クリックで救える命がある。